くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。人生はクズに賢く楽しめ!新時代の自由論、ここにあり。

暇人の「正義マンコスプレ遊び」は平和の象徴である。

はい!こんにちはー!
今日は、近年大流行中の「正義マンコスプレ遊び」についていろいろと。

え?なにそれ!?

正義マンコスプレ遊びというのは、

・ある出来事が起こった時、
・その当事者ではないのに「それは違う」「こうするべきだ」と、
正義感を振りかざして「私、正義感あふれてるでしょ」アピールを行う遊びのこと。
・もちろん直接アピールはしないが「正義感を振りかざす」のは世の中のためではなく「自分はこんな正義感あふれる人間なんだ」「正義の同調圧力に触れて安心する」ためのもので、
・芸能人や権力者、企業のスキャンダルや個人の違法行為や反倫理的行為に対して行われる。
・いわゆる「ネット炎上」はその最たるものである。
・どうでもいい他人にかまってるほど時間はないのに、そんなことができる人々なので基本的には「暇人」が多い。

 

個人の不倫なんてどうでもいい問題を「それはおかしい!」と言って、裁判所でもなんでもない個人が正義を振りかざして、他人を断罪する。
あまり関係ない会社の不祥事に関して「それはおかしい!」と言って、取引先でもなんでもないのに個人が正義を振りかざして、他人を断罪する。


個人がSNSやブログというメディアを手にしたことによって、正義マンにコスプレして、他人をぶったたきまくって炎上を起こす遊び。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 実はこれ、とってもポジティブなことなのですよ!(えっ!!!!!)

あぁ~、平和だなぁ(*´з`)

f:id:josou-world:20190723133948p:plain

今までだったら隠ぺいされていた不祥事が、個人メディアによって断罪され更生される時代

f:id:josou-world:20190723133357p:plain

 基本的にこの「正義マンコスプレ遊び」のいい部分だけに着目すると、ものすごくいい変化が起こっているのですよ。それは、

今までだったら隠ぺいされていた不祥事が、ドンドン断罪されて更生されていくことです。


パワハラも、かつては隠ぺいされていたものが、ドンドン明るみに出ています。
日常で起こりうる非倫理的行為も、ドンドン明るみに出ています。


今までは殺されてきた少数派の声や、弱者の声が、ドンドン明るみになり、
これまでは隠ぺいされてきた様々な「不正義」がドンドン「正義」に更生されていく。

個人が手にしているSNSやブログといった個人メディアのパワーによって!!!


もはや、パワハラを受ければ、twitterに投稿すればまたたくまに、拡散される。
そう、ネット上に同様に個人メディアを手にした暇人たちによって!!!

 

”音声動画+こんなことを上司に言われました。もう我慢できないので拡散します。”

 

それが事実であれば、瞬く間にネット上の個人メディアによって、既存のマスメディアの情報速度の何倍ものスピードで拡散され、
会社側はパワハラを認め謝罪するしかなくなるわけです。

もしこれがなければ、おそらく「お前、クビな」といってパワハラを隠ぺいし、次のパワハラが起こる「不正義」が行われていたものが、
正義マンの拡散によって「もうパワハラやりません」という正義に変わる…

 

なんてすばらしいことなんだ!!!!!!!!!!

 

実態はボランティアですよ?みんな。

個人が受けているパワハラなんて、ぶっちゃけ自分の人生にとってはどうでもいいはずなのに、そこに正義をぶつけて、パワハラ会社を断罪する。

でも、正義マンたちはみんな「ボランティアだ」なんて思ってないのですよ。

誰かの不祥事を一斉にたたくことで、「正義という同調圧力に自分も参加できたような気がして安心できる」「私は素晴らしい人間なんだアピールができる」ので、
みんな気持ちいいからやってるんですよ。他人のためじゃなく、多くは自分のため。

だから、遊びなんですよ。
だから、暇人なんですよ!!!


だから「正義マンコスプレ遊び」なのよ。遊んでるんですよ、基本的に。

 

遊んでるのに、それが正義の更生の役に立っている
遊んでるのに、不正義の被害者を救うことになっている

 

これほど素晴らしいことはないわけですよ。

しかし、私はこういうことも思うのです。

 

 

他人の失敗に寛容ではない正義マンたちはむしろ「失敗を容認しない正義偏重社会」を生み出している。

失敗した人間を一生たたき続ける正義マン

 

中にはこんな人もいるのですよ。

人間は誰もが失敗をする

ということを忘れてね。

 

だってそうじゃない?


くりりんの日記で何度も何度も言ってるけど、

・正義なんてものは空間、コミュニティによって変わる
・日本で正義を認定するのは法律と裁判所だけ
・正義なんてものは一瞬にして変わることもある
・人の価値観や正義は多種多様
・つまり、個人にとって「いいこと」は、誰かにとっての「悪いこと」

・人生は運ゲーで不確定で、人間の感情は秒ごとに変化する


だから、人間なんて失敗して当たり前なのですよ。
失敗っていうのは「何かの正義にズレる」ってことだから。

たとえば、営業に失敗するっていうのも「数字がいかない」から失敗なわけで。
「営業マンは数字を達成するべきだ」という正義に反するから「失敗」認定されるわけじゃない。

でも、「営業マンに数字なんていらない。元気で健康に出社してくれればそれでいい。」という会社では、数字がいかなくても失敗にはならないじゃん。(実際本当にそんな会社は存在しています)

人間は、誰もが失敗する。


しかし、正義マンたちは「失敗したらダメ」という「失敗を容認しない態度」を求める
わけじゃないですか。



失敗したらダメ

 

これが結局、「何かが起こっても隠す」「嘘をつく」という態度を引き起こしているのですよ。
失敗すると、正義マンによって炎上が起こり、社会的信用が完全に失墜するから。

 

人によっては仕事や家族、人生そのものを根底から破壊される場合もあるわけです。
不正義が更生される代償として。

 

それはあまりに「人間は誰もが失敗をする」という前提を軽視しているような気がするのよねぇ・・・( ;∀;)

 

新時代になり、個人メディアになり、今よりももっともっと、不正義は簡単に表出して、簡単に断罪されて、簡単に更生されうる時代になっていくはずなの。


でも今の「失敗がダメ」のままだったら、単純に「失敗して人生終わる人」が増えるだけの社会になりそうな気がするのよね…

 

失敗を容認しない正義偏重社会。
失敗できない、正義マンの監視の目を気にして、本当に生きづらい社会がドンドン完成して行ってしまうような気がして、
私はちょっと怖いの( ;∀;)

 

だから、

新時代に求められる正義マンの態度は、

 

人間は失敗することを前提に、失敗した場合にどう変わるのか。どう更生するのか。そこを評価対象にせよ。

 

と思うのですよ。

そのために…

 

正義マンコスプレの目的は「自己顕示欲の発散」とかいうしょうもないものではなく、「みんなが自由に楽しく生きれる社会の実現」にあるべき。そのために必要なのは「失敗を容認する態度」である。

結局、正義マン側も態度をちょっと変えていく必要がある。


私、こんな正義あふれる人間ですアピールのため
同調圧力に触れることで安心するため
権力をぶったたけることの快感のため


こういう「自己顕示欲」に根差したしょーもない低次元な理由ではなくて、



今までだったら隠ぺいされてきた不正義が更生されることで、より多くのみんなが自由に楽しく生きれる社会の実現に、炎上が役に立っている


という理由にフォーカスすべきだと思うのよ!!

 

そうすれば、「失敗自体を容認し、そこからちゃんと変わればOK」ってなるでしょ?

目的は炎上させることでも、ぶったたくことでもない、
”本当に社会が変わること”

なんだから。

 

そうすればよ??


どっかの会社がパワハラしてました!!!

パワハラがなくなりました!


バンザーイ!!!(*´з`)

 


ある政治家が不正経理やってました!

ちゃんと経理修正して、お金も返しました!

 

バンザーイ!!!(*´з`)


ってなるし、


不正義を起こしてる人はちゃんとその事実を公開するようになると思うの。
これがドンドン個人メディアによって拡散される。不正義は正義へと更生される。



それがドンドン連鎖的に広がれば、


実はこの格差社会がフラット化していく未来が加速する

 

のですよ。

 

今でも、炎上していないブラック企業もたくさんある。
炎上していない不法行為もたくさんある。
炎上していない非倫理的な行為もたくさんある。

失敗を容認する態度こそが、
社会にまだまだたくさん埋もれて隠ぺいされている不正義を、
ドンドン更生させていくきっかけになるのですよ。

 

国境をまたげば個人メディアは殺されている。権力者は簡単に個人をつぶしにかかる。それがつぶせない社会になってきている日本は、まさに平和そのものだ。

f:id:josou-world:20190723131833p:plain


こんな正義マンコスプレ遊びができる日本って、本当に平和なのですよ。

国境をまたげば、こんなものは簡単に殺されます。


国が黒を白といえば、白になる国だってある。
権力者が絶対に没落しないように国がらみで癒着しまくってる国もある。
国民に自由などない国だってある。
ネット閲覧規制をしている国だってある。


権力者が「あ、やばいな」と思えば、少数派や個人の声は簡単に隠蔽され、なかったことになる国なんて、実はこの地球上にまだまだたくさんあるのです・・・( ;∀;)

でも、日本って、そんなことないじゃないですか。
もちろん細かい話をすれば、「そういう部分も残ってる」ことはたしかですが、

明らかに、個人メディアの力が社会を動かすようになってきています(*´з`)

 

だからもっともっと個人が目覚めなきゃいけない。

目覚めなさい♡♡


もっと、自分の思いに従って行動していいし、
おかしい!と思うことにとことん疑っていいし、
いやだ!と思うことをドンドンいやだ!と発信すればいいし、
我慢なんてしなくていいのですよ。

 

私たちはもう、この手の中に、メディアを持っているのですから。隠ぺいされることのない、直接世の中に発信するツールをもう、持っているのですよ。もう権力者は、隠ぺいできないのですよ。

超平和でしょ♡

 

そのために!!!!!!!

 

・失敗はダメ!ではなくて、
・失敗してからどう変わるのかを評価し、
・ドンドン不正義を表面化させていこう!

・もう隠ぺいされたり潰されない平和な社会を
・加速的に実現させていこう!!!!
・正義マンコスプレ遊びは、社会を変えていく力にもっともっとなっていく!

 

 

 

もう終わりにしようよ。

 

誰かがめちゃくちゃ楽をして、誰かが苦しむ社会。
本当はできるのに、できないように見せかけてだますような社会。
我慢の先には何もないのに洗脳して人生の時間を誰かに捧げることが美徳な社会。
他人の人生を生きる社会。


本当は、みんなが楽しく自由に生きられるはずのこの世の中に、
不自由という幻想をおとしこんで統制する社会はもう、終わりにしよう。

 

そのためには、個人が目覚めなきゃいけないの。
個人が個人の人生を取り戻さなきゃ♡

 

目覚めなさい♡

 

そのヒントはくりりんの日記にたくさんちりばめてあるから、
取り入れられるところは取り入れてみてほしーの♡

 

人生は一度きり。

運ゲー

不確定性を愛しなさい!

我慢するな!
自分の気持ちに正直に生きよう♡

 

正義マンコスプレしてもいいけど、

 

それはみんなが自由で楽しく生きれる社会になるため

であってほしい!!!

 

きっと、そうなるから。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

じゃあねー!バイバイ!♡

 

「このブログ面白いじゃん!」と思った方 ★
ぜひ「読者登録」をよろしくお願いいたします(^^)/
↓↓↓↓ポチっとお願いいたします♡↓↓↓↓