くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

社会は甘いの?厳しいの?甘いですよ。いや、甘くしちゃえばいい。だってゲームと一緒じゃん!

はい!こんにちはー!
今日は「社会」についてお話します。

「社会はそんなに甘くないぞ!!!」

っていう言葉、耳にタコができるくらいどこかで聞いたことがありませんか?

でもそれって本当なの?

私は社会って甘いと思うんだけどな~・・・
っていうよりも、甘いも厳しいも実は自分次第で・・・
社会ってそんな大それたもんじゃないから、甘いよ!っていう。
みんなが思うよりも全然甘いから大丈夫よw
っていう話を「社会とは何か」っていう話をしながら展開していきます。

それじゃあ、いくよ!

社会とは「虚構」である。ゲームと一緒。

社会って何だと思います??
みんなそれぞれの頭の中に、
なんとなーく「社会」っていうのがあるじゃないですか。
イメージはどんな感じかしら?( *´艸`)

 


こんな感じですか?

f:id:josou-world:20190703141423p:plain

 


違う?こんな感じかしら?

f:id:josou-world:20190703141453p:plain



うーん、こんな感じ?

f:id:josou-world:20190703141640p:plain


なんか、こぉ、「たくさんの人の集合体!!!」みたいなイメージがあるんじゃないかなぁと思います。

 

 

でもね、それちょっと違うんですよねぇ・・・♡

 

 

じゃぁ、私のイメージを発表するね!

ドォン!!!

 

 

 

f:id:josou-world:20190703141816p:plain


はい、ゲームっす。
ゲームと酷似しています。
っていうか、ゲームですよ。



※ゲームやったことない人います??
ごめん、その人には入ってこないメタファー(たとえ)だわw
読むのやめた方がいいわ、この記事は。ごめんね♡


社会ってゲームなんですよ。
マジで一緒です。


ゲームって虚構でしょ?
ゲームの中の世界って実現できないじゃん。
「うちの家にネズミのピカチュウが住み着いてて夜中に屋根裏を走り回ってうるさいのよ・・・電気代は浮くんだけどね」とかってならないじゃん。

 

でも、私は社会をゲームと同じだととらえてるので、
本当に社会を同じように虚構だととらえて生きています。

大丈夫かくりりん・・・( ;∀;)


と思った方、大丈夫です。ちゃんと説明します。

 

「純粋な自分自身」と「社会的に付与されたアバターの私」

みなさん、「純粋な自分自身」って何だと思います?
っていうか考えたことあります?



よ~~~~~く考えてほしいの。

今、くりりんの日記を読んでるあなた!!!


そのあなたっていったいなんなの??

社会的に付与されてる記号とか立場とかそういうものはいったん隅に置いてさぁ!

 

パパママでもない、
営業マンでもない、
バイトでもない、
女でもない男でもない、

ブロガーでもない、


あなたってなぁに??



まだ会ったこともない、男か女かもよくわからない「くりりん」とかいうブロガーに文字で今、問いかけられてますけど・・・

 考えてほしいの。

 



あなたってなぁに?

 

 

 

考えて、考えて!!!

 



あなた・・・どこにいるんだろう?

 

 

 

からだはきっと家?職場?ネカフェ?カフェ?電車の中?
どっかにあるんだろうけど…

 



あなたっていう存在はどこにいるの?

 

 

考えて!あるいは感じて感じて!!!

 

 

 

あなたってなぁんだ?


 

。。。

 

 



はああああああああああああああああああああああああああい!!!!ストップ

 

 

 

そうですね、今考えているあなたっていう存在自体は、絶対に何かありますよね。

 

だって、今考えてたじゃぁぁぁぁん!!!
何かよくわからないけど、考えてましたよねぇ!!!!

 

 

それですよ、あなたってのは!!!!!!!

それが「純粋な自分自身」ですよ。

 

でも何かよくわからないですよね。
なんなんだろう?
考えてる何か・・・・存在か・・・


でも、日常生活ではみーんな、
「女か男か」「会社員か経営者か」「ブロガーかユーチューバーか」

「学生か社会人か」「パパなのかママなのか」「占い師なのか経営コンサルタントなのか」・・・・


いろ~~~んな「社会的に付与されたアバターの私」を持って生活してますよねぇ??

 

日常生活で、「あなたは何ですか?」と聞かれるとおそらく、多くの人は「社会的に付与されたアバターの私」を答えるのですよ。

「会社員です」とか。「経営者です」とか。「2児のママです」とか・・・
「みんなに笑顔をふりまくスピリチャルカウンセラーです」とかw

でもこれって、「純粋な自分自身」ではないのですよ。
わかります???

社会というものがあって、その中で他人がいて「会社員だ」って認知されて初めて成り立つものでしょ??「2児のママ」だってそうじゃん。他人がいて初めて認知されるものでしょ?

いつの時代に生まれても「純粋な自分自身」というものは存在するんだろうけど、江戸時代に生まれてたら「ブロガー」なんて絶対になかったし、「会社員」なんてものもなかったわけで。みんなたまたま現在生まれてるわけだけどたった100年ずれてるだけで、何もかもが存在しなかったわけですよ・・・。

 

そうなんですよ!!!!!!!

みんな「社会的に付与されたアバターの私」を「純粋な自分自身」だと思い込んでいるのですが、それはあくまで「社会があって初めて成り立つ存在」なのですよ・・・

 

これ、マジでゲームと同じじゃない?w

え・・・まだわかりにくい・・・?
わかったから!ちゃんと説明するから!

 

 

f:id:josou-world:20190703141816p:plain

 

ゲームで言うと、「純粋な自分自身」がプレイヤーのあなたで、
社会の中のあなたは「ゲームの中の主人公」なのですよ。
そのゲームとは、もちろん社会です。

f:id:josou-world:20190703163959p:plain


社会になると・・・

f:id:josou-world:20190703185034p:plain



「考えている何か=純粋な自分自身」が、判断をして行動をして社会で活動するわけじゃないですか。

 

だって、ぜーーーーーーーーーーーーーーーんぶ、
自分の判断と行動によって現在の「社会的に付与されたアバターの私」にみなさんなってますよね??


たとえば、あなたが今会社員だとします。
それって、誰が決めたの??

「純粋な自分自身」ですよね??

 

その「純粋な自分自身」が無意識に、あるいは意識的に判断して行動した結果、
今の「社会的に付与されたアバターの私」になってるわけですよ。選んでるんですよ!!!

 

まさにこれ、ゲームと一緒なんですよ!!!!


f:id:josou-world:20190703163959p:plain

f:id:josou-world:20190703185034p:plain

 

一緒じゃんwwwwwwwwww

 

ゲームの中の主人公は、ゲームがないと存在できないですよねぇ?
でも、ゲームがなくなってもプレイヤーは残りますよね?

はい、同じく!
社会の中のあなたは、社会がないと存在できないですよねぇ?
それでも「純粋な自分自身」みたいな存在は残るでしょぉ?( *´艸`)♡


一緒じゃああああん!!!!!

社会ってあまりにリアリティがありすぎて、
「社会的に付与されたアバターの私」そのものが「私自身なんだ!!」と思ってしまいがちなんですけど、違うんですよ!!!!
ゲームみたいに、コントロールしてるんですよ?あなたの「純粋な自分自身」が。


はい、社会はゲームと同じなのです。
みーーーんな、社会の中で「社会的に付与されたアバターの私」を持って生活しているのですよ。

 

みーーーーーんな、その社会というゲームに接続して、生活をしている。
そのゲームの中でつながって、「社会的に付与されたアバターの私」同士でコミュニケーションをして関わっていて、その行動をぜーーーーーーーーーーーんぶ
集約したものが社会です。

f:id:josou-world:20190703185049p:plain

 でも、ゲームでも「HPがなくなったら終了」とか、「電気がないとプレイできない」とかいろいろと制限があるじゃん?そうしないと、機能しないから。

それと一緒で、社会でも「法律は守ろうね」とか、「他人に迷惑はかけちゃいけないよ」っていう制限があるの。そうじゃないと、機能しないから。
「何やってもいい」というのは「万人の万人に対する闘争状態」になりかねないでしょ?要は「人を殴りたいから殴っていいんだは許されない」し、「騒音たてまくりたいからたててもいいんだは許されない」の。

そういう制限はあるんだけど、基本的には自由。それが社会なんだよね!!!!

 

 

どこからどこまでが社会?社会って結局なんなの?

 社会って一言で言うと、「個人の集合体」なんだけど。
じゃぁ、どこからどこまでを社会・・・?っていうと、難しいんだよねぇ。

日本全体を社会ということもできれば、
世界全体を社会ということもできれば、
自分の所属している会社だって社会だし、
仮にブロガーみたいに1人でやってても、たとえば「ブロガー」という
「社会的に付与されたアタバー」を持っている限りそれも社会なんだよね!


どこからどこまでを社会とするかは、何をどのように考えるかによって異なるんだわ。

f:id:josou-world:20190704150734p:plain


 社会というのは、ゲームの中でつながって、ゲームの中で会話する感覚と同じなのですよ。社会の中でつながって、社会の中で会話する。

みんなそれぞれが持ってる「純粋な自分自身」が判断して、行動して…
「社会的に付与されたアバター」になりきって、社会生活をしているのですよ。

でもこれって、さっきも言ったけど、「純粋な自分自身」ではないわけですよ。

 

社会はゲームと同じ。

 

プレイヤーがゲームを選んでプレイするように、
人は社会を選んで生きるの♡

 

はい、次。

ゲームはいくらでも世界を変えられる。だったら社会もそうなのだよ、本当は。

 でさでさ!!!

 ゲームって、いくらでもアバターを変えられるよね??
ゲームの中にもいろ~~~~んな種類のゲームがあるじゃん!!!!

「勇者がモンスターをぶっ倒す!」系のゲームもあれば、

f:id:josou-world:20190703185218p:plain

車を使ってレースする系のゲームあるわけで、
f:id:josou-world:20190703185415p:plain


ゲームによって操作性も全然違うじゃん!
いろ~~~~んなゲームの中から、自分の好きなゲームを選んでできちゃうでしょ?

はい!それと一緒で、社会にもいろんな社会があるのですよ。

 

社会と言っても、社会の中に社会がたくさんあって、
会社という組織の中での「会社員」というアバターで生きる社会を選ぶ人もいれば、

f:id:josou-world:20190703190255p:plain

どこの組織にも属さずにパソコン一台で「ブロガー」という社会を選ぶ人もいるわけですよ。

f:id:josou-world:20190703190531p:plain

人は本当は、ゲームと同様に、それぞれが得意な社会を選んで生きるべきなのですよ!だって、何回も言うけどゲームと一緒なんだもの・・・・

 

でも、今の社会ってなんかそうじゃないですよね?

やりたくもない仕事をして会社員やってる人・・・
向いてないことをやり続けて夢見続けてる人・・・

それ、本当にあなたがやりたいことなんですか?

っていうことに、人生の時間の多くを費やしている人がいるわけですよ。


そもそも営業職が向いてない人が営業職をやってストレスためてたり・・・
そもそも歌が下手な人がいつまでたっても「世の中が求める歌手像」を追いかけてしんどい思いをしてたり・・

 

本当は「純粋な自分自身」と「社会的に付与されたアバターの私」は完全に分離しているはずなのですよ。あくまで、「純粋な自分自身が選んでいるのが”社会的に付与されたアバターの私”である」わけなのでね!

 

飽きたらアバターを変える。
やりたくないアバターはやらない。

つまり、

今の会社の会社員に飽きたら、違う会社をのぞいてみるか、違う世界をのぞいてみる。いろんな社会の中で自分のやりたい!と思う社会を選んでみる。
今の会社が嫌であれば、とっととやめればいいし、違う社会を見つけてみるといい。

 

めちゃくちゃ簡単な話なのですよ。

スマホゲームを飽きたら、アプリをアンインストールして、
ショップからまた新しいスマホゲームをダウンロードするように、

社会においても、今の自分の「社会的に付与されたアバター」に飽きたりいやだったりしたら、
やめて、次にいけばいい。社会の中にあるいろんな社会から、選べばいい。


たったそれだけの話なんですよ、社会って。
マジで。

 

・・・

 

いやいやいやいや!!!
ゲームだったら変えられるけど、社会なんてそう簡単に変えられるものじゃないんだよ・・・

 

っていう人がいますけど、それがもう完全に、思い込みなのですよ・・・( ;∀;)

f:id:josou-world:20190704133504p:plain

ゲームは飽きたらやめればいいし、面白かったらやればいい。
社会も同じはずなのですよ、本当は。

会社という社会に飽きたら、別の会社に行ってもいいし、違うことをやってみてもいいはず。

でも、なぜか社会だと。。。。
ゲームのようにうまくいかない人が多い気がするのです。
ゲームなのに。
でも、それはしょうがないのです・・・
というのも・・・

 

 

人々が「社会がゲームである」と気づかないための様々な洗脳によって、人々は「社会こそが”純粋な自分自身”だ」と思い込まされているのだ。「社会は厳しい」という名の壮大な洗脳。

f:id:josou-world:20190704133504p:plain

社会はゲームです。
純粋な自分自身というあなたが、いくらでも選べます。
今の社会が嫌なのでれば、いくらでも変えられます。

だって、選べるはずじゃない!あなたは!!!!!


だけど、社会で生きるのは難しい・・・
社会はつらい・・・
社会は厳しい・・・


そう思い込む人が多すぎます。


それも仕方がりません。

社会で自由な人が増えると困る人々がいて、そういった人々が
人々を洗脳しているのですから。
そう、それがザイオンですよ、ザイオン
資本家階級や一部の上級権力者ですよ!

 

実はもう、小学校の「学生」の時代からそれは始まっています。
小学校だって「社会」ですよ?

・友達を作れ
・みんなと協力して行動しろ
・先生の言うことに従え

この手の「同調圧力洗脳」によって、「社会においてはみんなと同じような行動をしておく方が安心である」と洗脳するのですよ。

そう、これを行うのは国家です。国家というのは、一部の上級権力者によって支配されていますよね。「突拍子もない才能を持った人ができるだけでないようにする」ための教育で、人々を洗脳するわけですよ。民主主義国家?
民主主義国家とは形式上で、実際に政党与党に流れている票は…( ;∀;)
そして、まるで「学生のうちは社会ではない」という刷り込みを行い、「社会を過大評価させる」わけですよ。

しかもその間に教育を行うのは、すでに「社会洗脳」を受けている大人という親です。
子供には、洗脳まみれの常識が刷り込まれていくわけです。

そしていざ、会社で働き多くの人が「労働者」になると、

・働くことは美徳だ
・我慢は素晴らしい
・転職は3回まで
・最低3年は働け

みたいな根拠のない嘘をあたかも「常識である」かのように刷り込まれます。
一切何の根拠もないのに。マナー講師や、人材系の会社等が労働者を洗脳するわけですよ。

そう生きているうちに、

自分が本当にやりたいことは、できないのであればあきらめるほうがいい

という価値観に落ち着くわけです。

 

そしてあきらめながら我慢して、生きるわけですよ。

それはもう飽きてるゲーム、やりたくもないゲームをずーーーーーっと

やっているのと同じわけです。


でも「社会はゲームであると思わせない洗脳」があるので、そこに違和感すら感じないわけです。

やりたくもないことを、やっているのであれば、それを変えればいいだけなのに。
「簡単に変えられる」ということすら気づいていない人々は、そのままずーーーっと生きるわけです。

 

やめましょうや、そういうの、もう。


いいんですか?


本当に、いいんですか?


純粋な自分自身としてのあなたに問いかけています。

 

 

いいんですか?

 

選べるんですよ?


あなたがやりたいことを。

 

 

社会は甘い。甘くしちゃえばいい。厳しい社会はあなたには向いていないということだ。

要はね、
もし今あなたが「社会が厳しいなぁ・・・」「社会は辛い・・・」
と思っているとすれば、

純粋な自分自身というあなたが選んでいる社会が間違っている

というだけの話なのですよ。

 

だって、自分が好きな社会を選べば、辛いわけがないじゃない。要は、社会が厳しいと思うということは、選んでいる社会が間違っているだけなんですよ。あなたが悪いわけでもなんでもありません。

ここでもまた洗脳の音が…


お前の努力不足だ!!!
お前の生き方が間違ってる!!!
我慢すれば報われるぞ!!!


こうやって、ただ単に選んでいる社会が合っていないだけの人に、
あたかも「その人が悪い」かのような言い方で、生きづらくさせているのが今の世の中なのですよ。

 

そんな声に騙されるな!!!!!


くりりんの声を聞いて!!!!!!!!!!

 

 

社会は甘いぞ。
そんな社会を選びなさい。
あなたは選べるんだから。
あなたは何者でもない、あなたなの。
あなたは純粋な自分自身の声を聴いたことある?

ちゃんと聴いて!!!!!


何がしたい?


できるかできないじゃないの♡



純粋な自分自身は、何がしたいと思っているのか。



ああああああ、だめ!!!
社会とはいったん切り離して!!!!!!!



何がしたい?

 

ゲームと一緒だよ?社会って。

 

f:id:josou-world:20190703141816p:plain


攻略本はたくさんあるよ。
くりりんの日記を読んでくれもいい。
いっぱいヒントを投下しているからね♡♡♡

 

 

あなたが何かを始めればもうそれが「社会」なんだよ

いーい?


社会ってそんな大それたものじゃないの。

 

 

み~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んな
それぞれが持ってる「純粋な自分自身」で何かを選んで生きてるわけなの(^^)/

f:id:josou-world:20190704150734p:plain

私たちは今のところ「国家」によって整備された日本国という環境の中で、
生きているわけじゃない?
そこにいろ~~~~~~~~~んな社会がたくさんある。

 

でね!

 

もうあなたが何かを始めた瞬間に、そこが社会なのですよ。

 

ニートも、社会ですよ?だから。
ニートは社会人じゃない!っていう人がいますけど、
ニートも社会人ですよ。

 

だって。。。

 

住んでいる家も社会じゃん。
家を建てる人、電気を送る人、建材を運んでくる人・・・・・
いろ~~~~~んな人のそれぞれの選んでアバターによって運ばれてきた「付加価値」を私たちは受け取りながら生きてるわけで。


みんな社会というゲームの中で見えないところでも、見えるところでも、
価値を交換しながら生きているわけなのです。

f:id:josou-world:20190704155710p:plain


ぐるぐるぐるぐると。

まるで、オンラインゲームで会話するかのような感覚ですよ。

もう、あなたが何かを始めた瞬間に、もうそれが社会なんですよ。


コンビニにサンダルで行って、おにぎりを2個買う。

はい、これだけでもう社会です。

そこには、

・コンビニを建てた人、そこに携わった人
・コンビニを運営している人
・サンダルを作った人、それに携わった人
・おにぎりを作った人
・レジを作った人
・・・etc


たったこれだけの行動で、そこには、「ほかの社会的に付与されたアバターの人々」がかかわっているわけです。
「コンビニ店員」「建築作業員」「フランチャイズ運営者」「工場勤務の人」「海苔メーカー営業マン」「海苔をとる漁業の人」「レジ管理の営業マン」「電力系の会社に勤める人」・・・etc


ニートだってそうでしょ?
ニートが何かをすれば、もうすでにそこが社会になってるわけですよ。
その裏側に見えないさまざまな「付加価値の交換」が透けて見えるわけです。

 

だから、やりたいことを始めた瞬間にもうそれが社会なのですよ。
あなたはあなたでそれを突き進めばいいだけなの♡♡

 

いろんな社会を選びまくって、生きるの。

 

 

「やりたくないことをする人」に支えられる「やりたいことをやる人」。この構造を変えるには、みんなが社会をゲーム感覚でとらえて、やりたいことを始めるしかない!

で、今の社会はこうなってる。

f:id:josou-world:20190704160603p:plain

やりたくないことをやる人の我慢で生み出された付加価値を、
やりたいことをやる人が「通貨」で交換して生きている社会。

 

やりたいことをやる人を、やりたくないことをやる人が支えている構図があるの。
やりたいことをやる人だって、その人だけでは絶対に生きられないじゃん?
でも、そういう人たちが生きられるのは「やりたくないことをやってる人」がいるからなんだよね。


やりたくないことをやる人は、やりたくないことをして稼いだ通貨で生活をする。
何度も言ってるけど、それをしないと生きていけないと思い込んでいるから。
多くの人はそれが仕事になってるわよね。

 

でも、そうじゃないじゃん!!!(*´з`)♡

 

我慢するな。
今すぐ、純粋な自分自身の声に従って、行動すべき。
その瞬間にもうそれが社会。
あなたの生きたい社会のはずなの。

 

それをみんながやる社会。

f:id:josou-world:20190704160918p:plain

 

それが新時代。
そんな時代はもうすぐそこまできている!!!!!!!!!

 

やりたくもないことで生み出す付加価値は、
もう人間以外の機械がやってくれそうな時代になってきてるの。

 

もうすぐ、全人類暇人時代になってくるはずなの。

 

今はまだ過渡期かなぁ~?

だから、くりりんの日記を読んでくれてる人から
どんどん始めて行きましょう!!!!


もう、我慢しない。
選びたい社会を、純粋な自分自身で選ぼう。社会は甘いんだから。
だって、ゲームと一緒じゃん!!!

 

さ、ゲームしよwwwwww

 

本日はここまで!

seeya(^^)/♡

「このブログ面白いじゃん!」と思った方 ★
ぜひ「読者登録」をよろしくお願いいたします(^^)/
↓↓↓↓ポチっとお願いいたします♡↓↓↓↓