くりりんの人類解放日記

両性人間くりりんが、一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。アソシエーションしたりディソシエーションしたり、メタ認知の思考の旅へようこそ。

follow us in feedly

「働け」という大人VS働かない若者。新時代の最適解はどっちの生き方?

はい、こんにちはー!
今日は「働けという大人VS働かない若者」について書いてみようかな~。

こないだね、とある飲食店に遊びにいったんだぁ。
そうすると仲のいい従業員の女性(といっても40代)が違う従業員の愚痴を言ってきたわけ。

「最近の若い子って、全然働かないよね・・・全然シフトに入ってくれない。最近の若者ってほんとヤバイよね、意欲がないっていうか・・・etc」

と。

きたー!!!「最近の若者はテンプレート」!!
思い込みの代表格ですなぁ。

あくまで「個人」なのに。40代でも働かないおっさんもたくさんいるのに。
20代でもバリバリ働く子もいるのに。

あーあー・・・くだらない愚痴を聞くなんて不毛な時間なんだ・・・

と思いつつも、その子のおかげでその飲食店のごはん代が無料になるし、その子はお友達なので、「15分くらいは聞いてもいいか」と思って「ふんふん♡」って聞いてたの。

でも途中から私は聞くふりをしながら頭の中で何が展開されていたのかというと、

”「働け!という大人VS働かない若者」じゃん!この構図って!”

俄然テンションが上がってしまい、私はその子の話には1ミリも興味がなかったんだけど(悪いねw)、その図式を考えてその子の話を聞くと「ブログのネタになる!」と思って、その子の話をBGMにしながら頭の中で考えたことを今から書くね!(前置きが長い)

「時間(労働)と給与を交換する社会の終焉は近い」という前提の理解こそすべて

結局さぁ、この「働け!という大人VS働かない若者」を語るにおいて大前提として持っておかなきゃいけない知識が、

「時間(労働)と給与を交換する社会の終焉は近い」

ということなのですよ♡


今ってどうなってるかっていうとー、こんな感じの社会になってるね↓

f:id:josou-world:20181204210644p:plain

労働者が時間という労働力と給与を交換して生み出された付加価値が
お金を媒介して回ってるだけの消費社会。

 

 ↓このあたりの記事を読むとわかりやすいよ!

kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

 f:id:josou-world:20181204210644p:plain

働いて稼いだお金を消費するじゃん!服買ったり、食べ物買ったり。
その買うお金は誰かの労働者の給与になってるの。
その給与がまた消費になってぐるぐるぐるぐるしてる。
で、仕組みを作ってる会社の創業者とか資本家階級の人たちが、
労働者が作り出した利益の一部をどんどん吸い上げて、二極化してるって感じ。
それが今の資本主義社会だぁー!(いい悪いではない。これが事実。)

でもね、そんな中で労働者たちってぶっちゃけ「クソつまらないお仕事でも給与を稼がないと生きていけないという思い込みに縛られてるので、人生の大半の時間を使ってクソつまらないお仕事でも我慢して生きている」わけじゃない?そうじゃない人も中にいるけどね!



クソつまらないことは、やりたくない。


こんな人間として普通の感覚「お仕事は真面目にやるべき」とか「労働は美徳」とかいう「旧石器時代のような古い価値観による洗脳」によってゆがめられてるのが現状なんだわ♡

 

 「会社のために働くなんてクソばかばかしいぞ」という記事は↓超おすすめ。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

おかしいと思わない?



一度きりの人生でさ、やりたくもないことや、クソつまらないことをやってる時間なんて不必要じゃない?
それをほとんどの労働者が我慢してやってるわけよ。

だから仕事で自殺する人がいたり、「生きるのめんど」とか思ったり、
クソ安いお酒で肝臓フル回転させて早死に街道まっしぐらで「酒に逃げる」人生を送るような人が増加してたりするわけでしょ…。

 


そんな社会絶対おかしいじゃん!!!!!

 

でも、朗報です。

 

 

はい、でもそんな社会はもうすぐ終焉します♡

 

 「人類労働解放時代の鐘が聞こえる」という記事でも書いたんだけどさぁ、

kuriharachiaki.hateblo.jp

 今労働者が我慢してやってること=お仕事をさぁ、人類以外が代わりにやってくれる社会がくるのよねーもうすぐ。いわゆる「AI社会」「自動化社会」って言われてるあれよ、あれ!


そうなるとね!!!

 

別に今付加価値を交換しあっている「お金」を「労働力で交換する必要がなくなる」ので、人は「お金持ってなくても自由に生きられる社会」=「人類労働解放時代」が訪れるのですよ。

こんな感じ↓

f:id:josou-world:20200214195219p:plain


そうなるとね、衣食住とかいわゆる「生きるため」のことにお金なんて使わなくても手に入る時代になるのですよ♡

 新時代って、もう価値を、お金という交換チケットを使わなくても、もらえる時代になってくるのですよ。

ご飯を食べるのにお金を払う必要がなくなる。
どこかに住むのにお金を払う必要がなくなる。
服を手に入れるのにお金を払う必要がなくなる。

・・・etc

老後という幻を捨てよ。社会は簡単にあなたを裏切るよ!でも心配は無用!老後に代わる新時代の生き方とは? - くりりんの人類解放日記

 
すると、もう「貧富の差」とか「お金を稼がなきゃ生きれない」とか、
今の社会をにぎわしている様々な問題は「どうでもよくなるっていうか、勝手に消える」のですよ。

 
で、こうなる↓

その「自分の好きなことに忠実に生きるモチベーション」こそが新時代の次の指標のチケットなんですよ!

 

今って人生の重要指標って「貧富」じゃん?
それが割と幸福度の大きな要素を占めてるから。
もちろんそれだけじゃないけどね!


「お金という価値の交換チケットをいくら持っているか」で割と決まってるじゃん?
お金をたくさん持てば持つほど、「交換できる価値の量がたくさん」になるので、
自由になりやすいよね!他人の時間も買えるようになるので。
あるいは、お金をたくさん持ってる方が「防げる不幸」が多かったりもするわけだよね!

老後という幻を捨てよ。社会は簡単にあなたを裏切るよ!でも心配は無用!老後に代わる新時代の生き方とは? - くりりんの人類解放日記

 

わかります???

「時間(労働)と給与を交換する社会の終焉は近い」

んです。

 

もうすでに、いろんな分野で人類の労働解放は起こってるんだもの♡

 

・レジ打ち
・アナウンサー
・配送員
・運転手
・営業マン
・教師
・弁護士…etc


この辺のお仕事のほとんどはもう実は機械、AIでやれちゃうレベルになってるの。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

 

 

 

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 


で、重要なのは、

 

まだ人類労働解放時代は完全に実現されてないんだけど、
もうすでに始まっている。

 


ということなんだよね!

 

となると、

 「働け」という大人VS働かない若者

 

 どっちが新時代の最適解の生き方なのかは言うまでもないですよね。

 

 

「働け」という大人の真意は「労働してつらい思いをしなくても生きていける若者に対する嫉妬」が9割

はい。
もう働かなくても生きていける時代がそこまできてるので、

働かない若者のほうが正解。

ということになりますね♡


しょうがない。それが社会だ。
それが運ゲーだ。


そこに優劣も善悪もないのだよ?

 

ただ、時代のスタンダードが、今の若者に合っているというだけの話!

 

 

結局さぁ、「働け!」という大人の中には、


自分たちはいろんなことを我慢して社会を支えてきたのに、
働かなくても生きていける将来性もある若者に対する嫉妬


があるのですよ。


あーーーー!こんなに俺たちは我慢してきたのに!!!!
その結果、今や超二極化社会だああああああ!!!!( ;∀;)
何のために我慢してきたんだ・・・( ;∀;)

 

その延長線上にある「人類労働解放時代」にひょっこり乗っかろうとしている若者たち。


ああああああああ!いやだ!!!!!!!!!!!

嫉妬しちゃううううううううううう!(本音)

でもそんなのいやだ・・・嫉妬してる自分カッコ悪い…


そや!!!


「最近の若者はふぬけてる」「働かなければどうやって社会を動かすのだ」という正義にたどりつき、嫉妬を合理化します。

 

 

人は嫉妬を「正義」でカバーしてその醜悪な感情を合理化する生き物でしたよねw

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

働けという大人は、働かなくても楽しく生きていけそうな若者に対する嫉妬の塊です。

 

だから、あなたがもし、働かない若者だったら「働け!」とキレ気味に言ってくる大人の言葉は無視してOKです♡

 

あなたがもし、若者に「働け!」とか言っちゃってる大人だったら、若者のことなんか気にしてる暇がありませんよ♡「自分の人生をいかに幸福最大化するか」に注力しましょう♡他人にかまってる暇はありません♡働かない若者がいるせいで迷惑をこうむってる会社なんだったらさっさとやめてやりたいことをやりましょう♡

 

ということでーす(^^♪

 

人類労働解放時代の完全体が訪れるまであと20-30年。その間の混沌時代はチャンス!少し頑張るだけでお金がたくさん手に入る。

でもこうも言えます。

 

まだ、完全に人類の労働解放時代は訪れていない。


その間にも人生は秒単位で進行していきますよね??

その間は、まだ「お金を持ってる方が防げる不幸が多い」時代であることも間違いありません。

お金=価値の交換券=人の時間を買えるチケット

なわけで。現段階では。

でも、消費社会が疲弊している今…

 

少し頑張るだけで、お金をたくさん稼げちゃう時代でもあるのですよ。

 

 

とくに今の若者って、働かない人多いじゃないですか。


人は価値にお金を払う生き物ですよね?

だから価値を高めればお金なんて勝手に集まってくるのですよ。
そうするためには何をすればいいんでしたっけ?


人と差をつける。


今、働かない若者が多いんでしょ?

少し働けば差が簡単に付けられる時代なんですよ、裏を返せば。

ある意味、お金持ちになりたいのであれば、これほど簡単な時代もないよ!ということになりますわな♡

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

自分の価値を高めよう。
価値を高めるには継続しかありません。
継続するには、自分が好きなことをするのが一番近道です。


結論:好きなことを、やれ。今すぐに。そこに、年齢は関係ない。今この瞬間が未来へのスタート。だって、未来は選べるんだもの♡

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

★★★

 

ということで、

 

「働け」という大人VS働かない若者ですが、新時代の最適解の生き方は「働かない若者」でした♡

 

ちなみに、その飲食店の友達の女性の愚痴を一通り聞き終わると、私は何と言ったと思います?

 

 

 

 

「おなかすいたから、はやく飯出して」

 

 

女友達「人の話聞いてないでしょーーー!!!!もう!(厨房へ行く)」

 

 

 

 

 

 

本日はここまで!

じゃあねー!バイバイ(^^♪★