おせっかい日記

世界はシンプル。一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。

follow us in feedly

「陰口」の正体。悪口を言う人の心理と被害者の心の処理方法。

はぁい!こんにちはー!
世の中になぜか蔓延する「陰口(かげぐち)」ってありますよね!
「陰口をたたかれて嫌だ」と思っている人が多いみたいなので、
陰口の本質と処理方法をここに書いておきます!

「陰口」の正体。言う人の心理と被害者の心の処理方法

 f:id:josou-world:20190130120905p:plain

陰口ってなぁに?
を徹底解剖!!!

陰口を言っちゃってる人も、
言われちゃってる人も、
この記事を読めばみんなハッピーになるよ♡

さぁいこう!新時代の陰口のとらえ方へ!

 

 

間接的悪口である「陰口(かげぐち)」の本質。陰口は嫉妬であり、期待値のズレを修正するが、何の役にも立たない極めて愚かなストレス発散法の一種である。

陰口というのは、

・言う人が陰口の被害者(言われる人)がいない場所でネガティブな発言=悪口を行うこと

です。「間接的悪口」ともいえるわけですね!


そのうえで、陰口っていうのは、

・言う人の期待値を、被害者の言動が外れた場合に、
・被害者が目の前にいない状況で間接的に悪口を風潮する
・「嫉妬心」である。


のですよ!


どういうことかというと、

人は周囲に期待値を張って生きてる生き物なので、そこからズレると・・・
負の感情が芽生えてしまう生き物です。
「あいつはこうあるべきだ」「私はこう評価されるべきだ」・・・

 

そんな思い込みの中でずーーーっと生きてるのはめんどくさいんだけどねぇ(^_-)-☆
なので、幸福な人ほど「期待値が低い」というのは「幸福度の方程式」で説明したと思うんだけど、

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

結局、陰口というのは「期待値が高い人」が行う行為だということも言えるわけです。
陰口を言う人というのは例外なく、期待値が高いから、周囲に勝手に期待して、その期待から誰かが外れると一方的に負の感情を抱くのですよ。きわめてめんどくさい習性ですなぁ( ;∀;)


でね!陰口っていうのは、被害者に関するネガティブ発信をして被害者を低める行為なわけですが、「低める」必要がある部分に、「陰口の正体」が潜んでいるわけです。

そう!陰口の根底にあるのは間違いなく「嫉妬心」なのですよ。

陰口って「絶望的にダメな人」に対しては起こらないでしょ?
「あいつは放っておこう」か本人に直接言いますよね。
あるいは、「全然関係のない人」に対しては起こらないでしょ?

もうこれが陰口の根底には「嫉妬心」があることの証明なのですよw

嫉妬心というのは、

・身近な間柄だと思ってる人に対して起こり、
・期待値が外れると起こる
・愚の骨頂的感情

なのですよ。

たとえば、イエメンの誰かが10億円を手にしても「わぁすごい」で終わるけど、
あなたの身近な友人が10億円を手にしてその友人が「最高!ラッキー!俺は一生遊んで暮らすわwww]とか言われたらどう思います?w手放しで喜べる人は少ないはずですよ。
嫉妬というのは「身近だと思ってる間柄」で起こるのです。

 

陰口は嫉妬心を根底にしているのです。
ではなぜ、嫉妬心が「陰口」という行為になるのかというと、
陰口を言うことで、陰口を言う側が安心するためです。

陰口を言う人というのは、被害者に対して一方的な期待値を持っているわけですよ。
で、そこからズレると不快な感情を持つわけです。
その根底には「なぜ私の期待値通りにしないのよ!!!」という深層心理が見え透いています。そして、被害者に対して陰口という「ネガティブな発信=間接的悪口」を行い、被害者を下げることで「陰口を言う人の中でのズレを修正」するのです。

 

でも!!!
それはあくまで陰口を言う人の中の世界での修正でしかなくて、現実には一切何の影響もないのです・・・( ;∀;)
それどころか、陰口を言う人のストレスの軽減と引き換えに、被害者に対する悪評が一時的に生まれるという世の中には何の役にも立たない極めて害悪でしかない行為なのですよ。

被害者が本当に悪いのであれば、被害者に直接それを伝えて修正してもらう以外方法はないのですよ。なぜ陰口なのか?という話ですよね。

 

陰口の本質は、

・陰口を言う側の嫉妬心を根底にして、
・陰口を言われる側(被害者)を低めるものの、
・現実は何も変わらない
・それどころか、被害者の悪評だけが生まれる、世の中の何の役にも立たない害悪でしかない行為
・もし本当に被害者が悪い場合、直接言う=陰口ではない方法 でしか変えられないので、いずれにせよ陰口という行為はナンセンス


ということがお分かりいただけたでしょうか!

その上で・・・

 

 

陰口によって暴かれる「リア充」と「非リア充」。陰口は実質「不幸自慢」なのである

陰口というのは嫉妬心を根底にしているので、
陰口を言う人というのは気づいてないのですが、
「私、不幸なんです」という表明になってしまっているのですよ・・・。要は陰口というのは「不幸自慢」なのですよ・・・。

たとえば女性たちの間で行われる、

・Aさん「Bちゃんって、不倫してるらしいよ~最悪だよね~」

みたいな陰口は、

Aさん:Bちゃんはこうあるべき(期待値)
Bちゃん:Aさんのこうあるべき像と異なる行動をしている(期待値を外れた行動)
→AさんはBさんに対してストレスを覚え、陰口という手段で発散

してるわけですよ。

でも、Bちゃんがリア充でなければ、Aさんは別に何とも思わないので、Aさんはおそらく陰口をたたくことはないわけですよ!

つまりね!!!!

陰口を言う人=非リア充=嫉妬してる側
被害者(陰口を言われる人)=リア充=嫉妬されてる側
という構図が陰口というシーンではほぼ必ず成り立っています。


なぜなら、陰口という手段において、


要は、陰口を言う人というのは、陰口を言われる人よりも不幸なんですよ。間違いなく。

でなければ、陰口なんていう手段を使わなくてもいいわけです。

 
つまり、



陰口はそれがこの世に放たれた瞬間に、

陰口を言う人=陰口を言われる人よりも不幸せである
ということの表明なんですよね。

 陰口によってリア充と非リア充が暴かれてしまっているのですよ!


だから裏を返せば、万が一あなたが普段誰かの陰口を言ってしまっているとすれば、考え直さなきゃいけないのですよ!
あなた自身はあなた自身で「私、あの人より不幸なんです!」と言ってるようなものなんだもの。
でもあなたがもし陰口を言ってしまっていても、それは仕方がない。
世の中に本当の悪人なんてマジでいないと思うんですよね・・・。
人間、誰もが完璧ではないじゃない?♡

今、この瞬間からそれをやめればいいだけ。

 

 

あなたが陰口を言われている(被害者)になった場合、落ち込むどころか「あ、私あの人より幸福なんだ!」と心の処理をしよう。

あなたがもし陰口の被害者になってしまった場合、

・ムカツク
・腹が立つ
・悲しい

とかそんな気持ちが生まれてくるかもしれませんが、
そんなことを思う必要はないのですよ。

「あ、私あの人(陰口を言ってる人)よりも幸福なんだ♡」
と思うだけでよいのですよ。

間違っても、

・仕返し
・話し合いを持つ

とかそんなことをしてはいけません。

なぜならね…

 

 

陰口の処理方法はたった1つ「私に直接言われてるわけではないので、私の世界には存在しないので無視」である。

 そもそも陰口というのは、あなたの目の前で言われることのないネガティブな悪口なので、あなたが直接それを目にすることはないわけですよ。
必ず「人づてに」「伝聞系」で陰口というのは、あなたの耳に入ってくるわけです。
つまり、

あなたの世界には存在しない

のですよ。

 

いや・・・でも・・・陰口が広まると、自分の評価が下がる可能性が・・・それは嫌だ・・・・・

と思います?

 

陰口を聞いて、それを信じちゃうような人だったら、陰口を言う人も、その陰口を言う人のことを信用しちゃう人も含めて、あなたの世界には存在しない

のですよ。

 

いーい?

陰口を言う人の陰口を聞いて、同じように陰口を言っちゃう人いるじゃん?
それはあなたの人生にとって必要のない人なのよ?
あなたの世界にはいない人なの。

 

だから、陰口を言われてもそのせいで自分の評価が下がるなんて思わなくていいの。
「わかってくれる人はわかってくれる」スタンスでいいのよ。

しかも何度も言ってるけど、実際のところ陰口は、「不幸自慢」であり、
あなたが人に優しく、自分に正直にちゃんと生きてれば、
陰口を言ってる人が結局は、自分の陰口で自爆するのよ。
陰口を言ってる人は、期待値が高くて自分の世界の中でしか物事を見れないからそんなことしちゃうのですよ。さっきも言ったけどそんなことで現実は何も変わらないのにやっちゃってるんですよ・・・。
その人が言うことに耳を傾ける人って・・・そんなに多くはないのですよ、実は。
だから世の中で往々にして起こっているのが、「陰口を言う人からは、人が離れる」という現象なのです。陰口を言う人はいずれ必ず自爆します。だから、放っておけばいいんです!

人の悪口を言ってる時の空気をビンの中に濃縮しておくと、その空気を吸うと昆虫は死ぬらしいよ・・・それくらい毒気があるって話もあるくらい。

 

陰口というのは、陰口を言う人の不幸自慢であり、それに同調しちゃう人も含めて被害者の世界には存在しない人として処理すべきなの!


陰口に反応して話し合い・反論とかするのは、その世界に自ら入っていくのと同じなの。

そんなことに人生の時間を使ってるほど、人生は長くはない
のですよ。

 

私も残念ながら陰口を言われたときはそう処理しています。昔は、キーッ!!!!!!!!!っていちいち怒り心頭してたけど、ばかばかしいんだよね。

もしあなたが陰口を言っちゃってる人なら、

この記事に出会ったのも、心のどこかで罪悪感があった証拠。
人間なんて誰もが完璧じゃない。

今、この瞬間からやめればいいだけ♡

 

もしあなたが陰口を言われちゃってる人(被害者)なら、
「あ、私幸せなんだ♡」と思って自分の周囲の大切な人に感謝しましょう♡
気にしない!わかってくれる人だけわかってくれりゃいい!これでOK

 

 それか、その陰口、換金しちゃえwwwww↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

それくらいの軽い気持ちでいーの♡
あなたはあなたの人生に正直に生きて、
そこに登場してくる大切な友人・家族・恋人を大切にして、
たった100年もない1度切りの人生を、
ワクテカ楽しく生きてりゃいーーーーーの♡

 

陰口、何それ?食べれんの?



本日はここまで!
SEEYA♡