くりりんの人類解放日記

両性人間くりりんが、一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。アソシエーションしたりディソシエーションしたり、メタ認知の思考の旅へようこそ。

follow us in feedly

コロナ騒動があぶり出した日本社会のノイジーマイノリティ

新型コロナウイルス騒動(武漢肺炎騒動)が2020年最大の騒動になってしまっている世界ですが、私は実は2020年4月~5月くらいにとある社会実験を行っていました。

 

コロナ騒動時、「コロナは茶番です」ってつぶやきまくったらどうなるんだろう??

 

その結果わかったこと。


あ、そこにいたんだね、ノイジーマイノリティの諸君(#^.^#)

コロナで進んだ二極化。格差拡大。

くりりんのことを定点観測いただいているみなさまはご存じだと思いますが、実は私、2020年の2月の段階で「コロナは風邪であり、新型コロナによって誰が得するのか誰が損するのか」を完全に読み取り、現状の社会を予測していました。現状、コロナはまさにただの風邪であることが証明されており、政府による不当な介入によって日本経済はGDPマイナス20パーセント超え&倒産数大幅増加という状況になっております。二極化バンザイですね!

 

新型コロナウイルスが本当にヤバイウイルスなのかどうかみなさんがまだよくわかってない2020年2月~5月くらいの段階で「コロナはただの風邪で、二極化を推し進めるための茶番だ」と発信し続け、コロナ脳からずいぶんとクソリプや脅迫めいたメッセージを多数いただきました。と同時に、当時はまだ「コロナは風邪だと主張することい逆張りがきいていた」ので随分とアクセス数とフォロワー数を稼ぐこともできました。ありがとうございます(ゲスいなw)

 

↓私のコロナに対する考え方はこちら

kuriharachiaki.hateblo.jp

 無事、日本は二極化が推し進められ、今回のコロナ騒動で垂れ流された1000億円を超える税金たちは、将来世代に重税となって跳ね返っていくことでしょう!さらに格差拡大です!こんなコロナ下でも一部の企業は儲かり、医師会も儲かり、「おうちにいることで稼げる一部の有名人」も儲かり、消費社会は大幅縮小!二極化のアクセルレイトがドンドン進んでいるわけです!

でも、起こったことはしょうがない。たしかなことなど何1つないこの世界で「起こったことを受け入れながら、その時その時で変化し続けながら幸福に生きる」ことが大事なので、今回のコロナ騒動から学べることをいくつかご紹介しておきましょう。

 

 

自分の頭で考えないノーリスク信者の一部がノイジーマイノリティと化した

緊急事態宣言が発令されていた2020年4月~5月くらいでも、私の周囲にいる経営者層や、友人のサラリーマン層はみな口をそろえて「コロナはただの風邪だ」と「正しい認識」をしていました。

でも、私がおもにtwitterで「コロナ茶番」を主張すると飛んでくるのは「人殺し」「経済より命のことを考えろ!」「まだコロナが安全だと確定してないのに無責任な発言をするな!」等というコロナ脳によるクソリプの数々💛

新型コロナといいますが、コロナウイルスなんてものは30年以上前から存在している風邪ウイルスで毎年新型になり、武漢で発生した2019年11月頃から中国人を日本にいれまくっていた日本で「すでにある程度の集団免疫がある」ことくらい容易に想像がつくのですが、マスメディアやyoutuber等に煽られた「自分の頭で考えない人々」は「新型コロナはやばい!!」と「まるで今年から人類を消滅させうるウイルスが出現した」かのように恐怖と不安で騒ぎまくったわけですよ。挙句の果てには、「自粛しない人々」の行動を不当に制限する自粛警察にまでなる始末。

「コロナが収まるまでは・・・」という荒唐無稽な目標に向かって自粛をしていたわけですが、コロナウイルスなんてものは昔から毎秒変化しているウイルスで「毎秒新型ウイルス」なので「なくなることもない」わけで。

そんなこともわからない自分の頭で考えない人々(今回でいうコロナ脳な人々)が、「絶対安全になるまでは自粛」というノーリスク信仰で、コロナ茶番で扇動されていったわけです。自分の頭で考えないノーリスク信者たちです。


しかしそのような人々が全員ノイジーマイノリティ化したわけではありません。

 

※ここまでメディアが不安を煽ればコロナに不安を覚えるのは仕方がありません。なのでそのような人全員をコロナ脳と私は思いません。

 

どんな人がコロナ脳というノイジーマイノリティになったのか?

私がコロナについて鬼のような逆張りツイートをしていた時期には誹謗中傷のクソリプの数々の裏側で「あなたの言うことは正しい。でもそれを主張すると袋叩きにあうのであなたを陰で応援することしかできない私を許してくれ」といったDMも届いていました。日常生活でもほとんどの人は「コロナは茶番派」が多かったです。少し自分の頭で考えればわかる人々はサイレントマジョリティだったわけです。

自分の頭で考えないノーリスク信者の一部が、ノイジーマイノリティとなりました。コロナが消えたら…とか、感染させないためには…とか。こんなありもしないノーリスクを信用し、自粛しない人々を叩きまくった。。。まさに「正義マンコスプレ遊び」なわけですよ。


↓正義マンコスプレ遊びってなぁに?って思った人はこの記事!

kuriharachiaki.hateblo.jp

↓まさにこうなってんじゃん

kuriharachiaki.hateblo.jp


コロナ脳というのは、いわば、うるさいだけの少数派なんですよ。だから私はクソリプを受けてもなんとも思わなかったですし、別に精神を病むこともなかったです。

 

だから「黙っておくほうが絡まれない」と判断した多くのマジョリティは「サイレントマジョリティ化」したわけです。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 今回はコロナだったわけですけど、ぶっちゃけコロナ前からこの手の「自分の頭で考えないノイジーマイノリティ」は存在していました。

芸能人の不倫ニュースを見てはその芸能人を正義でぶったぎって騒ぐ人ととか、
ある人の不正行為の報道に対して過剰反応して殺害予告したりとか。

自分の頭で考えて入れば「別に有名人がどうなろうが自分の人生に直接影響はないので、放っておけばいい」となるのですが、そうはならない。
自分の人生とは関係のない人を正義でぶったぎる。

ノイジーマイノリティは社会に一定数存在してきたんです。それを日本社会全体に影響を与える「コロナ騒動」があぶりだしました。


そして、その数は増えることが予測されます。
簡潔に言うと「ネガティブに他人に絡むクソめんどくさい人が増える」ってことです。

 

どういうことか?

 

二極化が進み、「自由からの逃走状態」な人が増えることで、自分の頭で考えないノイジーマイノリティが増加する。

 去年の消費増税時でも「二極化する未来」は見えていましたが、

kuriharachiaki.hateblo.jp

 今回のコロナ騒動でこの格差拡大二極化は拍車をかけて進みます。
これは自由主義資本主義経済の当然行きつく先ですわね。

自由主義資本主義経済っていうのは今の日本社会を動かす根底のルールです。
え?なに?って思った人に簡潔に言いますね。

法律と裁判所が規定した倫理さえ守ってれば何やってもいいよ!

っていう社会です。(ここではいったん、この社会がいいのか悪いかについての議論は放棄します。長くなりすぎるのでw)

髪の毛を何色にしてもいいし、
どこに住んでもいいし、
誰と結婚してもいいし、
何を職業にしてのいいし、
何で稼いでもいいわけです。

法律と裁判所が規定した倫理さえ守ってれば。

そこに資本主義が加わります。
資本主義ってわかります??
資本主義ってなに?って思った人に簡潔に言いますね。

お金で価値を交換しあいながら、価値を膨らませることを許容するルール

です。

1000円で仕入れたものを5000円で売っていいんです。
その4000円の利益で別の何かを買ってもいいんです。
お金で価値を交換しあいながら、価値を膨らませてますよね!

このルール、重大なポイントがありまして、

お金を持てば持つほどドンドン価値を膨らましやすくなる
というポイントです。

ピンとこない人これ読んでね♡↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

 こうなると、二極化になってお金持ちはこれからもドンドン稼ぎ続けるし、貧乏な人はドンドンお金を稼ぎづらくなっていく…

 

今の社会は、

自由なんだけどなかなかお金を稼げない人

がたくさん増えてるわけです。

お金なんて稼がなくても全然幸福に生きることはできるんですけど、
「昔は稼いでたけど今は稼げなくなった人々」は「お金に対する期待値を下げることができないまま貧乏になっている」という状況があるわけです。
今の30代中盤~40代以降に非常に多いです。

そうなると、「貧乏=不幸」という価値観から抜け出せないまま、「今の自由な社会がダメなんだ!」と言い始めます。自由から逃走しはじめます。お金を持っている人に対する妬みや嫉妬から、正義にすがりつき、ぶっ叩き始めます。

これが有名人叩きや、コロナ脳=ノイジーマイノリティの正体なわけです。

↓こうすりゃいいだけだけど期待値を下げればいくらでも人生は幸福になれる

kuriharachiaki.hateblo.jp

 二極化は進んでも、自由主義なのは変わらないまま、
単純に貧乏な人が増えるので、自由から逃走する人が増えるわけです。


哲学者エーリッヒフロム先生が言った「自由からの逃走状態な人」が増加中なのです。。。

 
まさにコロナ脳はこれですよね↓

自由な社会における個人の孤独や無力を克服するために個人が自分自身であることをやめ自動機械のようになる。そうなった人々は「安定」をくれそうな権威にたやすく従属する。

「ウイルスはなくなる」という安定を妄信し、自分の頭で考えずにメディアから垂れ流されず情報を鵜呑みにして、自粛警察になったりするわけです。


最近だと、三浦瑠璃氏のamazonCM降板騒動なんかもまさにノイジーマイノリティの悪業なわけですよ。

三浦瑠麗氏がAmazonプライムビデオのCMに出演 反対する側が解約運動を行い困惑の声|ニフティニュース

 

・徴兵制導入を公言している三浦瑠麗氏がAmazonプライムビデオのCMに出演している

・これを受け、『#Amazonプライム解約運動』というハッシュタグが登場した
・関連して松本人志への反発も出ており、「政治厨」などの反応も多くあがっている

 別に三浦瑠璃がCMに出てようが三浦瑠璃氏が儲かるだけで、自分には何の関係もないはずじゃないですかwでもそれが嫌なんです、きっと。嫉妬ですよ、嫉妬。こんなもの。。。

 

 そういうめんどくさい社会になっていきますよ、今後も、ドンドン。
その根本要因は、自由主義をそのままにして、拡大し続ける格差をもたらす資本主義経済にあります。

 

なので、ノイジーマイノリティは今の社会が続けばこれからもドンドン増えていきます。

 

ノイジーマイオリティに対する対処法

このような迷惑極まりないノイジーマノリティにあなたが出会ってしまった場合、どうすればいいのでしょう??

1つは、noisy(騒音)に対しては、

 

shut fu〇k up(うるさい、黙れ)

 

と言い返すこと。

 

私もクソリプをたくさんもらっていた時期は、このような態度で応戦していました。
というのも私自身で「ノイジーマイノリティに対する社会実験を行っていた」側面もあったからです。


でもこれはあまり意味がありませんでした。クソリプがやむことはないどころか、クソリプを嗅ぎつけたノイジーマイノリティが虫のように集まってくるだけでむしろ逆効果でもありました。

結局ノイジーな人々は「そもそも暇人」なので「うるさい黙れ」という態度は
彼らに暇をもて遊ぶ養分を与えるようなものなので、あまりこちら側にメリットがないのです。

では、どうすればいいのでしょう?


彼らを自分の世界から消去し、今後嫉妬されないように生きる
ことが解決策だと思います。

 

スルーすることで自分の世界から消去し、

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

今後、そのようなノイジーマイノリティが寄ってこないように嫉妬されないように生きるのですw

 

↓嫉妬されない方法はこちら

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

これしか、方法はありませんwwww

 

残念ながら、日本は今後、さらなる二極化と重税が待っています。
ノイジーマイノリティは増加する一方です。
クソめんどくさい社会が待っていまーす!!!

さぁ、どう生きますか?

 


期待値下げてみれば?↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 これで戦ってみてもいいかもよ?↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 でもまあ大丈夫よ、もうすぐ労働解放されるから↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 全部無料な時代が私には見える↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
でも大丈夫!!

 

好きなことやってれば、楽しく生きられる時代がもうすぐそこまでやってきてるから。

あと10~20年どう生きるかっていうのがちょっと難しいわね♡

 

あ、ちなみに私はもうコロナのことについてつぶやくことはありませんw
なぜなら「風邪についてクソ真面目に発表してるほど滑稽なことはない」から。
もうみんな気づいてるし逆張りもきかないので、そんなこと言ってもつまんないでしょ?(#^.^#) 2か月にわたるツイートでノイジーマイノリティたちの生き様が見れてとても楽しかったです。ありがとう♡

 

人生とは、変化の連続で、
その都度その都度最適に変化し続けながら生きるのが
幸福の近道ですよ♡

 

kuririn the rainbow person who represents "seven changes"

 

じゃあまたね!バイバイ(^^♪