くりりんの着想日記-新時代のじゆう論-

世界を着想する「クリハラチアキ」のブログ。みんなで自由で幸せになろーよ!

「自分には貯金(ストック)がない」と思い込んで生活すればお金は勝手に貯まる

はい!こんにちはー!
私は「貯金なんてしなくていいよ!」派なのですけど、それでも貯金したい人っているじゃないですか。

別に貯金したい人が貯金するのは否定しませんし、
貯金することで「お金がお金を稼いでくれる」投資型の生活を送ることも可能なのですよ。(最低でも現時点で1億円くらいないとうまみはないですけどね( ;∀;))

お金というのは「自由を買うためのチケット=他人の時間を買うためのチケット」なので、貯金というストックを持っているに越したことはありません。
「なくてもいいけど、ないよりはあるほうがいい」くらいのものです。

そんな中でも「貯金したいのにお金が貯まらない」という人がいます。
はっきり言って100万円くらいなら私が今から紹介する方法で余裕ですぐに貯まりますよw貯金したい人はそれを今すぐ実行しましょう。

自分にはいくらのフロー収入があって、どれくらいのコストで生活するのかを決める。

はい、まずはここから始めましょう。
「一体自分にはどれくらいのフロー収入があって、どれくらいのコストで生活をするのか」ということです。


フローというのは「動いてる」ということで、多くの人は給与所得になりますかね。
月額いくらもらえるのか?ということです。

そして、「その中でどれくらいのコストで生活をするのか」ということを考えます。
家賃、水道光熱費、通信費、食費、その他生活費くらいでしょうか。

貯金ができない人というのは、

・フロー収入=コスト

・フロー収入<コスト

このどちらかなわけですよ。

月20万円を給与でもらってるのに、月20万円を使ってしまう。
あるいはそれ以上に使ってしまう。
だから貯金ができない。

 

・フロー収入(手取り20万円)=コスト(毎月20万円使ってしまう)

・フロー収入(手取り20万円)<コスト(毎月20万円より多く使ってしまう。消費者金融に借りたりカードを使いすぎたりする)

単純な理由なのです。

なので貯金するには、

・フロー収入>コスト


にすればいいだけの話なのです。
そのためには、

・フロー収入(手取り20万円をより多く増やす)>コスト(毎月20万円より少ない消費で生活をする)


めちゃくちゃ単純ですよね。

で、フロー収入を増やして、かつコストも下げれば、貯金なんて余裕でできるのですが、多くの人はなかなか「フロー収入を増やす」ことができません。

であれば、簡単な話ですよ。コストを減らせばいいのですよ。


ということこんな声が聞こえてきますw

・・・・そんな単純な話わかってるよ・・・

でも、できないんだよ!!!( ;∀;)

 

わかりました。

実は、私も昔は「フロー収入をすべてコストに回す」という
消費ラットレース生活をしていました。だからその気持ちはわかりますw
ボーナスが入るたびに、消費社会にそのお金をばらまいていました。

今考えれば、

あぁ、なんて無駄な消費をしていたんだ・・・( ;∀;)

と思うわけです。

で、その後人生のどん底を味わって、今があるわけですが、

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
貯金できない人というのは、お金があったらそれだけ使っちゃう消費社会のカモ

な人が多いわけです。

なので、

・フロー収入以下の生活コストをあらかじめ設定しておいて、
・それ以外の貯蓄に回る分はお金を引き出せないように設定してしまう

という「貯金のための制度設計」が重要なのです。


さっきの手取り20万円の事例でいうと、たとえば、

・月10万円で生活する計画を立てておいて、
・残り10万円は強制的に貯蓄に回すような設計を行う

ということです。

 

【生活コスト】月10万円で生活することは可能なのか?

はい、可能です。
そのために、みなさんが洗脳されてる、あるいは思い込んでるような
コストカットできそうなことを書いておきます。

家賃は余裕でカット可能

 そもそも家なんて何もお金を産まないわけですから、はっきり言って「安定して寝れればそれでいい」じゃないですか。税金対策以外で、わざわざ家賃が高い家に住む意味は私にはまったくわかりません。

kuriharachiaki.hateblo.jp

そもそも実家で住める人は実家で住めばいいのですよ。
「実家住まいの人は一人前じゃない」というのは、「家を売りたい人々」のキャンペーンですからねwただの消費トラップです。
親からすれば「実家で余ってるゾーンで月3万円くらいで住んでもらうほうが楽」という人も多いと思いますよ。一人暮らしするより、実家に月3万円とか5万円とかいれてるほうが住む側も楽ですし、得です。まさに実家暮らしはWINWINなわけですよ。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 私も自分のオフィスと実家が近ければ実家に住んでると思います。
通勤時間が無駄でしかないから、オフィス近くのマンションで住んでるだけの話で。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

無駄な消費はしない「死に金」を意識せよ

この世には「生き金」と「死に金」があります。
実は貧乏な人ほどこの「死に金」をよく使うのですよ・・・( ;∀;)

・ガールズ〇ーみたいなしょうもない「見栄」に消費する
・誰かの消費トラップにひっかかりフォロワーになってお金を巻き上げられる
・「みんながやってるから」という理由で何かを消費する

・やりたくもないのに、みんながやってるからお金を使う
・やりたいけど、使ったところで次につながらないようなお金を使う

こんなのはぜーーーんぶ「死に金」です。

「生き金」というのは、

・やりたいことにお金を使うから、自分が気持ちいいことにお金を使う
・使ったことで感謝される、自分に帰ってくるお金を使う

 

 これです。

いいですか?
よーーーーーく考えてくださいね。

ストレスをためまくってお金を稼いでる人というのは、せっかく稼いだお金を「死に金」に消費してしまう傾向があります。

・月40万円稼ぐ
・でもストレスのために月10万円くらいはお酒に消える
・くだらない風系に3万円とか一時の快楽のために使う
・そのストレスの元凶は仕事

消費のために給与を稼ぐけど、そのために発生するストレスで消費社会に「死に金」をばらまいて消費ラットレース生活をするわけですよ。給与と消費をグルグル回転させるだけの生活をするのです( ;∀;)

そんなのやめたほうがいいですよw
マジで自分の消費を一度見直しましょうねw

<死に金>
・やりたくもないのに、みんながやってるからお金を使う
・やりたいけど、使ったところで次につながらないようなお金を使う

これをカットするだけで随分と生活コストは下がるはずです。

 

自分からお金を奪おう。強制的にお金を貯蓄し「お金を使えないようにする」方法

そして、フロー収入の余った部分のお金は強制的に自分から奪ってしまいましょう。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 要は「お金が手元にあるから使う」口座は消費に垂れ流される可能性のある「バビロン口座」なのですよ。

なので、きちんと強制的に貯蓄できる「ザイオン口座」を作っておくのです。
たとえば、

・定期預金口座に強制的に収入が振り込まれるように設定しておく
・貯蓄型生命保険を契約して、給与日に引き落としてもらう


要は「換金性は低いけどリスクの低い貯蓄(ストック)」を作っておくのです。

 

私も実はそうしてます。

・ドル建て貯蓄型生命保険を契約している
・定期預金口座にフローを一定額回すようにしている
・ネットバンキング機能のない(契約しない)銀行預金を持っている
・クレジットカードを持たない

これで、自分が月に消費に使えるお金を制限しています。


これをするだけでお金は勝手に貯まります。
簡単です。

・・・

でも、これをやっても貯まらない人がいるのですよ。
そんな人は、私が持ってる次の意識をすればいけますよ!

 

 

「自分にはストックがない」と思い込んで生活する

はい、これが最強です。

私には貯金がない(ストックがない)

と思い込んで生活をするのです。

 

実は、私はそう思い込んで生活をしています。


フロー収入前提で生活をするのですよ。
そうすると、

・臨時収入もすべて貯蓄できる
・ボーナスとか役員報酬なんかもただの臨時収入処理をする

だから、たまに「お金を貸して」と言われても、私には「貯金がない」と思い込んでいるので「貸すことができない」のですよwwww
「こんなおいしい話がある」とかいうトラップがきても「私、お金ないんでwww」で一蹴することができます。

 

たまにリアルで会話してると「お前、お金持ってないって嘘だろ」と言われることがありますけど、「本当に持ってない」んですよ。私にはストックがないんだもの。って思いこんでるから、嘘ではありません。
少なくともすぐに換金できるようなストックを持ってませんから。

 

わかります?

実は「私にはストックがない」と思い込んでおけば、無駄な消費トラップにひっかかることもなくなります。この思い込みは最強のポジティブな思い込みです。

 

人間って、常識とか誰かの罠、消費トラップによってさまざまな「思い込み」を発生させてるじゃないですか。

・仕事をやめたら次がない、生きていけない
・結婚しないと一人前じゃない
・実家に住んでると一人前じゃない
・働くのが当たり前
・サボるのはよくない
・会社のために働けば報われる

こんな思い込みで、人生を制限させちゃう人も多いのですが、
逆に言うとそれだけ人間というのは「思い込み」によって行動を左右されちゃうわけです。

であれば、それを逆にポジティブな方向に利用してやることもできるわけですよ!

それが貯蓄という観点で見た場合、


私には貯蓄(ストック)がない。
たった10万円しかフロー収入がない。


という思い込みなのですよ。


それやってりゃ、1年で100万円くらいなら一瞬で貯まりますよw
仮に手取り20万円の人でも1年間で120万円は貯まりますよね?

 

「100万円なんてちっぽけなお金も貯められない」のであれば、そもそもの現状の生活を変えてしまえばいいだけです。

 

ぜひ試してみてね!

マジですぐに貯まるよ!

ま、貯金なんてなくても楽しい生活はできるわけで。
実際そうだもの。私も貯金なんてない(と思い込んでるけど、思い込んでるということはそれが真実になるのが人間なのだよ!)けど、制限してるフロー収入だけで毎日楽しく生きれてるから!

え、じゃあなんで貯金するの?

いざというときに、他人の時間を買えるから。
何度も言うけど、お金は自由の交換券。
自由とは、他人の時間を買うこと。(今のところね!)

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

でもその「いざ」は起こるかどうかなんてわからない。
だって世の中は運ゲーだから♡♡


そんな感じでも、それでも貯金したい!という人はこれ、試してみてね♡

 

本日はここまで!

seeya( ;∀;)♡b