おせっかい日記

世界はシンプル。一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。

follow us in feedly

クリスマスという名の消費トラップ。クリボッチという名のコンプレックス解決ビジネス。

クリスマスという名の消費トラップで社会は今日もさまざまな「思い込み洗脳」を生み出しているわけですが、クリスマスという名の消費トラップを考えれば、
もはや社会などただの幻想で誰かの思惑だらけの思惑アイランドであることがよくわかります。

いいですか?くりりんの日記で何度も言ってますけど、

 

消費トラップを消費トラップだとわかって消費せよ

 

ということです。

 

「こんなくだらない幻想で楽しい気持ちになれて楽しいな!」と思え!ということですよ。あるいは「くだらん、クリボッチ?なにがクリボッチじゃ、そもそもクリスマスなどという幻想、私の人生には関係ないw」というのもOKということです。

 

選んで、消費せよ。

騙されるな、自分の価値観に照らしたうえで、自分で考えて消費せよ!

クリスマスという概念で作り出される誰かの思惑

クリスマスという日が何の日かというのは言うまでもないと思いますが、
キリスト生誕の日で、キリスト教徒にとっては大事な日なのですよ。
宗教上、「みんなでお祝いして幸せになろうや!!」っていう「概念」をみんなが信じているので、そりゃクリスマスはお祭り騒ぎになるわよね。

で、日本という国はとても器用な国なので、「ほかの国の楽しい文化とか便利な文化は日本風にアレンジして取り入れちゃえ!」という国なので、
クリスマスも、毎年キリスト教徒でもないのにみんなで「お祭りだ!」等と言って盛り上がってるわけですよ。


はい、ある概念の裏側には必ず誰かの思惑があります。

 

「資格をとれ!」の裏側には資格ビジネス利権が、
「100年安心の人生を!」の裏側には保険業界の利権が、
「就活成功!」の裏側には人材業界の利権が、

社会にはびこる様々な概念には必ず誰かの思惑があります。

 

はい、当然クリスマスにもあるわけですよw

 

クリスマスと煽りまくることで得する人々がいるわけですねw

この「右向け右!といえば簡単に右を向く」、消費社会の人々をあおりまくって
お金を巻き上げている人々がいるわけですよ。

クリスマスという幻想で不幸に感じるクリボッチ。クリボッチという名のコンプレックス解決ビジネス

いやぁ、本当に、クリスマスなんて私は本当に何とも思わないですし、

むしろ「クリスマスにひっかけりゃモノが売れたりするので最高だな」と思っているのですが、


同じ消費社会の人々の中でも、

クリスマスという概念を利用して楽しむ層と、

クリスマスという概念になぜか人生を不幸に感じる層が発生しているわけですよね。

 

前者はいいと思うのです。
1つだけ言うなら「クリスマスなんて誰かが金儲けのために生み出した概念なんだから、妄信していろいろやらなくていーよ。個人で楽しめる範囲で楽しめよ」と思います。

 

でも後者は本当に意味不明です。

 

 

クリスマス…

 

あー彼氏彼女がいない…はぁ…

 

いわゆるクリボッチというやつですねw

 

普段彼氏や彼女やパートナーがいないことで不幸に感じていること自体がもう、旧時代的でさっさとアップデートしたほうがいい感覚なのですが、

 

クリスマスとかいう幻想の概念で、「クリボッチな私、ダメだ」と不幸に感じている人が本当にいるのですよ…
なにやってんの?

って話なんですけどね…。

 

わかりますよ!

 

町を歩けばクリスマス

テレビを見ればクリスマス

youtube見ればクリスマス

ブログを見てもクリスマス

 

クリスマス洗脳だらけの12月になるのが社会ですから?

 

でも、そんなの気にしなきゃいい。

 

だって、社会って洗脳まみれなんだからwww

クリスマスってまだかわいい洗脳ですよ♡
あんな平和で楽しい洗脳だったら洗脳されてもかまわないと思う。

 

でも、それで「劣等感にクリティカルヒット」したり「寂しい思いをしたり」「自分で自分を卑下したり」そんなことになるくらいだったら、

クリスマスなどという誰かの思惑だらけの概念、自分の世界になかったことにすればいいじゃないw

 

クリボッチという不安を煽ることで、得する誰かの思惑。
不安を生み出し、安心を売る。
コンプレックスマッチポンプ消費トラップ!!!!

これがクリボッチだ!!!!

 

あぁこれ何かと似てるね…


そうだ!!!保険だ!!!

 

あなた、このままだと1000万円ないとだめだよ!!!!
→貯金しなさい!!!→はい!これ積立式保険!!!

 

就職不安…
→こうすれば受かりやすいよ!→はい!マナー講師!!!

 

うわぁ・・・

 

不安を生み出し~~♪
あぁあぁ、消費者を煽る~~~
あぁあぁ、そこに安心だせば
みんな、お金出すんだよ~~~♪

(ダイヤモンドだね~♪の曲で)

 

いつまで誰かに操られる人生送ってんの?

 

 

概念は自分の都合のいいように利用し、都合の悪い概念は無視せよ

ごめん、私は毎年リア充なので、クリボッチになったことは実は一度もない。
でも、それを自慢するわけでもなければ、どうでもいい。私にとってそれが楽しければ、他人が思うとか知らない。

 

要は、「自分にとってどうなのか」だけが大事なのですよ、人生ってのは。

 

ぶっちゃけ、クリスマスなんてあってもなくても楽しい人生じゃないの??

クリスマスのせいでネガティブな気持ちになるくらいなら、そんな概念自分の世界から消してしまえ。なかったことにしちゃおうよ♡

 

いいですか?

 

クリボッチ?

 

これだって概念でしょう。

 

クリスマスにパートナーがいないことを「クリボッチ」という概念を作り出すことで、「1人でも楽しめるクリスマス」「出会い系」「飲食店」が、
「クリスマスでもさびしくないよ!」という解決策を社会に提示することで、
クリスマスにネガティブになる人からお金を巻き上げるわけですなw

 

あぁ、まさに消費社会。

 

自分にとってどうなの?っていうフェイズがないのかね。

 

誰かに言われたこと、
社会が声高に叫んでること、
そんなものを妄信するというのかね?

 

みんながやってるから、あなたは自分の意志を確認せずに、
心をぶらすのかね?

 

そんなもんなのかね?あなたの人生は。

違うでしょ♡

 

クリスマス、より正月だろ、日本人なら。

 

文化的にいえばねw

 

でもそれすらどうでもいいなら、やんなきゃいい。

 

 

帰省がめんどくさい?


しなきゃいいじゃんwwwww

 

なんで、みんながやってるからって、それを妄信して行うの???
あなたはあなたの人生を生きているのではないの??
疑いなさい。そのうえで、自分のやりたいことだけを自分で選びなさい。それをしないから、いつまでもいつまでも、誰かの思惑の中のレールを走らされる人生を送る人が大半なんだよ。時間が過ぎる、振り返る、「ああしておけばよかった」ってなるんだよ。運ゲーでいつ死ぬかもわからないこの人生でさ。

 

 

いいですか?


社会は洗脳まみれです。

誰かの思惑でひしめいています。
思惑だらけの思惑アイランド、日本なのですよw

 

クリスマスという概念で、ネガティブな気持ちになるなら捨てりゃいい。
クリスマスという概念で、ポジティブな気持ちになるなら取り入れりゃいい。
ただ、それだけのことなのですよ。

 

はい、まとめます。

 

クリスマス超楽しい!!!
→そのまま楽しんで♡

クリスマス憂鬱…
→クリボッチ?そんなもん知るかwwww
誰かの概念がなぜあなたの人生をそのまま浸食してるの?
意味不明。捨てなさい。いらん、そんなもの。

 

やりたいことだけやりなさい。
躊躇しなさんな。

 

メリークリスマス。

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

今週のお題「クリスマス」