くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。人生はクズに賢く楽しめ!新時代の自由論、ここにあり。

今の延長に未来があるのではなく、未来を選んで今を積み重ねてみると人生はよくなる。 #私の未来予想図

今週のお題「私の未来予想図」について書いていきたいと思います。

POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図バナー
Sponsored by POLA 


毎日新しい価値が出てきては旧来の価値観との論争を呼び、
今までは多数派に声を殺されてきた少数派の価値の声が大きくなり、
ルールに反することをすれば瞬く間に炎上する「正義錯綜時代」
小さな出来事が瞬く間に世界を駆け巡り、マスメディアよりもはやくリアルタイムの情報が個人によって拡散される「全人類メディア時代」
「男女ジェンダー」に疑問を呈し、既存の結婚観や「家」観も崩壊しつつあるジェンダーフラット化時代」・・・
そして、人工知能の進化による「全人類労働解放時代」もすぐそこまで・・・

私たちは、本当に混沌の時代を生きています。

そんな時代を生きる多くの人はなぜか漠然とした不安を抱えて生きています。
「本当に今の仕事で将来安泰なのだろうか・・・?」
「本当に今の会社はつぶれないのだろうか。。。?」
「本当に給料は上がるのだろうか・・・?」
「10年後20年後の将来、自分の子供たち世代は幸せに暮らせるのだろうか?」
「日本社会はこのままどうなっていくのか・・・?どう考えても破綻すんじゃねーの?」・・・etc

世界の動きを見ればそんなものちっぽけな不安なのですが、でも人は毎日を生きている。人の不安というのは既存の国民国家を動かしている役人や政治家なんかが考えてるよりももっと身近で小さなところに点在しているわけですから。

そんな数々の不安に共通する根底的理由に「人は、できるだけ”よい人生”を生きていきたい」「幸福に生きていきたい」という欲求があるわけです。
「でも・・・どうなるかなんてわからない・・・だからできるだけ、未来を見通すようにできるだけいい方向性を向いて「現在・今」を歩んでいたい・・・でもわからない・・・」
人々の多くは漠然とした不安を抱えているわけです。

しかし、それはこの「運ゲー人生(運の要素がほとんどの人生)」に対する現在と未来のとらえ方を少し変えるだけで、その不安は「人生の未知数に対するワクテカ」に変わります。しかも、それは「無意味なポジティブシンキング」ではなく「ほぼ真実に近い人生のとらえ方」なのです。

「今の延長に未来があるのではなく、未来を選んで今を積み重ねてみると人生はよくなる。」のだから。詳しく見ていきましょう(^_-)-☆♡

f:id:josou-world:20190310172002p:plain


人生の基本は「運ゲーム」で、私たちが生きる消費社会は誰かの思惑がひしめいている

まずこの記事の前に人生に対する前提の確認を。何度も新時代のじゆう論で述べてきていることのおさらいをします♡♡


まずは人生は「運ゲーム」ということ。本来誰もが平等であるはずの人間は、この世に生み落とされた瞬間に、世界が作り上げたルールや枠組みによって「不平等」にゆがめられます。

生まれた家、もって生まれた性別、容姿、出会った人、親の教育、もって生まれた才能…


個人の努力ではどうしようもないレベルの「不平等性」が生まれた瞬間に同時に付着しているのです。それは世の中を見ればわかること。「社長の9割は二代目社長」「親の年収が高ければ子の年収も高くなりやすい」「容姿がよければ年収が高くなりやすい」・・・etcこんな風に、世の中には「不平等性によって生み出される不平等」が当たり前のようにはびこってるわけです。

でもそうじゃない例外の人もいます。親の年収が低くても年収が高い子もいれば、たたき上げの成功社長さんもいれば、容姿が悪くても年収が高くなる人もいれば・・・

でもこんなのどう考えても「運=luck」でしかないわけじゃないですかw
この世に生み落とされる前に天国で「現世センター試験」があって高得点の人ほど有利な条件で産み落とされる・・・等あるかどうかわからないですけどwわからない時点でもはや「不確実」な「運」なのです。


人生は運ゲーである例をあげれば枚挙にいとまがありません。

天文学的な低い確率の事故に遭い亡くなる人もいれば、助かる人もいる。どう考えても「地獄に落ちる」ほどの悪い人が長生きをして、人に好かれまくっている本当にいい人が早く亡くなる。

本当にいい商品を出している会社の商品は売れなくて、粗悪品でも何かの拍子で売れた商品を売り出す儲かってる会社がある。

たまたま買っていた株が爆上がりして億万長者になる人だっていれば、巨万の富を1夜にして溶かす人もいる・・・etc

 

とにかく!!!!どうしようもない不確実性の中で人々は生きているわけです。要は人生ってのは運ゲーム、運ゲーなのですよ。

 

 人間という生き物は「合理化したい」生き物なので、
成功者たちは「私が成功したのは〇〇だからだ!」と言いたいわけですけど、
その裏側にはフォーカスされていない不確実性がたくさんあるわけです。

f:id:josou-world:20190207113416p:plain

「自分の頭の中では、過去から現在に向かってまっすぐきている」と思い込んでいる人生は、実は不確実性の中でギザギザゆがめられて、現在まできているのですよ。
そりゃもう「朝何を食べるのか」というレベルの細かい行動選択1つ1つによって。

 「成功の再現性というデタラメを売る人々」の記事でも書きましたけど、

kuriharachiaki.hateblo.jp

 「AをすればBになる・Bが実現する」という再現性なんて実はこの世になに1つ存在していないのですよ。

 

まずそれを理解しなくてはなりません。

一見、再現性や因果関係がありそうなことでも、その裏側にフォーカスされていない「不確実性が山ほどある」のです。

この消費社会にはびこるあたかも「AすればBに確定するよ!」という人々の不安を解消するかのような事象の数々・・・

 

この会社に勤めておけば安心
この制度を利用しておけば得をする
この資格をとっておけば仕事で有利になる
正社員にならずに非正規のままの方が実は得
神様を信じて行動すればよくなる
〇〇に投資しておけば10年後莫大になってくる
Fラン以上の大学に行けば就職は安泰
就活は〇〇はしておくべき
〇〇は儲かる!
〇〇というビジネスが流行してる!今の内にやっておけ!
仮想通貨は今だ!!!!・・・・etc

これらは、すべて誰かの思惑です。
いわゆる「消費トラップ」ってやつね(^_-)-☆

(※
人は不安なので安心したい。その安心を手を変え品を変え、さまざまなかたちで消費社会に忍ばせているのです。安心に対して、消費社会の獣人=バブロン人たちはお金を払って生活しているわけですが、私は「消費トラップにひっかかる」ことを否定しているんじゃないの。何も考えずに、消費トラップにひっかかるのはやめよう!
自分で考えて、自分の意志で、消費トラップを利用しよう!って言ってるの♡

 

kuriharachiaki.hateblo.jp



この記事は消費トラップについて語る記事ではないので気になる方は↑記事等読んでみてね!)

 

人生は運ゲーです!

それをわかったうえで・・・・

 

 

確実な過去も未来もない。確実なのは、常に「今(現在)」だ。

でね!人というのは、過去や未来についていろいろと考えるじゃないですか。

・過去~した→だから今がある
・今~してるから未来がある

みたいに、「過去→現在→未来」のような時系列で人生を考えるんだけど、
それは結局、「何らかの因果関係を考えるために」考えるわけじゃないですか。

・私は今幸せだ。→過去、大学に行っていい企業に就職したからだ。
・私は今資格習得を頑張っている→1年後この資格をもって公務員試験に受かるためだ。

みたいに。人が過去、現在、未来を考える文脈は、必ず何らかの因果関係を持たせて考えるじゃない?(^_-)-☆

でも、さっきも言ったけど、過去→現在の流れなんて、運=不確実性の集合体で、
「AだからB」というのは、あくまで自分の考えうる範囲の事象をくっつけて因果関係を作ってるだけで、本当はそれが本当に因果関係を持っているのかなんてわからないはずじゃん。

f:id:josou-world:20190207113416p:plain
人が人生において因果関係を考える時、その裏側にある膨大な不確実性に全くスポットが当たらず、合理化して納得したいだけなの。
過去をふりかえるときも、「あの時こうしたから今がある」と「現在→過去」を振り返って因果関係をあてはめるし、
未来を考えるときも、「今こうすると未来にこうなる」と「現在→未来」で因果関係をあてはめるでしょ?

f:id:josou-world:20190307124406p:plain


でも、これはその裏側にある不確実性に一切焦点が当たってないのよ・・・
本当はこうなの↓

f:id:josou-world:20190307124938p:plain

頭の中で考える「綺麗な因果関係」は多くの場合は間違っていて、
「不確実性」にギザギザにゆがめられるのよ。

生まれた家・国家の状況・景気・他国の状況・出会った人・健康状態・・・etc
本当に頭の中では処理しきれないくらいの外部世界の要素によって、
過去→現在・現在→未来の因果関係はゆがめらているの。

ただ1つだけ確実なのは”「今」だけ”なのよ。「現在」だけが確実。「今ある」「私、今、ある」「what i am」これだけが確実なのよ。裏を返せば、それ以外の過去も未来も何もかもが不確実なの。

 

でも、人は不確実なものに対して不安を覚えやすい。
とくにこの同調圧力洗脳まみれの日本ではとくにその傾向が強いと思う。
だから、安心したい。安心したいから合理化して、納得したい。

でも、その安心は不確実性をベースにしたこの世の「砂上の楼閣(さじょうのろうかく)」なの!!!!!

 

 

 

不確実な世界に建てられる「確実な安心」という砂上の楼閣。変化することを前提に世界を見よ。確定洗脳から脱却せよ。

 砂上の楼閣っていうのは、まさに「砂の上に建てられたお城」であって、いつ崩れるかなんてわからない。ある一時期は「お城」として機能するんだけど崩れる時は一瞬にしてくずれるのよ。


この消費社会にはびこる「将来のために・・・しよう!」「これをしておけば一生困らない!」等の「不確実性に確実性をうたうことで安心を与えて消費を仕掛ける消費トラップの数々」で、人々は安心と確実性の上に人生というお城を設計できているかのような感覚に陥るわけ。

f:id:josou-world:20190309154030p:plain

 この資格をとればOK、大学に入ればOK、大企業に入ればOK、保険に入っておけばOK、みんながやってるからやってみればOK、結婚すれば一人前、マイホームを買えば一生安泰!・・・・etc
まさに誰かに思惑によって仕掛けられた数多くの消費トラップの仕掛ける「安心・確実」の上に人生というお城を設計するわけ。

そして「私はこうやったので成功しました!」「あなたもこうやれば成功します!」などの「成功の再現性」を売るデタラメな人々を信じてお城を設計するの( ;∀;)

 

「確定洗脳」の記事でも書いてるけど、

kuriharachiaki.hateblo.jp

違うじゃん!!!!

何度も何度も何度も何度も言ってるけど、
何度でも何度でも何度でも何度でも立ち上がり言うけど!!!

 f:id:josou-world:20190307124938p:plain

人生っていうのは不確実性や変化の連続性の上に成り立っているの。

f:id:josou-world:20190309154708p:plain

 
砂上の楼閣は一瞬にして崩れますよ?
もはや、今の社会を見てるとそうじゃない!!!!!!!!


マイホーム神話もそう、会社員神話もそう、いい大学にはいれば神話もそう・・・
ぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーんぶ、崩れてきてるじゃん!!!!

今流行してて、これやれば安泰!とかキャンペーンされてることもすべて、同じように未来になったらおそらくなくなってるよ??

新時代のじゆう論で何度も言ってるけど、みんながやってること、声高に叫ばれてることの多くは「誰かの思惑」だから、絶対妄信しちゃダメなの。絶対自分の頭で考えて、自分の意志でちゃんと判断すべきなの。

 

本当はこうとらえるべきなの↓

f:id:josou-world:20190309155122p:plain

マイホームも大学もこの世のいろんなものは「一時的には時代の中で最適化してイージーモードで人生を歩める手段」ではあるから使わない手はないこともある。
でもそれは一時的なもので、いつか必ず変わる、もしかしたら明日には変わるかもしれない。
でも一時的には参考になるので知識として覚えておく。
でも人生なんて不確実な運ゲーだから、どうなるかなんてわかんなーい♡

これくらいの態度が最適なのよ。

マイホームだって少し考える。
会社員だって少し考える。
大学もそう、全部そう。

みんながやってることはすべて一度疑って考える。

 

全ては変化し、安心確実などこの世にないことを受け入れる。それを前提にしてこの社会、世界、この世を見る必要があるのよ!!未来がどうなるかなんて誰にもわからないんだから。

 

そして・・・

 

 

いつだって「今」「現在」。そこにある私たちの「心」。今以外に何もない。

そうすると、もはや確実なのは「今」「現在」以外なくなってくるのよ。
でも、今を知覚した瞬間にそれは終わる。
「今を今だと思った瞬間に、さっきの今は過去になって新しい今がくる。そしてその今もまた次の・・・・それが死ぬ瞬間までずーーーーーーーーっと連続してやってくる」のが人生なのですよ!


その連続でやってくる「今」「現在」というこの一瞬一瞬で確実なものといえば・・・?

そう!!!!!!!!!!!


私たちの心なの( ;∀;)♡

 

過去も運ゲー、未来も運ゲー。今しかない。

 

 

 

今の延長は不確実性がもたらす可能性を閉ざす「できるかできないか思考」

今を重ねていくうちに、人って「今の延長に未来がある」と思い込んでる人が多いのよ。
でもさっきも言ったけど、「今」しか確実ではないわけで、
未来がどうなるかなんてわからない。

f:id:josou-world:20190307124938p:plain

だけど人は「今を積み重ねて未来ができる」と思い込んでるのよ。
その上で、本当は確実・安心なんてないこの世にそれらを求めようとする。
すると、どうなるのか?

 

f:id:josou-world:20190307124938p:plain

未来に対して「できるかできないか思考」で考えようとするの。そしてできるだけ確実・安心を人生に求めてリスクをとらない人生を送ろうとするの。



これらの根源には「できるかできないか思考」が存在しているのよ。

 

 

 

どうせ未来なんてわからないんだから、「今の私が思う”行きたい未来”」を選択すればいいじゃん

 ここまでを整理すると、

・過去も未来も不確実
運ゲー
・今が死ぬまで連続する
・それが人生
・今の連続性の中で確実なのは、私たちの「心」

ってことでしょ?

過去も運ゲー、未来も運ゲーどうなるかなんてわからない。

だったらさ!!!!

今、私たちが行きたい!!!!と思う未来を選択していけばいいじゃん!!!♡

 

って思わない??(^_-)-☆

 どうせわかんないんだからさ、どうなるかなんて。

その未来に行けるかもしれないし、行けないかもしれない。そんなことはわからない。
だったらさ!私たちの心が「行きたい!!やりたい!!!」っていう未来を選べばいいじゃん!と思うのよ。「今、私が、思う、感じる」という「今・現在」だけは確実なんだからさ!!!!それを積み重ねればいいじゃん!!!!

 

シンプルな話でしょ?

やりたくないことは我慢しない。やりたいことだけをやる。やりたいことのために必要なことはやる。
でも、その必要なことも途中であきらめるほどに中途半端なやりたいことならやらない。
自分の心には絶対に化粧をしないこと。ごまかさないこと。嘘をつかないこと。
多くの人は唯一確実な「今・現在」に嘘をついたり、ごまかしたり、我慢をしているから、
同じような未来が今の延長線上にやってきているの。

でも、私はそれ全てを否定するわけじゃないの。
守るべき家族のために発生する我慢もあるし、
誰かのために発生する我慢もあるし、
何か信じる正義のために嘘をつき続けなきゃいけないことだってある。
すべての嘘やごまかしがダメだとは私は思わない。

でもね!!!!!

世の中には多くのストレスが蔓延してるじゃん。

・働きたくない(けど働いてる)
・一緒にいたくない(けど婚姻関係を継続している)
・お金持ちになりたい(でもなってない)
・本当はもっと自由に生きたい(でもいろいろと縛られてる)
・本当は言いたいことがあるけど黙ってる(言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンと言って居酒屋で愚痴を言いあう)

・・・etc


本当は人生において排除できる嘘やごまかしがあるんじゃないの???
っていう問いかけを私はしたいんです。

 

自分の心に一度問いかけてみてほしいの。
一度きりの人生に。
二度目があるかなんてわからない。
それすら不確定なわけでしょ?♡
もしかしたら死んだあとのほうが長いかもしれないし・・・
もう何もないかもしれない。

そもそも、「死すら不確定」な世界を私たちは生きているわけよ!

 

どうせ不確定なんだよ?
どうせ運ゲーなんだよ??

だったら、できるだけ自分の心に嘘をつかずに、自分がやりたい!!こうありたい!行きたい!!という未来を選んで、
そこに向かって進めばいいじゃない!!!
未来を選べばいいじゃない。

 

できるかできないかじゃないの。
それはね・・・!

 

 

 

未来を選んで今を重ねることを始める。

突拍子もないことでいいの。
できるできないじゃないの。

自分の心が本当に嘘つかずにやりたいこと。
モデルでもいい、歌手でもいい、社長でもいい、なんでもいい。
芸能人でも政治家でも、田舎でのんびり暮らすでもいい、人と一切関わらずに山でこもって生活でもいい、なんでもいいじゃん。

この正義錯綜時代は、人それぞれが「やりたい!」と心から思うことが違うことの裏返しじゃん。目立ちたい人もいれば目立ちたくない人もいる。世の中を変えたい人もいれば、そんなことどうでもいいから静かに暮らしたい人もいる。


その未来を先に選んで、今を積み重ねて生きるのよ!!!

f:id:josou-world:20190310164338p:plain

 

するとね・・・

今まで見えてこなかった不確実性に焦点があたって、想像もしない未来が待ち受けているのよ。マジで。もちろん、これすら不確実だからその未来が本当に来るかどうかはわからないよ?しかし!!!!

 

ごまかしや嘘の今の延長上にある未来よりかは、人生は確実によくなってるの。

 「人生のどん底に落ちる兆候」の記事でも書いたけど、

kuriharachiaki.hateblo.jp

私にも超不自由で自分に嘘をついて生きている時期がありました。
何もかもが上手くいかない、本当に人生がつらい時期があったの。
でもそんな時こそ、「その今・現在ベースでは全くない突拍子もない”自分がいきたい未来”」を心の中でずーーーーっと描き続けたの。

 

男性として就職した会社を勢いだけで辞めて遊んでばかり。
女性として生きていく!なんていったけど厳しい生活。
定職にも就かず、月収8万円くらいで、じり貧状態。何もスキルもない。
しかも私はトランスジェンダーで、男性として社会に復帰するのもちょっとしんどかった時期もあった。
はっきり言って20代中盤でその状態で、周囲の友人たちは会社でどんどん出世していくのに、私は社会の何の役にも立ってない「オカマ」だったわけ。


でも、私にはブログがあった。

 

ブログだけはどんな時でも毎日書いてたんだよね!物を書くのが好きだったから!
だから私はその時に「ブログだけ書いてたら生きていけるようになりたい」となんとなく思ってたわけ。その時の状態なんて度外視してさ!最初なんてブログで収入なんてないよ。でも食べなくちゃいけない。でも、私が行きたい未来は「物を書いてご飯を食べる」それだけだった。その未来のために必要なことを毎日やってたの。
記事を書く、サイトを改善する、情報を収集する、ファンを集める…

 

するとね!!!
徐々に、ブログで収入を得られるようになったの!しかも、女性として就職した会社で幹部にもなった。
はっきり言って、想像もしない未来がそこにあったの。
私の人生に不確実性が働いたのよ。

 

はっきり言って、想像したままの未来ではないけど、今の私は今の私でかなり幸福なわけです。
だって、今この瞬間に死んでも後悔はないから。わかんないじゃん!運ゲーなんだからさ!人なんてマジでいつ死ぬかわからないじゃん。

(自分の直感では私は84歳くらいまで生きる気がしてるんだけどさ(笑)

 

 

↓私がやってるトランスジェンダー媒体で書いてますので多分そんなにいないと思うけど興味ある方はw

josou-world.com

だから、あなたも未来を選ぶことを始めてほしいの!!
未来を、自分で、選ぶ♡
そしたら、どうなるかはわからないけど、きっと人生はよくなってるの。

 

どんな結果になるかわからない・・・というのは、
結局は「ボラティリティ」(マイナスにもプラスにもふれる可能性が両方ある)
なので、

自分が想像もしないほどよくなる可能性もあるし、
よくならない可能性もある。


ってことなの。


自分が想像もしないほど人生がよくなる可能性こそが「不確実性」の醍醐味なわけじゃない?何が起こるかわかってる人生なんて、RPGゲームやってりゃいいわけで。

でも仮によくならなくても、そこまで不幸にはならないはずなの。

 

なぜなら・・・

 

 

 

人は自分で選ぶことで幸福になれる。誰かのレールに乗るから不幸が生まれる。

結局ね「幸福度の方程式」でも書いたんだけど、

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
人は自分で選ぶことで期待値が下がるの。
なぜかというと、自分が選ぶから。
自分で選ぶだけで、人はある程度納得できるの。

 

誰かのレールに乗るから期待値が上がるの。
考えずに、みんながやってるからやる。
後悔が訪れて戻らない時間に絶望する。

幸福度は「現状ー期待値」です。
期待値を下げれば下げるほど、人は幸福になれるんです。

 

イエメンの人にとって日本社会って超幸せだと思うんです。
でも日本の人って日本社会の愚痴を言ったりしてるわけじゃないですか。
結局、幸せっていうのは期待値が高ければ高いほど感じにくいんです。

でも「生活保護があって失敗してものたれ時ぬことがないことが保証されてて、24時間飲み食いできて、治安もよくて、食べ物もおいしい日本」これが当たり前じゃないということを知れば期待値が下がって、今日本で生きてることがいかに幸せなことなのかを感じられます。

こんなふうに、幸福度は客観的指標などなにもない完全な個人の主観的指標なのですよ。それでいいわけです。

 

誰がなんと言おうが、社会が何と言おうが、現状の国民国家であれば法律と裁判所が設定した倫理さえ逸脱しなければ、
個人の自由で何やったっていいんですよ。

 

自分が本当に好きなことをする。

 

人生って、自分が本当に好きなことをすることを見つける旅なんだよ♡

それに早く出会う人もいるし、遅く出会う人もいる。
出会ったのに壊しちゃう人もいれば、最初は嫌いだったけど好きになっちゃう人もいる。それを一生見つけられないまま人生を終える人もいる。
そこに優劣はないんだけどね!

 

「嘘をつかない・ごまかさない」自分で人生選ぶと、どんな結果になってもそんなに後悔はない。だから先に未来を選んで、そこに向かって今を重ねる!そうすると人生はよくなる。どんな結果になるかはわからないけど!でも想像もつかないほどいい未来になってる可能性もあるし、そうなってない可能性もある。
でも!!そうなってなくても、誰かのレールに乗った人生ではなく、自分で選んだ人生なんだから、それで納得できるはずなの。


だから、自分のいきたい未来だけを選んで今を重ねることに、「大幅に人生がよくなる」プラスのリスクは多いにあっても、「人生がよくならないことで不幸になる」マイナスのリスクは実はそこまでない!だから、今すぐ自分の本当に行きたい未来を今この瞬間から選んで、人生の不確実性を楽しみましょう!!!(^_-)-☆♡

(リスクってネガティブに使われることがおおいけど、本当のリスクの意味というのは不確実性のことなので、プラスのリスクとマイナスのリスクのことを指すよね!)

その具体的なやり方等は別記事でいろいろ書いてるのよろしければ♡↓

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

 f:id:josou-world:20190310172002p:plain

 

人生は運ゲーです。
残酷なまでに。

でも、そのわからなさを楽しみに変えて、
変わり続けるこの世界を死ぬまで謳歌しましょう♡

 

どうなるかなんてわからない。
だからこそ、未来を自分に嘘をつかずに選びましょう。
どんな結果になるかもまた運ゲーですけど、
その未来に向かって今を重ねれば絶対に人生はよくなります。

 

 

ちなみに「今を生きる」をはき違えて「ごまかしの今を重ねて、ただ何も考えずに享楽的に生きる」というのが多い若者問題に関しては別記事でまた書いてみたいと思います。

 

 

本日はここまで!

 seeya(^_-)-☆b