くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

いじめは「死んだら負け」じゃなくて「逃げるが勝ち」。元いじめられる人だった私が、いじめ問題の本質と問題点、解決策を書いてみた。

f:id:josou-world:20181029225350p:plain

 

私も小学校中学校といじめられていた「いじめられる側」だったわけですが、
先日、松本人志氏が発言した「”死んだら負け”を言っていくことで、いじめて死ぬ人を減らしていく」という旨の発言に対して、「違うだろ、いじめる側が問題なんだから”いじめは負けだろ”」などと反論と物議が起こっています。

正論で言えば「いじめは絶対悪いし、いじめたほうが100%悪い」んですよ。でも、実際今日も全国でいじめは起こってしまっていて、いじめられる人が大きなストレスを抱えています。
正論と現実的解決策が一致しないことは往々にしてあります。
いじめの問題は「いじめられる側のストレス」です。

そして、いじめ問題をいろいろと整理すると、
「逃げるが勝ち」が一番現実的な解決策であることにたどりつきました。


ここに現実的解決策を書いてみたいと思います。

 

 

■いじめで問題をちゃんと整理しよう


いじめ問題でちゃんと論点を整理しなきゃいけないのが、
「いじめ」の何が問題なのか?
原因は何か?関係者は誰か?ということです。


☆いじめが問題なのは、「いじめられる人がストレスを抱えること。
それによって自殺したりうつ病になったりして、不幸になってしまうこと」

☆「いじめる人」が「いじめられる人」をいじめることで発生する

☆「いじめる人」がいなくなれば問題は消滅する

☆「いじめられる人」がいなくなれば、問題自体は消滅するが、

☆「いじめる人」は次のターゲットを探すので、次の問題発生の可能性がある

☆場所は、「会社」「学校」が多い



極論すれば、100人が見て100人が「いじめだ!」ということでも、
変な話「いじめられる人」が「楽しい!」と思ってればそれは問題ではないのです。
(そんな事象ないですがね・・・)

 

 

■今行われてるいじめ対策をちゃんと整理しよう

 

で、今もいじめによって、「いじめられる人」が自殺しちゃったり、ストレス抱えちゃったり「問題」は発生してるわけだけど世の中でどんな対策が行われてるんだろう?

 

A.いじめが問題なのは、「いじめられる人がストレスを抱えること。
それによって自殺したりうつ病になったりして、不幸になってしまうこと」←これに対する対策

・ケア→カウンセラー等
・自殺しちゃダメ啓発


B.「いじめる人」が「いじめられる人」をいじめることで発生する←これに対する対策

・いじめを発生させないために
・監視→教師・会社の上司・労働基準監督署
・いじめをしない啓発→教育・労働基準監督署によるブラック企業啓発・ブラック企業コンサルタントによる啓発等


C.「いじめる人」がいなくなれば問題は消滅する←これに対する対策

・いじめた人に制裁→離職・解雇・退学等



D.「いじめられる人」がいなくなれば、問題自体は消滅←これに対する対策

・「いじめる人」と隔離する→転校・退社・転職等

こんなカンジでしょうか。


でもいじめは起こっている現状…



■「いじめは発生する」という前提で「いじめられる側」が対策するしか現実的解決策がない現状…

 
さっきかいた↓↓のどの対策を強化すれば、いじめ問題はなくなるんだろう?

A.いじめが問題なのは、「いじめられる人がストレスを抱えること。
それによって自殺したりうつ病になったりして、不幸になってしまうこと」←これに対する対策

・ケア→カウンセラー等
・自殺しちゃダメ啓発


B.「いじめる人」が「いじめられる人」をいじめることで発生する←これに対する対策

・いじめを発生させないために

・監視→教師・会社の上司・労働基準監督署
・いじめをしない啓発→教育・労働基準監督署によるブラック企業啓発・ブラック企業コンサルタントによる啓発等


C.「いじめる人」がいなくなれば問題は消滅する←これに対する対策

・いじめた人に制裁→離職・解雇・退学等



D.「いじめられる人」がいなくなれば、問題自体は消滅←これに対する対策

・「いじめる人」と隔離する→転校・退社・転職等

 って考えたんだけど…

結局、

・いじめは学校や会社等の閉鎖的空間で「バレないように」行われてるから、
長期間いじめが表面化せず、その間に「いじめられる側」のストレスが限界になって自殺とかうつ病になっちゃうわけ…
→Bじゃ不十分。監視する対象である「いじめ」自体が表面化してない場合も多いんだもの…LINEいじめとかもそうでしょ…

・「いじめる人」「いじめられる人」が発覚するのは、結局「いじめそのものが発覚」してからでないとわからない…
→AもCも不十分。だって、AやCは「いじめ発覚後」にしか対策できない場合が多いから。だから…「いじめられる人」が取り返しのつかない状態になってしまってる…

・「いじめられる人」が不登校等になるとそのまま引きこもりになったり…「いじめのストレス」を抱えたまま暮らしている人も多い
→Dも不十分。さっきの通り、「いじめそのものが発覚」してからじゃないと対策ができないので有効な解決策ではない…それまでに自殺してしまう可能性もある…

 

と考えると…


・これまでも「いじめは100%悪い」という啓発は行われてきてる
・「いじめる人」も「悪い」と知ってていじめてる。だから「閉鎖的空間」でいじめる。バレないようにいじめる。
・だから、いじめが起こる。
・そして、「いじめそのものの発覚」が遅くなっている。
・現状のいじめ対策は、「いじめそのものの発覚」後の対策しかないので、
その時にはすでに「いじめられてる人」が自殺したりうつ病になってる可能性が大きい



・そもそも「いじめは起こる」という前提で、「いじめそのものの発覚を早める」という対策か、「いじめが発生した段階で、”いじめられる側”が自分自身で対策してストレスを軽減する」しか現実的方法がない

と思うんですよ…

 

 

■いじめそのものの発覚を早めるのは難しいので、やっぱり「いじめられる側」に対策を求めることになる

 

X.そもそも「いじめは起こる」という前提で、「いじめそのものの発覚を早める」という対策
Y.「いじめが発生した段階で、”いじめられる側”が自分自身で対策してストレスを軽減する」

 

このどっちがいいんだろう?
あるいはどっちもできればいいよな。。。と考えたんですが、

Xはさっきも書いた通り現実的に難しいんですよ。

・「いじめる人」も「悪い」と知ってていじめてる。だから「閉鎖的空間」でいじめる。バレないようにいじめる。
・だから、いじめが起こる。
・そして、「いじめそのものの発覚」が遅くなっている。


人が見てないところでいじめたり、LINEでいじめたり。。。
それって「いじめる側」が「いかにバレないでいじめるか」と知恵を練ってくるんで

難しいんですよ…

だったらもう、

Y.「いじめが発生した段階で、”いじめられる側”が自分自身で対策してストレスを軽減する」

 

しか方法がない気がします。

おかしいですよ?
おかしいですよ?
どう考えても。

だっていじめは「いじめる人」が100%悪いんだもん。

いじめる人に言いたいよ?
なんでそんなことすんの?
恥ずかしくないの?
そんなこと親の前とか好きな人の前で同じことできんの?できねえだろ?
やんなよじゃあ、ダサいんだよ人間として。そんなくだらないことやめなよ。

 

って言いたいよ?
言いたいけどさ、

でも・・・
それじゃ、問題は変わらないってことは今まで説明した通りです。
本当残念だけどね。

自殺してしまった後じゃ、いじめられる人に何にもできないじゃん・・・

そもそもの問題は「いじめられる人のストレス」なので、
そこをケアできればいいわけです。

 

 

■「いじめられる人が、すぐに逃げられる」という選択肢を与えれば、いじめの発覚も早くなり、今まで後手後手になってた対策のスピードも速くなる。「すぐに逃げる」を当たり前化し、「逃げるが勝ち」を言い続ける。

 

結局、いじめられる人がすぐに逃げられる選択肢をもっともっと
啓発していく必要があると思う。

 
いじめがあったら「いじめられる人」は、
逃げるのが当たり前なんだよ~

逃げるが勝ちなんだよ~~

これを「当たり前化」するんです。
ご飯を食べる前に「いただきます」というのと同じくらいのレベルで。

その方法は、たとえば、


・LINEのすぐ上に「LINEで困ったことがある人へ」みたいなボタンを設置して、そのボタンを押せば、学校や警察等にすぐに連絡が自動的にいくような仕組み

・私のように「過去いじめられていた経験のある大人」がもっともっと声をあげる。「今いじめられてる奴ら、逃げろ!!!」って。「それでも人生うまくいくから!!」ってみんなが声をあげる。「いじめは逃げるが勝ち」を啓蒙する。

ブラック企業苦情ダイヤルをスマホのボタン1個でつながるようにして、その情報がすぐに「労働基準監督署」に行くようにする。警察の介入のもと、すぐにブラック企業の労働者を保護し、それを拒否すれば甚大なサンクション(制裁)が経営者に与えられるようにする。


・っていうか学校、会社そのものをなくす。もっとエポックメイキングなアソシエーションを社会全体で構築する

 

これらで、とにかく「いじめる人」がすぐにいじめから逃げられる環境・選択肢を用意すべきだと思うんです。

こうなれば、いじめ問題は、

・「いじめられる側」のストレスを今よりも早く断ち切れ、
・「いじめそのものの発覚」が早まり
・今まで行っている対策を早く実行することができる

ようになります。

これはさっきのABCDの対策で言うと…

A.いじめが問題なのは、「いじめられる人がストレスを抱えること。
それによって自殺したりうつ病になったりして、不幸になってしまうこと」←これに対する対策

・ケア→カウンセラー等
・自殺しちゃダメ啓発


B.「いじめる人」が「いじめられる人」をいじめることで発生する←これに対する対策

・いじめを発生させないために

・監視→教師・会社の上司・労働基準監督署
・いじめをしない啓発→教育・労働基準監督署によるブラック企業啓発・ブラック企業コンサルタントによる啓発等


C.「いじめる人」がいなくなれば問題は消滅する←これに対する対策

・いじめた人に制裁→離職・解雇・退学等



D.「いじめられる人」がいなくなれば、問題自体は消滅←これに対する対策

・「いじめる人」と隔離する→転校・退社・転職等
・すぐに逃げるのを当たり前化する「逃げるが勝ち」→「いじめそのものの発覚」が早くなるという副次的効果も

 

でも…
結局、最も根本的な解決策って、

 

・っていうか学校、会社そのものをなくす。もっとエポックメイキングなアソシエーションを社会全体で構築する



だと思いません?

会社自体がもう古くなってきてるし、

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
学校ももういらなくね?

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
いじめなんて起こらない「合う者同士だけでつるんでる」
のが一番いいとおもうけどな…


結局、いじめ問題ってのは、

「いじめる側」に「いじめんな!!!!!!!!」って解決策を求めるだけでなく、
「いじめられる側」にも
「おまえ逃げろ!逃げるが勝ちだぜ!おめでとう!」くらいの当たり前レベル
を求めないと、
解決しないと思います。

さっきも言いましたけど、おかしいですけどね・・・
いじめる側が100%悪いんですけど、
正論と世の中の実効的な解決策は必ずしも一致しないってことです。

 

 

 だから、松本人志氏の「死んだら負け」発言は…

松本人志の「死んだら負け」論 不登校新聞編集長が抱く違和感

農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバー・大本萌景さん(当時16歳)が自殺した問題を受けて、10月17日の深夜にツイートされたものです。松本さんは、10月14日にもフジテレビ系「ワイドナショー」で「ついついかばってしまいがちなんやけど、僕は『やっぱり死んだら負けや』ということをもっとみんなが言わないと。死んだらみんながかばってくれるっていう風潮がすごく嫌なんですよ」などと発言し、賛否両論が起きていました。

 

・いじめられて自殺した側をかばってしまいがちなんやけど、
・いじめた側ばかりのことを責めても、解決しないから
・「死んだら負け」を言い続けることで、少しでも「いじめられて死ぬ子」を減らそう!


ということが言いたいのだろう。「いじめられる側にも求めよう!」という点では賛成。


だけどいう言葉は

逃げるが勝ち!!!!!!!!



本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

PS:

ちなみに、わたしがいじめられてた時は、
集団無視、机を汚される、殴られる…さんざんでしたが、
私は昔から「こんな奴ら、後の人生で逆転できる」と思いながら
生きてきたので、めちゃくちゃ例外なタイプだと思います…

もちろんめっちゃストレスでしたよ。。。
自分のことがめちゃくちゃ嫌いでしたから…

めちゃくちゃストレスですよ。
そんな風には思えないくらいいじめられた人は、精神をえぐりとられます。

いじめられるときのくやしさ。。。
みじめさ。。。
しんどさ。。。
明日の真っ暗さ。。。
自分の存在自体がしんどい
なのに逃げられない永遠の連鎖のようなつらさ。。。

これははっきり言って、今書いてる間も思い出して少し
変な気持ちになりそうなくらい、つらいものです。

こんなこと言ってるけど、
もしこのブログを今読んでるあなたが、
誰かをいじめてるなら、今すぐやめよう。
親の前、神様の前、好きな人の前で同じことできる?

人生はブーメランだ。必ず帰ってくるぞ。
気づいた今がタイミング。やめよう。
そして、謝ろう。いじめた人に謝ろう。
いじめた人にだって、あなたが大切に思う親や兄弟や家族がいるんだ。
いじめてる人だって、あなたにだって同じ大切な人がいるし、
同じくらい尊い比べることのできない人生なんだぜ・・・?

 

 

 もし、あなたがいじめられているなら、

逃げよう。
本当に。

全てを投げ出して逃げよう。

あなたは悪くない。
逃げていい。

あなたがしんどい思いをすること
自殺してしまうかもしれないこと
そんなものよりも尊いものなどこの世になにひとつない。

 逃げていい。
今までよく頑張ったね。
今は先のことなんて考えないでいいから、
とにかく逃げよう。

どこか遠い場所かもしれないけど、
昔いじめられてた私から言えるけど、
きっと、大丈夫。
だから、逃げるんです。
人生ってのは、常に今からがスタート。
まずは、
あなたがつらすぎて、
この人生を終わらせてしまう前に、
まず逃げよう。

その先のことはそこから考えればいいさ。