くりりんの人類解放日記

両性人間くりりんが、一見複雑に見えることをあなたにわかりやすく紐解きます。アソシエーションしたりディソシエーションしたり、メタ認知の思考の旅へようこそ。

follow us in feedly

あなたの会社もコロナ倒産しますが、そうなっても大丈夫な3つの理由

こんにちは~。

いよいよコロナウイルスによる一番やばいことが起こりつつありますねぇ・・・
あれだけ警告してきたのに・・・

 
コロナによる消費社会の収縮…そして、コロナ倒産ですな。

 

とりあえず、前から言ってますけど、コロナうんぬん関係なしに、

今あなたが会社員の場合、「会社が倒産する」という前提で人生設計してるほうがいいですよ!って話は前にもしました。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 もはや、倒産するという前提で会社勤めはしておいたほうがいいのですが!



kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

とりあえず、

あなたの会社がコロナ倒産してもあなたの人生においてそんなに影響はないので落ち着いて考えようね!っていう3つの理由をお伝えしておきます。

コロナ倒産する会社は遅かれ早かれ倒産していたので、早めに倒産してくれてむしろラッキーだったので大丈夫。

はっきり言ってコロナウイルスの自粛によって何を影響を受けたかというと、

・インバウンド観光客の減少
・消費活動の減少

なわけですが、

結局それで倒産するということは、

・あきらかに売り上げよりもコストの方が高い運営を行っていた

ということなわけですよ。

会社が倒産する=会社からキャッシュが枯渇する

ということなので、それは何を意味するのかというと、

もはや銀行がお金を貸してくれない


ということを意味していて、それはどういうことかというと、

会社として価値がないって客観的に判断されている

ということなので、

いずれにせよ、遅かれ早かれ倒産していた可能性は高いのですよ。むしろコロナの影響で早めに倒産してくれてよかったと思う方が賢明です。

コロナパンデミックで見えなくなってますけど、すでに消費増税で日本経済はかなりやばいのですよ。

今は「キャッシュレス5パーセントバック」があるので「消費の停滞は消費増税10パーセントを単独で行っている場合よりかは落ち込んでいない」だけで、

2020年8月以降、さらなる消費の落ち込みが予測されます。
そうなると!!

さらに倒産する会社が増えまーす!
消費社会収縮が加速するわけですよ。

f:id:josou-world:20190820183053p:plain

なので、コロナパンデミックで倒産しても「早めに倒産してくれてよかった」と思えばいいので大丈夫です。さらなる倒産は実は、2020年の秋以降にやってくるので。

 

倒産してもお金には困らないし、生きていける国。日本という半社会主義国家がカバーする弱者救済セーフティネットがあるから大丈夫。

会社が倒産してもあなたが困ることなど何もないはずなのですよ。
倒産したら明日から生きていけない!!という思い込みが、倒産恐怖症を人々に引き起こしているようですが、そんなことは全くありませんよ?


・会社が倒産しても雇用保険に入っていれば、3日くらいで給付金がもらえる
・場合によっては退職金も8割くらいまではもらえる
生活保護制度もある

 

もうね、日本って半分社会主義国家のようなほどに、弱者救済セーフティが充実しているのですよ。

ただし重要なのは「自分で求めなければもらえない制度が多い」ということに要注意です。


社会保障なんて「できるだけもらう人が少ないほうがいい」ですよね。
国からすれば税収が売り上げなら、保証はコストなんですから。
保証部分は「できるだけ与えない」ように工夫されているのですよ。

だから、「自分からもらいにいかないともらえない」場合がほとんどですからね!

でも「自分からもらいにいくとちゃんともらえる」保証がほとんどなので、安心です♡


会社倒産の場合は、雇用保険による失業給付金が3日くらいで支給され、雇用期間にもよりますが、ちゃんと就活する意思さえ見せていれば最長2年くらい支給され続けます。本来その会社でもらえるはずだった退職金も8割くらいまではカバーして支給してくれる制度もあったりするのですよ!

でも、自分で求めないともらえない。そこが重要です。ちゃんともらいにいきましょうね!

 

最悪、生活保護制度がありますよね?

衣食住には困らないことが確定している社会がこの日本なのですよ・・・。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

会社中心の人生設計を見直せるチャンスだと思えば大丈夫

そもそも、コロナ倒産して「やばい!!」って考えちゃうような人生設計は、コロナパンデミックが起こる起こらないにかかわらず、まずいですよ。

 

会社が明日倒産しても全然OK!!!

という生き方が、新時代、とくにこの令和時代には求められる生き方ですよ。


何が正しくて、何が正しくないかが秒単位で変化し、
スタンダードが毎日変わる時代。混沌時代。


そんな時代に求められるスタンスは、


何が起こっても常に変化し続けられるスタンス


なのですよ。

その時に、後悔しない生き方というのは、


自分に正直に、自分で決めて生きているということ。


なのです。

 

何かを信じるのも結構。
何かに期待するのも結構。


でも、それが裏切られても大丈夫な生き方をしましょうよってこと。


人間ね、期待しない結果や、生み出したい結果が生まれなくても、
自分で決めた選んだ道なら納得できる生き物なのですよ。

 

だから、やりたいことだけやってりゃいーの!!!!!
何度も何度も言ってるんだけどね、これ。

やりたくないことを1つでも減らして、
やりたいことのために1つでも多くの時間を増やす。


コロナ倒産は、あなたを一時的に「会社員としての時間」を0に解放してくれるものなのですよ?


その時にあなたの内面からわきでる「やりたいこと」「これだったら熱中できそう」なものに取り込んでみましょう♡むしろチャンスでしょう!!!!

コロナ倒産はネガティブなものではない。

あなたを会社員としての時間から解放してくれるポジティブなものなのです。

 

あとは、やり続けるだけ。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
世の中の声や、声高に叫ばれてることは信じちゃだめよ!!
自分の頭で考えてね!!!!


ちゃんと、自分で決めること。
なんだっていいの。


正しさなんて、秒単位で変化するんだから。


誰かのために生きているのではないんだからね?


あなたが人生の主人公なんだから。


あなたが、決める。


それだけの話!

 

☆☆☆

 

コロナ倒産しても大丈夫でしょう。

1.コロナ倒産するような会社は遅かれ早かれ倒産していたので、
むしろ早く気付けてラッキー

2.別に倒産しても衣食住には困らないのがこの日本だし、

3.会社員という時間から解放してくれるコロナ倒産は、
あなたの人生にとって転換期!チャンス!!


ね?


コロナ倒産しても全然大丈夫。


あなたの会社も倒産しますよ?

そういうつもりで生きていきましょーね♡

 

本日はここまで!

じゃあねー!バイバイ☆