くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

ネットワークビジネスの正体。合法だけど勧誘の内容は嘘が多い。洗脳されてる人への反論法等

こんにちは。今日はネットワークビジネスの正体をしゅばっと。
実は私、数年前に某ネットワークビジネスを実際にやってたネットワーカーで月数万円は収入を得ていたんですけど、アッパーの人が超めんどくさかったので、数万円のためにストレスな時間を使いたくなかったので辞めました。
別にネットワークビジネスをやりたい人はやればいいと思うんです。ちゃんとした合法の商売なので感情論でディスるつもりもありません。
しかし!勧誘の内容があまりにおざなりな人が多いので、とりあえずネットワークビジネスをやるのであれば、ちゃんとした知識でやってほしいなーと思い、この記事を書きました。
この記事を見たうえで「それでも、ネットワークビジネスMLM)をやりたいんだ!」という人はドンドンやればいいと思います。

あとは周囲に「ネットワーカー」がいて、勧誘がクソめんどくさいので断りたい人もこの記事を読んで反論ネタを仕入れておきましょうね♡
じゃあいくよ!

f:id:josou-world:20190417165925p:plain

そんなに仲良くない人からいきなり「お茶しない?」の50%は「ネットワークビジネスの誘い」だ

ひさしぶり!!今度お茶しない??

俺今、すごい人とタッグ組んでて…お前ともできないかなぁと思って…

私、副業始めたんだ。でね…


このテの言葉をいきなり出してくるそこまで親しくない知人は、ほぼ50%はネットワークビジネスかそれに類するビジネスを行っていらっしゃる方だというのが私の経験則ですね。


仲良くもないのに、「お茶しない?」って絶対に裏があるわけですよ。
ネットワークビジネスでなくても「お金貸して」か「悩み相談という名の共感を求められるだけの消耗時間への誘い」のどれかです。だから、基本的に、大して仲良くもない人にお茶を誘われても私は100%断ります。


まぁ、そんなネットワークビジネスなんですけど、とりあえず「ネットワークビジネスって何?」っていう人もいるかと思うので、まずはネットワークビジネスの簡単な説明と全貌から説明していきますね♡

 

連鎖商取引(MLM)とは何か?ネットワークビジネスは合法。そのからくりとは?

ネットワークビジネスっていうのは連鎖商取引(マルチレベルマーケティング)のことで、「マルチ商法」とは全然違います。

 

マルチ商法 ネットワークビジネス
違法
ネットワークビジネスとしての登録がなされていない業者が
展開していて、詐欺まがいのものも多い
合法
ネットワークビジネスとしての登録がなされている業者が
展開していて、商品はホンモノで素晴らしいものが多い。

 

で、何をやってるのかというと、「すでに参加してる人=紹介者から商品を購入する」と、その購入した売り上げの何パーセントかが紹介料として、紹介者、および紹介者の上の紹介者に入金されていく「連鎖的な商取引」をやってるんです。
図で説明すると…

f:id:josou-world:20190417160456p:plain

こんな感じ。
ネットワークビジネスに先に入会している紹介者は、ネットワークビジネスの組織に入会する「新規参入者」を探し、その人に商品を購入してもらうのです。すると、自分よりも上の人(先に入ってる人)に紹介料が入っていくのです。

なので、先にやればやるほど有利なのは明白です。

※ネットワークによっては「バイナリー」と言って「片方の紹介者だけ伸びてもダメ」とかいうものもあるので要注意。


だから、ネットワークビジネスをやってる人は「君もやらない?」と誘ってくるのですよ。常に新規参入者を探しているので。

もちろん、参入した後は、自分自身が今度は紹介者になって新規参入者を探すこともできるし、商品だけを使うこともできます。が、ほとんどの人はなぜか「お金儲けをする」ためにネットワークビジネスを始めるので新規参入者を探し勧誘しまくっているのです。

f:id:josou-world:20190417160456p:plain

たしかに、お金の流れ的には「ねずみ講・マルチ」と似ているのですが、全然違います。マルチは違法ですけど、ネットワークビジネスは合法です。マルチの場合は、詐欺まがいの商品であったり、組織自体が犯罪組織であることも多いのですが、ネットワークビジネスの場合、合法組織であり、商品自体はかなりいいものである場合がほとんどです。


ネットワークビジネスというのは、詳しいことはここでは割愛しますけど、「ネットワークビジネスであることをきちんと通知した上で、概要書面というそのビジネスの全貌や会費や紹介利率などをかいた書面に目を通してもらったうえで契約すればOK」なのがネットワークビジネスです。業者もちゃんと「ネットワークビジネスをやってます」と国に認められた業者が行っています。

このように、合法な商売であるはずなのに・・・

なぜか、ネットワークビジネスについてあまりいい印象を持っていない人が多いですよね。


それはね・・・
ネットワークビジネスの仕組み自体は何も悪くないのに、そこに携わる人々が悪い場合が多いのですよ( ;∀;)だから、悪い印象を持つ人が多いのです・・・
そのあたりを説明します。

 

 

世の中はネットワークビジネスなんだけどね

結局ね、ネットワークビジネス自体のビジネスモデル自体は全然悪いことじゃないし、むしろ世の中ってネットワークビジネスみたいなもんなんですよ。

世の中の流通モデルなんてそうじゃないですか。

f:id:josou-world:20190417161511p:plain

 

全く同じ構図です。
人材派遣とか、一部業界での「下請け」の流通も同じ構図ですよ?

f:id:josou-world:20190417161700p:plain

 

ほら、同じ構図でしょ?


なのに、なぜか「ネットワークビジネス」だけがいつも悪いイメージがあるんです。
もはやネットワークビジネス自体が悪いのではなく、そこに取り巻く紹介者・参加者が悪いのですよ、はっきり言って。だって勧誘文句に間違ってることが多すぎるんだもの。

 

 

ネットワークビジネスの勧誘文句の誤り。

結局、紹介者や参加者が間違った勧誘文句で新規参入者を誘うから悪いイメージを持つ人が多いのですよ・・・( ;∀;)


なので、ここからは「ネットワークビジネス勧誘者がよく言う文言と誤りを指摘」していきます(^_-)-☆♡愛を込めて。

 

「権利収入を得られるよ!」という誤り

紹介者がよく言う勧誘文句に「権利収入を君も得られるよ?」というものがあります。
あれ、間違いですからねwwwwww

よくあるパターンとして、

・サラリーマンのままだと労働収入だよ?
・それでいいの?
・収入ベースは2つ以上あったほうがいいんだよ
・それでね、実は収入モデルは4種類あって(ここで金持ち父さん貧乏父さんを持ち出す。本人はぶっちゃけそんな理解してないくせに)
・権利収入を得ないとダメなんだよ
・一緒にがんばろうよ?
・今、私がすごくお世話になってる先輩がいてね、その人のところに一緒に行こうorお茶を飲みに来る感覚でセミナーに来ない?一緒に行こうよ!

はい、これですが、
そもそもの権利収入っていう部分を完全に勘違いしていますね。


ネットワークビジネスを権利収入だと思ってるのであれば、完全にそれはネットワークビジネスのアッパー層に騙されてるだけですよ?あんなもの権利収入でもなんでもありません。


権利収入の定義は、「自分が固有に有する権利によって発生する収入」のことなんですよ。
たとえばあなた名義でマンションを持っていて家賃収入が発生すればその家賃は「権利収入」なんですよ。
あなた名義で何か作曲して著作権を持っていてそれがカラオケで歌われたら入る著作権料だって「権利収入」なんですよ。

じゃあ、ネットワークビジネスは権利収入なんですか?という点を考える時に・・・
次の図を見てください。

さっきのネットワークビジネスの図に1つ書き忘れていたことがありました。ってことで、1つ要素を追加します、ぽんっと!

f:id:josou-world:20190417162553p:plain

はい、ネットワークビジネスっていうのは当然運営会社があるわけですね。
ネットワークビジネスが広がれば広がるほど儲かるのは当然「運営会社」なのですよ。
でね!この「商品を拡充する権利」っていうのは誰が持っているでしょうか?

紹介者は持ってませんよ?アッパーも持ってませんよ?

運営会社だけですよ?

運営会社が「もうこのネットワークビジネスやーめたwwwwww」と言えば、その瞬間にそのネットワークビジネスのすべての収入や紹介料等はすべて没収です。
紹介者が権利を有してるわけでもなんでもないのですよwwwwww

それ、権利収入でもなんでもありませんよね??

構造的には、ロウアーの人たち、↓図でいうと「ここらへんの人たち」は、

f:id:josou-world:20190417162936p:plain

ただの、運営会社の営業マンと同じなんですよ。会社がやーめたと言えばそれで終わりです。その何が権利収入なのでしょうか?( ;∀;)

 

あと、もう1つ言っておきますけど、

f:id:josou-world:20190417163514p:plain

運営会社の関連のあるアッパー層は実はほかのネットワークビジネスと掛け持ちしている「ネットワークビジネスを運んでくる人々」である場合が多いのですよ。

それが悪いって言ってるんじゃなくて、そういう場合が多いですよ!ってことね♡


はい、多くのネットワークビジネス紹介者は、ただの営業マンです。
新規参入者を入会させればいくつかのお金をゲットできる「フルコミッション営業マン」と同じなんですよね。
だからこれを権利収入と言っちゃうのはどうかと思いますよ( ;∀;)


しかも実際、紹介者って「自分は権利収入を得ているからお前も得ろよ」スタンスで来る人が多いですけど、ちょっと待ってよw
セミナー集客したり新規参入者を勧誘したりと「かなりの時間」を使っちゃってるじゃないですか。むしろ「労働収入」に近いんじゃないか?とすら思いますね。

 
だから私がネットワークビジネスに不覚にも勧誘された場合、「あなたがやってること労働収入じゃん」と言って徹底論破します。その場で目が覚めて逆に辞めた人もいましたね・・・笑

 

明かに「薬事法違反」な内容で勧誘する人

でね、よくネットワークビジネスにあるのが「これを飲めばガンが治った!」とか「これを飲んだら失明してた目が治った!」とか言っちゃって勧誘する人がいるんですよ。それ、完全に薬事法違反ですからね・・・( ;∀;)


よくね「これはHPとかに書くと薬事法違反だから書いてないんだけど、このサプリメントを飲むとガンが治ったって人が続出してるんだよ」と言いながら勧誘する人もいるんですよ。


はい、ここで薬事法の要件を見てみましょう。

 

 http://www.89ji.com/law/3012/

その物の容器、包装、添付文書並びにチラシ、パンフレット、刊行物等の広告宣伝物あるいは演述によって、次のような効能効果が表示説明されている場合は、医薬品的な効能効果を標ぼうしているものとみなす。また、名称、含有成分、製法、起源等の記載説明においてこれと同様な効能効果を標ぼうし又は暗示するものも同様とする。

疾病の治療又は予防を目的とする効能効果
 (例) 糖尿病、高血圧、動脈硬化の人に、胃・十二指腸潰瘍の予防、肝障害・腎障害をなおす、ガンがよくなる、眼病の人のために、便秘がなおる等

 

身体の組織機能の一般的増強、増進を主たる目的とする効能効果・・・etc

 はい、口頭でもアウトなんですよ。


ネットワークビジネス自体は合法なのに、そこに携わってる人が違法なことやっちゃってるんですよね・・・( ;∀;)


もしそれをされた場合「薬事法違反だねそれ・・・そんな違法なビジネスに私は携わりたくないわ」と言って断ります。「口頭だから大丈夫なんだよ:」と言われたらこの記事を出してあげましょう♡

 

 

「すでに私は月30万円収入がある」

はい、勧誘文句に「すでに30万円の収入がある」と実績を口頭で言ってクロージング(契約をたたみかけてくる)場合があります。
そうなった場合、本当にそうなっているのか「百聞は一見にしかず」です。
こういいます。

わかった、君のことを信用していないわけではないけれど、私はこの目で見たもの以外は信用しないんだ。君の会員登録画面と収入の表を見せてくれよ。

と言いましょう。


たいていの人はここで「しんどい言い訳」をして見せてきません。
あるいは「…いや実はさっき言ったのは目標で…でも!絶対来月には達成するんだよ!」とか言い訳してきます。

この時点でウソですね。

一般的にビジネスをやる相手で、嘘をつくような相手をやりますか?やりませんよね。
商売って信用じゃないですかwwwww
さっそく嘘つくような人と一緒にビジネスなんてやるわけがないですね!

 

まぁ他にもいろいろとあるのですが、細かいので割愛。
基本的にはこの3つさえ論破できれば上出来です。

だいたいの紹介者は「あ、こいつめんどくせえな」と思って誘ってくることはもうなくなります。

 
でもそれはね、紹介者をいじめる目的でも、馬鹿にする目的でも何でもないのですよ。正しくないことを言っている人に正しい理解を伝えてあげる。
それだけの話なんですよ。そこに他意はないわけです。

 

ネットワークビジネスは「資格ビジネス」と似ている。賢い人がバカな人を洗脳してお金儲けをする。

結局、ネットワークビジネスを俯瞰してると・・・
もうこれ「資格ビジネス」と同じ構図なんですよね。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 誤解を恐れずに言うと、
賢い一部の人↓さっきの図でいう赤い人たちが

f:id:josou-world:20190417163514p:plain

騙されやすい人たち↓さっきで言う青い人たち

f:id:josou-world:20190417162936p:plain

の射幸心をあおって洗脳して儲けてるだけなんですよ。ほとんどの場合。

これネットワークビジネスの話だけじゃないのですよ、だから。

賢い人がバカな人を煽って、消費させる

 

まさにこの消費社会(バビロン)と資本家一族(ザイオン)の縮図で、
社会のさまざまな「バビロンとザイオン」現象の1つに過ぎないだけです。
だからネットワークビジネス自体が悪いわけでもなんでもありません。
さっきも言ったけど、そこに洗脳されて「権利収入だよ」とか言っちゃって、間違った勧誘とかしちゃってる人が問題なんですよ。

 

はっきり言って後発組が稼げる可能性は限りなくゼロに近いです。それは仕組みを見ればわかりますよね。

でも商品自体はいいものがあるので、「稼げる」とかそういうのを抜きにして商品のファンなら買えばいいと思うし、この記事を見ても「やりたい」ならやればいいと思います。

 

f:id:josou-world:20190417165925p:plain

実際、ネットワークビジネスってやりたくもないのに勧誘されるのって断るのクソめんどくさいじゃないですかw
ということで、そういう人が目の前に現れたら簡単に蹴散らすトークスクリプトを投下しました。

 

これを見てもやりたいのであればやればいいと思う!
これを見て辞めたい!と思ったネットワーカーは辞めればいいと思う!
まだそんなのに遭遇したことがない人は「遭遇した時の心の準備」になったと思う!

別に全否定してるわけじゃないの♡
嘘ついてんじゃねえよ!!!!っていうだけの話。
繰り返しますけど、ネットワークビジネスの仕組み自体は世の中にありふれてるし、合法なものだからね!

あとは、あなたの頭で考えて!ワクテカするならやってみよう!
しないならやらないでおこう!
シンプルだね!!

 

本日はここまで!

seeya( ;∀;)♡b