おせっかい日記

世界はシンプル。一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。

follow us in feedly

誰にも理解されない趣味こそ誰だかわからない世界に向けて発信しよう!

はい!こんにちはー!
今日は「誰にも理解されない趣味こそ誰だかわからない世界に向けて発信しよう!」
というメッセージを。
誰にも理解されない趣味を持っているあなた!最高です!幸運です!
あなたの世界を、誰とも知らない世界の誰かが待っています!

f:id:josou-world:20190311132746p:plain

「誰にも理解されない」ことは素晴らしい

基本的にこの日本という国民国家においては、

・法律を守る
・裁判所が規定した倫理を守る
・他人に迷惑をかけない


ことさえ担保できていれば、何をやってもいいのですよ。

それが私たちが生きる自由の世界だわよね!


その中で、「誰にも理解されない趣味」というものを持っている人ってどれくらいいるかしら?

私の周囲は「変な人」が多いので、そういう人の趣味を例にあげると・・・

・ぬいぐるみを飼っていて、ぬいぐるみとご飯を食べる。ぬいぐるみと会話している女性
・週に1回は1人で8時間くらいカラオケを歌っている女性
・女装している男性
・各地の神社の御朱印を集めている男性
・有名人の小説を勝手に書いている男性・・・
・不倫している男性と週に1回は各地の公園をまわっている女性(これはアウトだねw)
・・・etc


はっきり言って周囲に言うのをはばかるくらいに「変な趣味」を持っている人は意外と多いのですが、そういう誰にも理解されない趣味こそ大切にすべきなのですよ!

中流崩壊時代において「誰かと同じことをやる」のはマイナスのリスクが大きいのです。「誰かの思惑」に踊らされ、気づかぬうちに「消費トラップ」にはめられ・・・
「好きなことでもないのに、なんとなくみんながやってるからやる行動」は、この先人生の幸福度を大きく下げます。


誰にも理解されない=多数派とは違う

ので、これはものすごく素晴らしいことなのです!

 

しかし、この誇るべき「誰にも理解されない」をネガティブにとらえてしまう人も中にはいます・・・。本当に素晴らしいことなのに!

 

 

「誰にも理解されない」ことなどこの世にない。正義錯綜時代、誰かは絶対に理解してくれる。理解されていないのは、あなたが理解する人に出会っていないだけ。

実は、「誰にも理解されない」ことなど、この世にはありません。
だって、正義錯綜時代でしょ?

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

めちゃくちゃ極論を言うとさ、
「人のモノを盗んでもいい」という考えだっておそらくほとんどの人には理解されないだろうけど、理解する人は確実に存在するのですよ。

「全人類は女装すべきだ!」みたいな主張だってほとんどの人には理解されないだろうけど、理解する人は確実に存在するのです。

 

さっき言った「法律、倫理、他人に迷惑をかけない」というルールは、
私たちが日本国という国民国家で生きる上では最低限のルールで「守らない理由はない」んだけど、
「個人の考え」としては別に「守らなくてもいいじゃん」という考えがあってもいいわけ。それが「思想良心の自由」なわけじゃない。

 

誰にも理解されない・・・

と思っていることの本当の意味は、

「誰にも理解されない」ではなく、
「まだ理解してくれる人の出会ってないだけ」なのです。

 

でもさ!


もはやインターネットという「全人類同期装置」があるわけでしょ?
今や動画で日本にいても地球の裏側のブラジルのことを閲覧できる。
自分が知らない社会の地下の世界のことを、YouTuberたちが掘り起こして疑似体験させてくれる。
この「疑似体験性」は今後ますます上がっていくの。

そのうち「実際に現地に行かずに、自宅で海外旅行できる。しかも現地に行っているのと同じような五感で体験できる」時代もくるの。


もはや、「誰にも理解されないことの方が難しい時代」になってるわけじゃないですか!

だから、「誰にも理解されない趣味」をネガティブにとらえる必要は全くないわけですよ!さっき言ったルールさえ守ってれば!

 

 

 

インターネットは「見込みファン獲得レバレッジ」を最大化する最強の装置

 そう!インターネットというのは、あなたの見込みファンの獲得レバレッジを最大化する最強装置なんだよ!

身近な例でいうとさ!

<1990年代>
商圏(見込み客の範囲)10km圏内が平均で小売店が各地にいっぱいあった。
人はそこで買い物をしていた。

<今>
商圏は世界中の、インターネット上にあるお店(ネット通販ショップ)でみんなが買いものをする。

でしょ?

インターネットというのは、「商圏」や「リーチできる層」を拡大させるのよ。
しかも、高レバレッジで!

レバレッジというのは、「出したい成果÷コスト」がより高い!ってこと。

今までだったら、「より多くの人に出会う」には「移動コスト」「時間的コスト」がかかってたわけじゃない?
でもそんなのなしで「スマホ一台」でネット上でいろんな人にリーチできるようになってるわけ!

つまり、インターネットというのは、あなたの見込みファンの獲得レバレッジを最大化する最強装置なんだよね♡これを使わない手はない!

 

 

「情報発信をする」ことの本当の意味

 そう、だからこの最強の装置・インターネットを使ってあなたの「理解されない趣味」を発信すると、「まだ出会ってない理解してくれる人」に出会う可能性が高まるわけよ!

2010年くらいからさ「これからは情報発信の時代だ!」とか一部の人々の間で言われてたけどそれは正しいのよ!

これからの社会というのは「今の時代では生きていくために必ずしも必要のないことの価値が大きくなっていく」の。

今だったら、労働で「生きていくのに必要なこと」を生み出してるわけだけど、
それらはドンドンなくなっていってるでしょ?

 「起業はするな」の記事でも書いたんだけどさ、

kuriharachiaki.hateblo.jp

今、みんなが普通に「仕事」として人生の時間を使ってることは、
マジでドンドンシステムや機械や人工知能がやってくれる時代になるの。
もうその時代は「すでにきている=現在進行形」なんだよ!!!

そうなったらね!

世界は何を求めるのかというと「生きるのに必ずしも必要のないもの」なの。
今でいう「芸能・エンタメ」であったり「まだ世界にないものの研究開発」だよね!
要は「人々が生み出すクリエイティブ」に対する付加価値がますます上がっていくの!

そうなったときに、大切になってくるのは「あなたのモチベーション」なの。
「これがやりたい!」「これが好きだ!」というワクテカなんだよね!!!

しかも、不動産とか通貨とかも「現在の格差を生み出している指標の数々」はフラット化していくので、もはや「生きるために働く必要のない世界」が実現しようとしてる。
そうなったとき何が格差になるかというと「モチベーション」なんだよ!!!

あなたの価値で、あなたの生き方で、あなたの色で、表現するもの・世界の格差。

これが如実になってくる!

 

だから、そんな時代を先取りするために、あなたの世界を今のうちにドンドン世界に投下して表現していこう!っていうだけの話なの。情報発信っていうのは。

誰にも理解されない趣味こそ、顔も見えない誰だからわからない世界に向けて発信しよう!!!っていうのはそういうこと!

 

世界があなたを待ってるの。
理解されない人も多いかもしれないけど
理解してくれる人は絶対にいることだけは断言しておくね!
あとはやってみてから考えましょう♡

人が考える「内部世界」は、世の中の不確実性があふれる「外部世界」の
何兆分の1くらいでしかないんだから!
動いてから見える世界のほうが圧倒的に大きいよ♡

誰にも理解されない趣味こそ、ドンドン発信していきましょうね!

YouTubeでもブログでもSNSでも、なんでもいいからさ!
世界があなたを待ってるよ!

本日はここまで。
seeya(^_-)-☆b