おせっかい日記

世界はシンプル。一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。

follow us in feedly

貯金できないズボラな人は「簡単には引き出せない口座」を作って貯金せよ。バビロン口座とザイオン口座の2つを明確に区画せよ!

 

こんにちは。
ハイパーズボラ人間のクリハラです。
今日も朝から洗顔し忘れてコンビニの鏡に映る自分の顔をみてそれに気づきました。
とまぁ、そんなことはいいのですが、

基本的に貯金なんてしなくてもいい!派の私ですけど、
無駄なことにお金使ってるヒマがあったら貯金してるほうがマシだと思います。
パチンコ等のギャンブル、惰性の飲み、とくに意味のない衝動買い、知性貧困ビジネスへの投資(情弱向けセミナー参加、資格取得等※除仕事上必須のもの)…
こういうのははっきり言って無駄です。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 でも私みたいなズボラな性格の人って、

お金があればあるだけ使ってしまう
お金ある→使う→入ってくる→使う…
完全にお金のアメリカンフットボール状態になるじゃないですかw
(ほいっほいっ!みたいな。お金が入る!ほいっ!!とパスするカンジで使うことを比喩表現的に私はこう言っています。そういう状態を「お金のアメフト状態」と呼んでいます。人類史上私だけですが。)

f:id:josou-world:20181031104639p:plain

そんな貯金のできないズボラな人が確実に貯金できる方法があるんです。
それを今日はご紹介!

 

■貯金できないズボラな人は「簡単には引き出せない口座」を作って貯金せよ!!お金が入っては使うアメフト状態を脱却せよ!

 


そもそも貯金する意味というのは、その先に「機能代替的働き方」から脱却し、
人生をできるだけ「自分の時間」だけにするための「タネ銭作り」として意味があると思っています。

はっきり言って今金融資産10億円も持ってれば、米国債を10年保有してるだけで
年間2400万円くらいは不労収入が入ります。しかも10年くらいはアメリカさんもまだ持ちそうじゃん。(わかんないけどね)不労収入がそれくらい入ってれば、資本主義社会が続く限り「限りなく自由」でしょ?今日はそういう記事じゃないので詳細は割愛するとして…

結局、貯金なんて別にしなくても楽しく暮らせる方法はいくらでもあるので
「貯金原理主義」に陥らなくてもいいと思いますけど、
さっきも言いましたけど、「無駄なことにお金を使って散財するくらいなら貯金してるほうがいいぞ💛ツンツン」と声を強大にして言いたいわけですよw


結局、貯金したいのに貯金できない人って…
野口健さんじゃないですけど、

そこにお金があるから

使っちゃうわけじゃないですか。


結局、

・お金を簡単に引き出せる環境があって、
・「貯金をする意味」を漠然と考えてるだけで緊急的な貯金をする理由がない

これに尽きると思うんです。

結局、私のようなズボラな人間は、自分の好きなこと以外には絶望的に意志薄弱( ;∀;)なわけですよ。

ってことは裏を返せば、

 

・お金を簡単に引き出せる環境があって、→なくす!!
・「貯金をする意味」を漠然と考えてるだけで緊急的な貯金をする理由がない
→ちゃんと考えて自己納得しておく!!!

 

これが実現できれば、ズボラな人でも貯金ができるようになるわけです。

ということで、具体的にその方法を見ていきます。

 

 

 

■お金を簡単に引き出せる環境をなくす。バビロン口座とザイオン口座を作って明確に区画せよ!(詳細)


要はクレジットカードとか、キャッシュカードとかで、
簡単にお金を使えちゃう環境があるのが問題なんですよ。

実は、私は20代の時に非常に散財しましたwww
入ってきては使う入ってきては使う…
完全なアメフト状態で、消費社会にやられてしまっていました…
もちろんその散財経験は今の私にプラスになって返ってきてるのでいいのですが、
多くの貯金できてない人も多分「それはそれでいい」と思っているはずです。

でももう、やめだやめだ!
そんな消費社会の洗脳に惑わされて、
大事なものを見失っちゃだめだ!!!


スマホの新作が出たら毎回買い替える
ブランドもののバッグを身に着けてイキがる
クソしょうもない大しておいしくもないランチに1000円とか払う
クソしょうもない飲み会で毎回5000円くらい支払う
ストレスがたまってガールズバーで2万円くらい使う
イキがって「飲みなよ」とか言ってなんの生産性もない人間関係に何万円も払う
デザイナーズマンションに住んで部屋の写真をアップしていいねの数を確認する
行きたくもないのにみんなが行くから旅行に行ってみる


こういうの全部消費社会の洗脳なわけですよwww
ぶっちゃけこんなの全部なくても何も困らないのに…
みんながやってるから…
なんかなんとなーくやっちゃうから…
クセになってるから…

なのにやっちゃう。
貯金したいと漠然と思ってても使っちゃう…

誰か…
誰か…
このおぞましい消費社会の洗脳にまみれた私のこの手を…
と・・・とめてくれぇぇぇぇぇぇ!!


いやいやw大げさなw

結局それも、

・そこにお金があるから

なんですよね。


だったら、そこにお金をなくしちゃえ。

 

私は一時期貯金額が目減りし0円になった時期もありましたが、
現在はこの極めて無駄な散財をやめています。

実は私は今収入の大半を使っていません。
全部募金してます。

 

 

 

すいません、嘘つきました。
貯金してます。

というか、貯金せざるを得ない状況を自分で作りました。

つまり、そこにお金をなくしたわけです。

 

・収入の入金銀行口座を「生活用」「貯金用」に分ける。

 

・生活用口座を「バビロン口座」、貯金用口座を「ザイオン口座」と名付ける。(名づけなくてもいいけどw)

 

・生活用口座=バビロン口座が主に毎月使う銀行口座。上限20万円で十分いける。

 

・貯金用=ザイオン口座は基本的にお金を動かせない状態にする。
→キャッシュカード・通帳等は金庫に保管。
公共料金等支払いの引き落とし口座等「お金が出ていく仕組み」には一切絡ませないようにする。

・クレジットカードはバキバキに粉砕するカード会社に返却する。

 

・生活用口座(バビロン口座)を引き落とし口座にした「デビットカード」を契約する。デビットカードにすることで「キャッシュレス決済」に対応しつつも、
生活用口座の資金内でのやりくりを実現する。

・あとは強制的に積み立て徴収してくれるような「積立式外貨生命保険」等でドル建て等もしておくとさらにいい(ポートフォリオ化)



いいですか!重要なのは。。。


消費社会にそのお金をすいあげられる生活用口座=バビロン口座

貯金にまわし自分の自由を勝ち取るための貯金用口座=ザイオン口座
を明確に区画し意識し2つに完全に分けてしまうことです。

 

 

■バビロン口座とザイオン口座のルール設定(確実な貯金のコツ)

 
結局、貯金できない意志薄弱なズボラな人は、

そこにお金がない!

状況を作れば、最初は少しストレスかかりますけど、
その生活に最適化していけるんです。


そのために、生活用口座であるバビロン口座と、貯金用口座のザイオン口座を作るわけです。今一度、それぞれの講座のルール設定を確認しておきます。


<生活用口座:消費社会に回っちゃうバビロン口座のルール>

・お金が出ていく口座。引き落とし口座はすべてこの口座に集約設定しておく。

・毎月定期的に入ってくる収入の上限を必ず設定する。上限20万円くらいでいけるんじゃない?人によるけど。残りはすべてバビロン口座へ「強制徴収」する仕組みにする。

・クレジットカードは絶対に使わない。というか返却して手元から離す。

・その代わり、デビットカードをこのバビロン口座で契約し「キャッシュレス決済」に対応する。


・サラリーマンの場合、給与所得は必ず振り分ける。たとえば手取り30万円の方は、20万円はこのバビロン口座に。残り10万円は貯金用ザイオン口座に振り分け入金してもらうようにしておく。(大きい会社だとシステムで設定できるが、できない会社は経理等に確認して了承してもらおう!いけます)

 

 

 

<貯金用口座:消費社会に回っちゃうザイオン口座のルール>


・お金が入ってくる口座。引き落とし口座等「お金が出ていく口座」としては絶対に設定しない。ひたすらお金が入ってくる口座にする。

・繰り返すが、キャッシュカードは金庫の中へ。あるいは手の届かない場所へ。
間違ってもクレジットカードはこの口座で絶対に契約しないこと。

・ただし、積み立て型生命保険、国債等実質資産変換できる「出ていくお金」に関してはこの限りではない。出て行って、円がほかの資産に変わるだけなので。同じ。


・円だけでなく、ドル・株・国債等「リスクの低い」資産にポートフォリオ分散しておこう。資産1億円以下の場合は、円:ドル=1:1くらいでいいんじゃないかな?
資産1億円以下で株とか国債はあまり意味がないので。

 

こんなくらいでいいんじゃないかな?
ポートフォリオ分散とかはまたいったんこの記事では割愛。
また気が向いたら書くね💛💛

 

これをやれば、

そこにお金がない!!!

ので、散財癖は治るはず。
お金のアメフト状態を脱却できます。

 

 

■貯金をする意味を自己納得しておく

 

では、最後に…


結局、貯金したいのに貯金できない私のような意志薄弱ズボラな人は、


貯金したい!!!たい!たい・・・たいたいたい・・・(エコー)

こんなカンジでぶっちゃけ緊急的な貯金理由もなければ
明確な理由もない極めて漠然とした理由でやろうとするので、


マインドポキッ!
意志ポキッ!!
ほわぁぁぁぁぁぁ~~~んと流されて
散財!!!

となるわけです。

何事もそうですけど、
さっきもいった「バビロン・ザイオン」みたいなノウハウよりも、

マインドが一番大切です。

何やるにもそうです。
これは貯金だけじゃなく仕事も恋愛もすべてに通じます。

スキルやノウハウは二の次です。
まずは何よりマインドです。
自己納得です。

つまり、貯金に関して言えば、

私は貯金したい!!!!(きらきらきらきらっ💛)

みたいな、「自分がやりたい」と完全に納得しているというマインドが
一番大事なわけです。

 そのあたりはこのへんみて↓wwww(うわっサボりやがったwww)

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

結局、貯金をする誰にでもあてはまる理由は。。。


自分の時間を獲得しやすくなるから


だと思います。

 

たとえば1000万円も貯金があって、今何か明確にやりたいことがあれば、
3年間くらいはそのやりたいことだけに集中して生活できるじゃないですか。
その間にやりたいことで人が集まればそこに新しい収入が生まれているはずです。

たとえば手取り月収30万円のサラリーマンは散財せずちゃんと貯金してれば、
営業を外注して空き時間で自分の好きなことをすることだってできます。

私はサラリーマン時代後輩におこづかいをあげて顧客にDMを送る作業を外注してましたし、メールを送る作業もお小遣いをあげて後輩に外注してましたw
(社外の人間に外注するのは危険です。顧客名簿はその会社の資産で、個人情報流出になると大問題ですからね)


貯金の大きな理由は、他人の時間をお金で購入し、
自分の時間を創出すること!

これに尽きます。
あとはそのベースの上にそれぞれの個別的理由が乗っかってくるイメージ。

戦車が欲しい!!
ビルが欲しい!!
美女100人とデートしたい!!

なんでもいいんですけど。


さぁ、もう消費社会に吸い取られまくるのはよそう!!
消費社会にすいとられるから、
結局多くの人は自分の時間を誰かのしくみの中に売って
給与を稼いで…ストレスを生んで…
またお酒とかギャンブルとかの消費社会に稼いだお金を戻してるんです。
とくにズボラな人は「絶望的に意志薄弱」なので・・・
消費社会のトラップに巻き込まれやすいのよ( ;∀;)
わかる・・・私もそうだったものw
まさにラットレースなわけ。

そのために・・・

そこにお金が・・・


ない!!!!!!!!


使うのは生活用口座のバビロン口座だけ。
あとはぜーーーんぶ、貯金用ザイオン口座へ。

本日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました(..)💛