くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

出世したければクズになれ!「手柄は私のおかげ、失敗は他人のせい」を躊躇なくできる人は出世する。

f:id:josou-world:20190218114919p:plain


はい!こんにちは!
今日はもし出世したいのであれば、クズになれ!という記事を。
私は今まで東証一部上場企業の社員、クライアント先の中小企業、役員をやってる中小企業。。。といろいろと見てきて「企業の中や組織の中で出世する人って人としてどうかと思うことをやってる人が多い」と思うのですよ。要はクズが多いってこと!全員がそうじゃないけどね!!

でもその見事なまでの「クズっぷり」こそが出世の近道だったりするのがこの社会。
もちろん!出世することだけが正義じゃないけど、「なぜアイツはクズなのに出世するんだ?」とか「なぜ私は出世できないんだ!?」と考えてる人がいたら、参考にしてみてね♡きっと、「なぜ出世するのか」がわかるはず!

「手柄は私のおかげ、失敗は他人のせい」を躊躇なくできる人間が出世する

よくドラマでも「手柄は私のおかげ、失敗は他人のせい」っていう絵にかいたようなクズ人物が悪い上司役とかで出てくるけどさ、これ、現実社会でもそうだったりするんだよね!

「出世も運ゲー・成功後知恵バイアス」の記事でも書いたけどさ!

kuriharachiaki.hateblo.jp

結局出世する人は「運の要素」が大きいんだけど、でも自分で努力できる部分ももちろんあって、

・人事権を持つ人間に好感を持ってもらう
・目立つ
・手柄を「自分のおかげ化」する
・力のある人間に引き上げてもらう
これを恣意的に作り出すことは可能なのですよ。


このためには、

手柄は私のおかげ、失敗は他人のせい。これを躊躇なく行う必要があるのです。


しんどい?おそらくしんどいでしょうね!罪悪感を持つ人がほとんどだから。
でもね・・・

人間の中には「そんなことに対して罪悪感の欠片も持たない」人というのが存在しているのですよ。そういう人は結構出世します。


なぜならね・・・

 

 

数ある人々の中で「目立つが勝ち」

出世というのはある意味ゲームのようなものなのですよ。「出世ゲーム」。
この出世ゲームで一番のキーを握っているのが「人事権」なのですが、
「正当な評価をしてる」なんてほぼ嘘なのですよ。
いろんな人の思惑や、「バイアスまみれの評価」で決まります。
だって、機械がやるんじゃないですものw人間がやるんだもの。

日本より合理主義っぽい外資系企業なんてとくにそうですよ?日本なんてまだかわいいもの。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 そんな中でね、組織の規模によりますけど、「出世したい」のであれば、
その中の組織の中の人間は全員「競合」になるのですよ。
その「競合たち」の中には、「出世なんて興味ない」という人もいるし、
「出世したい!!絶対に!」という人もいるし「まぁ、出世できればいいけどね」くらいの感覚の人もいるし、出世に対するモチベーションは様々なんだけど、


出世するには、とにかく目立たなきゃいけないの。

 

組織の場合、「この組織にとってプラスの影響を働かせたこの結果は、私のおかげです」ということを、人事権を持つ人間=上司や創業者一族にわからせなければならないのですよ!


数ある競合の中から「私はこの結果を残しましたアピール合戦」が「出世ゲーム」ということを理解しなきゃね!

だから、「目立つが勝ち」なのよ。
人事権を持った人間にアピールできる力が出世ではかなり重要なのですよ。


でも、いいことで目立っても、悪いことで目立ってしまうと、
総合評価が下がっちゃうでしょ?

だから、「失敗は自分以外の他人のせい」にしないとダメなのよ。

 

いわゆるクズってやつねwwwww

 

100いいことをしても、-200のインシデントを起こせば、総合評価は-100になる。
それじゃ出世は厳しくなっちゃうのが出世ゲーム。

 

「いかにいいことを自分の手柄に、いかに悪いことを他人のせいにして、
人事権を持つ人間にわからせられるのか」
これが上手い人は、めちゃくちゃ出世するのです。

 

 

社会は「言ったもん勝ち」。自分のおかげじゃない成功を自分の手柄にし、自分のせいで起こった失敗を他人のせいにすることはできる。

残念なことに・・・こんなクズみたいなことは意外とできちゃうのが社会なんだよ。

たとえば、自分がそんなにコミットしてないことで何か成果が出ました。
でも「これは僕が~したから、〇〇という結果になりました」というアピールの仕方が上手い人間の手柄になるのよ!

そのあと何かインシデントが起こりました。明らかに自分のミスでした。
どうする?
他人のせいにしちゃえwwwwww自分以外の何かのせいにしちゃえwwwww

できるんですよ、社会ってのは・・・( ;∀;)


そう、社会は「言ったもん勝ち」社会なので。

 「無理な要求を呑んでもらう方法」でも書いたけど、「言ったもん勝ち」なんですよ。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 なぜなら「言わない人間」がいるから。
「言わない人間」というのは「そんなこと恥ずかしくてできない」「そんなこと人としておかしいからできない」「そんなこと良心が痛むからできない」というのですが、
それをすると「言ったもん勝ち」をわかってる人に食べられて終わりますよ。

それが出世ゲームというものなのですよ。
「そんなのクソつまらない・・・」出世なんて興味ねえわやっぱw
というのならそれでいいと思うのですよ。
出世だけが幸福ではないので。


でも、出世ゲームってのはこれくらいクソに近いということはわかっておいた方がいいと思いますよ!!

 

とはいえ、
言わないと、言ったもん勝ちをわかってる人間に食べられて終わる。

これだけでも、きちんと肝に銘じておくほうがよさそうです♡

 

 

 

「あの人実力もないのに出世してる」という勘違い。出世ゲームにおける実力は「クズ力」に近い。

だから、よくさ「あの人実力もないのに出世した」とか「あの功績はあの人じゃなくて、〇〇さんのおかげなのに、あの人が出世しておかしい」とか、
「出世人事に対する疑問」が居酒屋とか給湯室とかトイレの化粧台とかで行われるわけですが、ちゃんちゃらおかしいのですよ!

 

何度も言いますが、出世ゲームはクズの方が有利だから。
あ、もちろん出世してる人の全員がクズってことじゃないからねwww

最初にも言った通り「運ゲー」だからね!
クズじゃない人でも、「たまたま〇〇社の社長とバーで知り合った」から海外法人の支社長に抜擢された!とか、
「たまたまX製品の展示会で、権力者の〇〇さんと仲良くなって、〇〇さんが会社の会長の親友だったから一気に出世街道に乗った」とか。
そういう「運ゲー出世」はいくらでもあるよ!

 

とはいえ、この見事なまでのクズ力で出世する人もまぁまぁいるわけよ!
だから「あの人おかしいよね!」と言われて出世する人こそが、「出世ゲームというクズ力を争うゲームにおける正当な評価」なのですよ。

あの人おかしい!というのは、むしろ誉め言葉なんですよね・・・実は。

 

 

 

力を持てば、「後付け」などいくらでもできる。「あの時は悪かったけど、今は反省してこんなに素晴らしい人間になった」というお涙美化もできる!

え・・・でも、出世した人ってすごい人間的にもすごい人が多いと思うのですが・・・( ;∀;)

と思う人いるかな?

ふふふ。

社会というのは、力を持てばいくらでも「後付け修正可能」でもあるのですよ。

そう。
クズ力で出世したあと、ある程度力を持ってから、「私はクズじゃないんだ」とアピール修正することも可能なのですよ!

「出世ゲーム」の記事でも書いたけど、いざ出世するとね・・・
次は「下から出てくる次の出世候補をつぶす」という方向性に走るのですよwww見事なまでのクズっぷりwwwww

だから、クズ力で出世した人というのは、

・クズ力で出世したことがバレててそれを批判してくる人間は圏外に飛ばす
・自分のことを慕ってくれる子飼いの人間をつぃぎ次に引き上げる
・実力のある下の人間でも、自分が気に入らない・あまり子飼い化できなさそうなら圏外に飛ばす
・実力のある下の人間で、気に入って自分の子飼い化できるなら囲う

こうすることで「自分の出世の城を防御する方向性」になります。

そうするとどうなるか?

私は素晴らしい人間だ!部下の気持ちも、みんなの気持ちもわかる、素晴らしい人間なんだ!人間はクズになってはいけない。人間力がある人こそ、出世する!みんな頑張れ!!!

というプロパガンダを流し始めますwwwwww

 

そう、自分はクズ力で出世したくせに、部下には「お前はクズになるな」と言う。
こうやって次の自分の脅威となりそうな人間をつぶしにかかるのですよwww

もう、最高にクズです!最高です!でもこれが出世ゲームですよ!!!みなさん!!!!

そして挙句の果てには「自分は昔クズだった・・・でも、今はこんな素晴らしい人間になったんだ」というお涙頂戴ストーリー美化を展開することも可能なのです!

 

人間力VSクズ力

でも、結局人間力もなければ出世しないんじゃないの?
という意見もありそうですが、それはたしかにそうなのですよ。

でも、世の中には「すごい人間力を持った人」というのは少数派です。
この人ならついていく!とか、
この人は本当に尊敬できる!とか。
私もそういう人に今まで何人か会ったことがありますけど、かなり少数派です。

人間力があって出世する人は、「人間力があって、かつ実力もある人」なんですよね。しかもある程度クズじゃないと、「クズに嫉妬されてつぶされる」んですよ。
だから、やっぱり出世するにはある程度の「クズ力」は必要です。


そこまでして出世したくねーわ・・・
という人はそれでいいのです。
出世だけが人生の目的ではないですからね!


しかも「そこまでして出世したくねーわ」という人は、クズになっても
「罪悪感がどうしても発生する」ので、ストレスがたまり、人生が不幸になります。
だから、「罪悪感がたまらないくらいまでクズになる」というバランスをとってみてもいいかもしれないですね!

 

f:id:josou-world:20190218114919p:plain


さぁ、出世する?しない?

どちらもあなたの人生です!

出世すると、いろんなものが得られます。
出世しなくても、いろんなものが得られます。

人生って本当に一長一短なのですよ。

出世したことがない人からすれば「出世した人って楽しそうだな」と思うでしょ?
でも「出世した人」はその人なりにいろんな重圧とか、プレッシャー・嫉妬や人からの恨みを買ってストレスをためたりしてて、意外と「なんかのんきに出世してない人うらやましいな」と思ったりすることがあるのです。

結局、その人の人生は、その人の世界の中で「どう思うのか・何を感じるのか」ですべて決まるので、「出世しなくても自分らしい!」という道をそれぞれの人間が模索するのがいいと思いますよ!

 

自分に嘘ついてる時間ほど、もったいないものはないですからね!!

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

この人生が最高に幸福です!って本当に言えるのなら、他人の目や評価なんてぶっちゃけどうでもいいのですから。

そのために、今日もワクテカ生きていきましょーね♡

本日はここまで!
seeya♡b