くりりんの着想日記-新時代のじゆう論-

世界を着想する「クリハラチアキ」のブログ。みんなで自由で幸せになろーよ!

【情報商材 詐欺】お金を稼げる系商材の真実と売り方の仕組みを暴露。情報弱者向け貧困ビジネスが詐欺で立件されないからくり。

・1日3クリックだけで月収30万円!
・今すぐ労働収入をやめて権利収入に切り替えよう!○○をするだけで月収50万円
・完全放置型ビジネス無料公開中!月収200万円の生徒続出!!

こういう「稼げる」系の情報=情報商材を売っている人たちをインフォプレナー情報商材屋)とかいうんだけど、このような情報を購入して、本当に稼げるのか?
そもそもインフォプレナーたちは本当に稼いでいるのか?金持ちアピールは本当か?

お金を稼げる系商材の真実と仕組みをここに暴露します!
その上で、いかに情報商材が「情報弱者向けの貧困ビジネスであるか」をご納得いただき、もはや騙される人がいなくなることを切に願います…

 

f:id:josou-world:20190116162900p:plain

お金を稼げる系商材の真実と売り方の仕組みを暴露。情報弱者向け貧困ビジネスが詐欺で立件されないからくり。

インフォプレナーについて最初、少し説明します!
インフォプレナーたちは、情報のさや=アービトラージを利用して、お金を稼ごうとしているわけです。さやっていうのは、利ざやの「さや」で、「差」のこと。

200円で仕入れたものを300円で売れば100円の利益が出ますよね。
200円で仕入れた価値と300円で売れる価値の差=100円が「さや」なわけです。

インフォプレナーたちは、稼げる情報を知っているという価値を、稼げる情報を知らない人に、「知っているか知っていないかの差」=「さや」を利用して、稼ぐわけです。
このさやを利用して稼ぐことを「さや取り」っていうわけよ。

言っちゃえば、塾講師なんかもインフォプレナーですよ。成績を上げる方法をしっているという価値を、知らない生徒・親に、売ってるわけじゃない?

物販だってそう。仕入れ先を知っているか知らないかの差を利用して稼いでるようなもんじゃない。Aという商品を100円で仕入れられる会社が、直接は取引してもらえず一般小売店でしか買えない一般消費者に200円とかでAを売ってるわけです。これも「さや取り」だわね。

世の中ぜーーーーんぶさや取りよ。
その中で「知っている知ってないの差=さや」を利用して、
つまり知ってない人に「情報」を商品化して「情報商材」として、
伝えて=売って、お金を稼いでる人たちが、インフォプレナー情報商材屋さんなわけ。

 

 

「Aという方法を使えば稼げます」という情報を公開する意味を冷静に考えよう

でもこの「お金を稼げる」という情報をなぜ知らない人に伝えて儲けようとするのかを冷静に考えてみてほしいの。

世の中にはいろんなお金を稼げる系の情報商材があるわね。

せどり(物販)
アフィリエイト(広告収入)
・ギャンブル必勝法(ギャンブル勝率アップ)
・FXや株式投資(確実に儲けられる方法)

大きく分けてこんなもんかな。

これを見て、だいたい何をどうやればお金を稼げるか!っていうのをわかる人には、そもそも情報商材屋さんや情報商材を売ってないの。

私は見た瞬間にギャンブル以外は、だいたいわかる。
物販とアフィリエイトは会社でやってるもの。
私のような人には情報商材屋さんは眼中にないわけ。

お金を稼ぐ方法なんていくらでもある。し、やれば稼げる。
でもね、お金を稼ぐって、めんどくさいのよwwww正直。

 

物販なんて在庫リスクはあるし、売れても人件費とか梱包資材費とかネットショップ管理費とか広告宣伝費を抜いたら利益なんてそんなに残らない。

アフィリエイトだってそう。アフィリエイトっていうのは、広告収入なんだけど、こんなに個人メディアが乱立する中で、集客力のある媒体を作るなんて、相当なコストがかかるの。

インフォプレナーもそう。稼ぎ方をたしかに知ってる。
で、そのやり方をやれば本当に稼げちゃうのもわかってるし、それは本当なの。
でもね、それを自分でやるのはめんどくさいのよw
だから、情報として売っちゃったほうが楽なわけ。だから、情報を売ろうとするの。


さっきの話に戻すけど、インフォプレナーって、
情報のさや(差)を利用してお金を稼いでるわけでしょ?

つまり、その情報商材を見た瞬間に「あ、これはこうやって稼ぐ方法ね」
ってわかる人に売ってもそれは価値がないから売れないの。だって知ってる人が知ってる人に情報売っても売れるわけないじゃない。差がないんだから。


だいたい何をどうやればお金を稼げるか!っていうのをわかる人にはそもそも情報商材屋さんや情報商材を売ってないの。

「この方法でお金を稼げます!」って言って、「なになに!?!?どうやって!?!?」って食いつくような、情報を知らない人=情報弱者情報商材を売りつけようとしてるわけ。

さっき、稼ぐ方法を自分でやるのはめんどくさいけど、情報で売っちゃったほうが楽って言ったでしょ?

それはもっと具体的に言うと、

・稼ぐ方法を自分でやると、リスクが大きい
・稼ぐ方法を知らない人に対して情報商材を売って、情報さや取りで稼ぐのはリスクが小さい

だから、情報を売ろうとするの。

だって、物販をするにも、仕入れるお金、在庫リスク(売れるかどうかわからない)
は最低限リスクとしてついてくる。(売り方にもよるけどね)
アフィリエイトするにも、自分で集客媒体を作るのに時間的コストを支払う。

でも、情報を知らない人に情報を情報商材として売っちゃえば、
「これが情報です!」って公開して終わりでしょ。

だからほとんどの情報商材は前金後売りで、一括入金か、ローンを組ませて金融信用会社に未払いリスクを担保してもらう場合がほとんどなの。

いろいろ言ったけど、シンプルに言うとね、
本当に稼げる情報は他人に簡単には教えない。なのに、情報商材として堂々と大公開して「稼げますよ!」って言ってる情報って、
稼げないか、稼ぐのがめちゃくちゃめんどくさいだけだから、買わないほうがいいよ!

ってこと。

 

 

情報商材の基本ロジックは、「情報は正しい。でも稼げないのはお前のせい」インフォプレナーが詐欺で逮捕されない理由

よく情報商材=詐欺みたいな言い方をする人がいるけど、
それはちょっと違うんだわ。

さっきも言ったけど、
稼げる情報自体は、理論的には稼げる内容なものがほとんどなの。
中には全く稼げない過去の手法などを堂々と最新手法のように
販売してるものもあるけどね。

でも結局、
リスクを踏めなかったり、作業が猛烈に多かったり、
競合過多だったりで、
多くの人はそれを稼げるようになるまで実行し続けることができないような
内容がほとんどなの。

そう。
情報商材の基本ロジックは、

「情報は正しい。でも稼げないのはお前のせい」

なのよw

つまり、インフォプレナー側の言い分とすれば、「情報は正しいよ。だって理論的には合ってるもん。でも稼げないのは結果出るまでやらないおまえの責任じゃん。おれはちゃんと情報は伝えたから、詐欺じゃねーよばーか」ってなものよ。

実際、ちゃんと特商法表記には、「効果を100%保証するものではありません」って、
どの情報商材にも契約前(入金画面前)に書いてあるよ。
詐欺で立件されてないのもそこなのよねー。

 

でしかも、実際、売ってる情報は嘘じゃないから詐欺じゃないもの。過大広告とかには該当するだろうけどね。
だから、よく情報商材を買った情報弱者が「騙されたー!」とか言ってるけど、泣き寝入りするしかないのが現状なのよね・・・


こんな情報商材に何十万円も払う価値は、私はないと思うけど。

 

どうだろう?あ、情報商材慣れしてる人に言っとくけど、
このブログの文末に「私が実践した本当に稼げる方法はこちら」とか載せてないから安心してね♡笑
このブログ別に「情報商材分析アフィリエイト」じゃないからwwww
情報商材を分析してぶった切って、自分の文章に信ぴょう性を持たせたうえで、
自分の紹介する情報商材を売りつけるブログのことね。)

 

 

お金持ちアピールのほとんどは嘘。バビロンまつこ事件とか覚えてる?

インフォプレナーの多くは、「私、お金持ちです」っていうアピールを延々と垂れ流してるよね。それは当然の宣伝手法で、「稼げます!」っていう情報を売ろうとしてる人が、お金持ちじゃなかったら、リアリティがないでしょ。

まぁ、これまで本当にいろんな多くのインフォプレナーを見てきたけど、
ある種芸人のような領域にまでそれぞれキャラを作りこんで、「私、おれ、お金持ちだお」アピールをしてるわけです。
そうやって、情報弱者の「情報の購買意欲」を誘うわけです。

ほら、数年前に、偽物ハイブランドをオークションで販売して逮捕されたバビロンマツコっていう女性がいたの覚えてる?あの子も、逮捕される前まではツイッターとかで「お金持ちアピール」してたけど、逮捕されて、実態がばれるとそのほとんどは嘘だったことが明らかになってたじゃない。

だいたい、本当のお金持ちと接してるとわかるけど、「私、お金持ちです」ってアピールする人なんていないよwだって、本当のお金持ちはむしろ隠れたがるもの。
税務署が怖いからね^^

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 だから、インフォプレナーたちのお金持ちアピール=本当は私たちお金持ちじゃありませんアピールってことなのよ♡

 

 

限定感、根性論、お金持ちアピール、無料、購入者の声も全部演出!

冷静に考えたら、やっぱり「情報商材なんて買って稼げる」と思ってるほうが
おかしいんだわ・・・。

でも、買っちゃう人が後を絶たないから、まだまだ稼げる系情報商材が洪水のように出回ってるわけ。なんで買っちゃうだろう?

やっぱりインフォプレナーたちも努力していて、すっごいセールスレター(売り文句)を書いてるわけ。

 

・残り3名様限定!

ほぼ嘘です。だって売れば売るだけ利益になるのに限定するわけないじゃん。
ほとんどは嘘です。
まれに本当にちゃんとしてるところは、
「生徒として見れる限界が3名なので3名限定」ってしてる
ところはあるけど、ほとんどない。
人間って、限定感を出されると購買意欲が上がるからねぇ。
そこをたくみに利用したセールスレターだわね。

・明日公開終了!2度と公開しません

これも嘘。
またキャラやコンセプトを変えて同じような情報を
出しますよ。
「2度と公開しません」っていう限定感を出されると、
購買意欲が上がっちゃうのよねぇ。

 

・素直な人だけ来てください。私の考え方を100%吸収しないと稼げません!

もうこれ「イエスマン」だけ来い!
って言ってるようなもんじゃないw
これも嘘です。
だいたいビジネスで「100%なんでもかんでも信用する人」
が成功できるわけがありません。
むしろ、疑り深い人のほうが成功してる人は多いと思うよ。

 

・札束を持ちながら「私のところへ飛び込んできてください」

札束ってね、あれ実は情報商材業界で使いまわしされてるっていうウワサもあるよ。
真相は知らないけどね。
あと動画上じゃ「本当に全部本物のお札かどうか」判別できないわね。

 

・「完全無料で○○するだけで日収2万円の副業教えます!明日23:59まで公開中」

どんだけお人よしなんだw
これは全部フリーミアム戦略ね。
無料で飛びつかせておいて、
だんだんクロージングして購買意欲の高い客だけを残して
最後に商品をどーんと売りつけるのよ。
いわゆるバックエンドってやつね。

 

・購入者の声「私もPCできないけど、○○さんのコンサルで月収15万円稼げました!」

最近、割と現実味のある月収を出す情報商材も増えてるわね。
なんか月収15万円くらいならできるかも?これ、結構リアルな商材じゃね?
と思っちゃう人もいるんだろうな~。

購入者の声もあれほぼ自演ですからねw
ランディングページ(情報商材販売ページ)にある
お客様の声も、あれが本当かどうかなんてわかんないでしょ?

リアリティを高めるために顔写真つきで紹介してますけど、
あれも多分雇ってるだけよ。

私だったら多重債務者とかに「1万円現金で渡すから、
顔写真使いまわしさせてくれ」って顔写真買い取って載せるけどね。
やらないけどね♡

f:id:josou-world:20190116162900p:plain


でもこれお金稼げる系インフォプレナーを擁護するわけじゃないけど、
彼らも必死で情報さや取りを頑張ってるってわけ。

情報さや取りは悪いことじゃないからね。

さっきも言ったけど、塾講師も情報さや取りだし、就活塾だってそうじゃん。
あの悪しき「マナー講師」たちだって同じだよ。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

情報を知らない人に、情報を知ってる人が情報をお金をもらって教えてる
ってだけだもの。

でも、しつこいようだけど、お金を稼げる系情報商材ってのは、

なんでそれをわざわざ自分でお金を稼ぐ方法を使って稼がないで、
情報としてそれを売ってるのか?
って冷静に考えてみて!

 

それじゃ稼げないか、稼げるけど稼ぐレベルまで行くにはかなりの労力やコストが必要だから、売ってるの。
そんなことすらわからない情報弱者に、夢と希望を見せて情報を高額で売りつけてるだけなんだから!絶対買っちゃダメよ♡

 

本日はここまで!

seeya♡ be luckey♡