おせっかい日記

世界はシンプル。一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。

follow us in feedly

2G以上の動画・ファイルを共有したい!Send Anywhereを使おう!使い方マニュアル。Dropbox(ドロップボックス)が使えなかったあなたに。

 

f:id:josou-world:20181105165732p:plain

 

最近、スマホで動画をとってPCで動画編集する方も増えています。

あるいは動画を別の人のスマホで撮影してもらって別の人が編集したり。
動画ファイルという「サイズ容量が大きすぎるデータ」の移動をさくっと
やりたいのが本音なのですが…

救世主Dropboxの無料枠では2Gまでしか同期できない…
有料までもやりたくないしなぁ・・・

なんかないかなぁ・・・と思っていたら「Send Anywhere(センドエニウェア)」という神のようなアプリがあったので共有しておきます。
これで無制限で膨大なファイルサイズの動画を
スマホスマホスマホ→PCと共有できますよ!

 

■2G以上の動画・ファイルを共有したい!Send To Anywhereを使おう!使い方マニュアル。Dropboxが使えなかったあなたに。


基本的にDropboxを有料で使う人には関係のない話です。
ぶっちゃけDropboxを有料で使うほうがいいですよ。
ファイル保持もクラウド上でできるし(ローカルフォルダに保存しなくてもいい)
無制限でファイル共有できるしDropboxの有料版に勝る動画・大容量ファイル共有アプリはありません。

Cloud storage and secure file sharing - Dropbox Business

f:id:josou-world:20181105170420p:plain

 

 

あくまで無料でやりたくて、
dropboxよりも少々不便でも動画・ファイル共有できるなら使いたい!
という方におすすめしたいのがSendAnywhereです。

 

send-anywhere.com

 

■SendAnyehereの特徴


SendAnywhereの特徴を羅列しておきます。

・ファイル形式はほとんどの形式に対応してるのでどんなファイルでも送受信OK
iPhoneでもAndroidでもPC(WindowsMac)でもOK。アプリをダウンロードして使う。
・なおPCではサイト上でも使用可能なので必ずしもPC用アプリをダウンロードする必要なし。したい人はすればいいけど。
・つまりスマホ間でもスマホPC間でも共有可能!
・送信すると「専用番号」が付与されるのでその番号をSendAnywhere上で打ち込むとそのファイルのダウンロードページが開かれるのでそこからダウンロードする。
・制限時間は10分以内。なので第三者と共有するばあい送信側が「今から送信するのですぐにダウンロードしてくれ」と言っておく必要あり。


とにかくダウンロードしちゃいましょう!↓

Send Anywhereダウンロードページへ

 

 

 

■準備:ファイル共有したい端末全てにアプリをダウンロードしておきます。


準備はとにかく「SendAnywhere」のアプリを動画・ファイル共有したい
端末にダウンロードしておくことだけです。

とにかくダウンロードしちゃいましょう!↓

Send Anywhereダウンロードページへ

 

 

 

■送信する場合(送信側)


アプリをひらく→ファイルを選ぶ→「送信」をタップ→6桁のパスワードがでてくるのでそれを受信側に教える→OK

 

f:id:josou-world:20181105172834p:plain


↓こんなかんじ↓

f:id:josou-world:20181105172645p:plain

これを受信側に伝えましょう!

この画面をスクショして送ってもいいし、
リンクを共有してもいいし、どちらでもいけます!(スクショのほうがはやいかな!)

 

 

■受信する場合(受け取る側)



アプリをひらく→教えてもらった6桁のパスワードを入力(10分以内に)→OK


10分以内にダウンロードしなければいけません!!!
なので、
送信側と受信側できちんとコンタクトをとってから
共有を行うようにしましょうね!!!!

自分自身の端末同士で行う際も、複数の端末を同時にすぐに触れる状態で!
(自分が送信と受信を行う。送信してから10分以内にダウンロード)

 

 

■まとめ:GmailやLINE・Dropbox等の容量を超えるファイルの移動はSendAnywhereで行う!


まとめます。

<送信するとき>
アプリをひらく→ファイルを選ぶ→「送信」をタップ→6桁のパスワードがでてくるのでそれを受信側に教える→OK


<受信するとき>
アプリをひらく→教えてもらった6桁のパスワードを入力(10分以内に)→OK


<他アプリの容量制限>

LINE:250MB
カカオトーク:20MB
キャリアメール:10MB
Gmail:25MB


これらを超える場合はSendAnywhereがファイル形式も選ばず超便利です!

これからは、個人メディアの時代!
いつ何時自分が動画撮影したり、写真撮影したりして
SNSやブログやYouTubeにあげるかわからないです。

そんなときにぱぱっと動画・ファイルを交換できる手段。
それがSendAnywhereです!!
ぜひ使ってみてね!

Send Anywhereダウンロードページへ

さぁ~てこの記事はここまで!!
最後までお読みいただきありがとうございました。