くりりんの人類解放日記

両性人間くりりんが、一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。アソシエーションしたりディソシエーションしたり、メタ認知の思考の旅へようこそ。

follow us in feedly

【楽天運営】CPA広告運用のコツ。致命的欠陥と除外登録を使いまくってうまく運用しよう! #楽天 #EC #ネット販売

ひさびさに楽天の話題を。
CPA広告の注意点をまとめました。

 

f:id:josou-world:20181029225257p:plain

 

楽天CPA広告運用のコツ


CPA広告っていうのは、

・CPC広告(現楽天プロモーションプラットフォームRPP広告)が「クリック数」に対して課金されるのに対して
CPA広告は、クリックの回数に関係なく、発生した売上「Action(アクション)」に対して課金される。
・課金料率は売り上げの20%
・クッキーとしては、ユーザがCPA広告をクリックしてから720時間(30日)以内に購入した通常かご商品すべての売上

 ・掲載はRMSに登録してる全商品対象でランダム
・掲載されたくない商品は「除外商品登録」可能
・何を露出したいかとかはアンコントローラブル(コントロールできない)
楽天内や楽天外の様々な導線に掲載
・料率も変更できない。一律20%
CPA広告を利用したくなければ「オフ」っておけばOK
・開始したい場合は「オン」にしておけば24時間以内に勝手に露出開始。
・もちろん露出されない場合もある
・今はやりのAI(笑)の広告。勝手に判断して勝手にどっかに掲載してくれるという「ブラックボックス広告」www

 

こんなカンジなんだけど…

1年間くらい運用してみた結果…
コツがわかりました。

 

 

■CPA広告の注意点・特徴


 CPA広告が怖いのが…

・マジでコントロールできないこと
・露出頻度も露出範囲も
・予算設定ができない。。。→コストの可能性が青天井wwww
・コントロール範囲が「除外するかしないか」だけ

・クッキーとしては、ユーザがCPA広告をクリックしてから720時間(30日)以内に購入した通常かご商品すべての売上


通常かごすべての売上っていうのがクセモノで。。。

・CPA広告表示商品Aをクリックしたユーザーが
・商品A以外にもそのお店で商品BCDEをまとめ買い
・その場合、A+B+C+D+E分すべてに20%課金される・・・

 

おおおおおおい!!!!!!!!!!!
なんでやねん!( ゚Д゚)

 


じつはこんな事例があります。

ある店舗様が大セールを敢行。
客単価が5万円~10万円というセールをやってまして、
いわゆる「爆買い」ですけど、
1人のお客様が100万円分くらいお買い物を。。。
次の日、CPAレポートを確認してみると…

広告費:20万円!?!??!

おいおいおいおいおいおい!
なんだこれ!???

そうです。たまたまそのお客様がCPA広告のリンクを踏んで購入してしまったがために…一気に100万円分のお買い物×20%分の広告費がかかってしまったのです。

なので、大型セール前の時に稼働してるとヤバイです。
しかも、クッキーは30日前のものが有効なので、

セール前にCPA広告をオンにして、セール時にオフにしたとしても、
セール開始30日前にCPA広告オフっておいて「クッキー発生リスク」を
ヘッジしておかないとヤバイことになるかもしれません…

 

■「除外登録」しておけばその商品に関しては課金されない!!!!!


えええええええええええええ
CPA広告やばいじゃん!
と思った方、大丈夫です。

さっきの、

・CPA広告表示商品Aをクリックしたユーザーが
・商品A以外にもそのお店で商品BCDEをまとめ買い
・その場合、A+B+C+D+E分すべてに20%課金される・・・

 

ですけど、

仮にBCDEを「除外登録」しておけば、
その分は課金されないんですよ!!!!!!!!

 

なので、CPA広告は、いかに「除外登録した状態で」「オンにする」かが
大事ですね!!

 

 

 

■結論:基本的には除外登録しておいて「流行させたいオリジナル系の商品」だけ「もしかしたら露出してくれたらラッキー」

 

結論としては、CPA広告はやらなくていいです。

・予算設定できないとかいう致命的欠陥
・マジでどこに露出されるかわからん
・クッキー長すぎ

コントロールしづらいです。
ブラックボックス広告ですなぁ…( ;∀;)

なので、やるなら絶対に「除外登録必須」です。

 

これやっとかないと、そもそもの利幅が20%くらいの商品なんて
結構あると思うんだけど、それを買われると

いわゆる、何やってるかわかんないwwwwwwwwwwwwwww
状態になりますよw


でも、こんな店舗ならいいかも!

・利幅集めの商品
・流行させたいオリジナル商品

これは、「売り上げが発生した場合だけ広告費がかかる」CPA広告との
相性はいいです。

なので結論としては、

・CPAR広告をやるのであれば「基本的に全商品除外」しておいて

・「利幅集めの商品」「流行させたいオリジナル商品」だけ「除外から外して」登録しておく

これがいいのではないでしょうか?


本日はここまで!!!
お読みいただきありがとうございました(*´з`)