くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

コロナ新型肺炎が教えてくれる5つの社会の真実

はい、こんにちはー。

今日は新型肺炎の影響で消費社会がますます収縮していますが、
消費社会が収縮してさらに二極化進むぜーってのは去年の記事で書いてますが↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 災い転じて福となせ。

=ネガティブなこともポジティブにリフレームせよ

という言葉があるように、起こってしまっていることはしょうがないので、
その上で「このネガティブを生かしてどうすればポジティブな未来に繋げられるか」を考えていくことが新時代の混沌時代の賢い生き方です。賢いっていうか、正しい生き方です。

ということでこの新型肺炎の蔓延によってこの災いを福となすために、
人類が気づき、目覚めるべき事実をお伝えします★

仕事なんて実はもうリモートワークできるという事実。同じ時間に同じ服装で同じ電車に乗って過ごす時間を疑え!

f:id:josou-world:20200219125430p:plain

今回の新型肺炎パンデミックで「会社に来るな!家で仕事しろ!」という「リモートワークの推奨」が一部の会社で進んでいますが、ぶっちゃけもう新型肺炎関係なしにリモートワークしてりゃよかったのですよ。

なぜ、働くのが会社である必要があるのか?

考えたことあります?

・なぜ人が集まっているのか
・会社という仕組みを使って付加価値を生み出している理由は何か?
・なぜ、労働者は時間通りに行き、時間通り仕事をしているのか?

このあたり、無疑問に「当たり前じゃん」で片づけてませんか?♡

もう「労働洗脳」まみれの人が多いので、このあたり簡単に回答しとくので、参考にしてね!(詳しく見たい場合は各記事読んでみて!)

・なぜ人が集まっているのか
→より多くの仕事をするため。付加価値を生み出す源泉が「人間」だった時代の名残り。労働対付加価値の限界点が今よりも相当低かった時代の名残り。今はもう、私ですら1人で100万PV見てもらえる媒体を作ることだって可能な時代。わかるでしょ?

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

・会社という仕組みを使って付加価値を生み出している理由は何か?
法治国家の中で「付加価値を生み出す公的な機関」を定義しているだけ。別に個人でもできるけど、より効率的にお金や人を集めるために「国が保証している付加価値を生み出す機関」が会社。


・なぜ、労働者は時間通りに行き、時間通り仕事をしているのか?
→そうじゃない労働者もいるけど、今のところ「時間を使って労働力になり、それで生み出した利益の一部を給与としてもらっている人」が多いから。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 はい。

これ読んで「あれ、ぶっちゃけ、会社いらねんじゃね・・・?」と思った方、最高です。新時代に適合できますね♡

営業職の方なんかはぶっちゃけもうリモートワークで働いてる人もまぁまぁいたりします。いちいちオフィスに行かなくても顧客と直接アポを取ってしまう方が早いので。しかも今や書類などのバックオフィス機能もクラウドでやりとりできてしまうので、もう「会社オフィス」というリアルなバックオフィスが必要ない時代になってますね♡

いまだに営業職でリモートワーク化されてない会社は遅れてます。

もはや会社のオフィスは四畳半くらいでOKな時代なのですよ。「オフィスは、豪華なほうが信用がある」というのはただの思い込みです。

むしろオフィスなどなく「コワーキングスペース」を住所にして「バーチャルオフィス」で活動している会社も増えてきているくらいです。「自宅やカフェでは仕事できない社員だけが会社の用意したコワーキングスペースを利用して働く」みたいな。
こういうのが働き方の多様性っていうんですけどね^^★

☆☆☆

ほかにはたとえば、営業職でリモートワークしてないのってほんと意味不明です。ほんとに。
営業管理も、契約も、全部クラウドでやってりゃ、いちいちオフィスに戻る必要もなえれば、顧客とスピーディに契約したりもできるはずなのに・・・

いまだに「訪問→契約→契約書にはんこ・・・」とかやってるのって、「そうしなきゃいけない」っていうただの思い込みでしょ?スピード感なさすぎwwwww


WEB系の会社なんかはすでにもう全部WEBで完結しちゃう会社もあるし、
大企業なんかもリモートワーク推進してる会社もあったりします。肺炎関係なしに。

自分の仕事において、会社オフィスを介在させる必要があるの?

っていう視点、これを機会に考えてみるといいですね♡

リモートワークが当たり前になれば「子育てしながら仕事」とか、
「やりたいことやりながら仕事」とか。「働き方の多様性」がドンドン進むはずなのにねぇ。

「会社に託児所置いてます」以前にさぁ「そもそもオフィス来なくていい!」ってするほうが、会社にとっても労働者にとってもよいと思うのですが♡

 

でも、中には「対面じゃないとできない、リモートワークできない労働者」というのが現段階では存在していて…

 

リモートワークできない労働者が「人類労働解放時代までの最後のストレス」を丸抱えし、こうむっているという事実

とはいえリモーワークができない労働者も今のところ存在していて、
いわゆる、「工場のライン工」とか「携帯ショップの店員」「飲食店の店員」などのサービス従事労働者などがこれに該当します…。

こういった人々が、まだ自動化できていない「人類労働解放時代の最後のストレス」を丸抱えしてくれているという事実を社会はもっと認識すべきではないでしょうか??

新型肺炎においても、リアルな現場での労働従事者が「感染するかもしれないリスク」を追って「まだ自動化していない社会」を動かしてくれているのですよ…。安月給で。

おかしいと思いませんか??
私はおかしいと思いますよ。

いったん「資本主義のルールだから」「いやならやめればいいじゃん」というのは脇に置こう。そんなの言ったって何の解決にもならんだろうが!


おかしくない??

リモートワークできる人はやりゃいいと思う。
でもできない人もいる。
そういう人がいないと、まだ社会は自動化してないので、社会はまわらない。
でもそういう人はだいたい「付加価値が低い労働だ」といわれ安月給。


おかしいでしょ?



なのに、誰もおかしいって言わないじゃないか!!!!!

 

残念。それが今の社会だから。


なんでもかんでも「え?自己責任でしょ?」社会。
壮大な運げーなだけなのにね、こんな社会。
運よく資本主義社会でうまくいった人が、運悪くうまくいってない人を「自己責任だからお前はダメ」で片づける社会だから。


もはや新型肺炎で気づくべきなのは、


労働者は我慢すべきでない


ということなのですよ。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

社会はどんどん自動化されているので労働解放時代はそのうち訪れます。
でもまた訪れてない。
資本主義社会の終焉までの最後のストレス?のようなものを、こういった労働者たちが丸抱えしているのが現状です。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 
労働者に求められるのは、


躊躇なく、我慢しないということ。
おかしな状況をおかしいと言えること。
おかしな社会に躊躇なく、NOを突き付けること。



 

大丈夫だ。だって働かなくても、衣食住は日本では担保されてるんだからwww

kuriharachiaki.hateblo.jp

新型肺炎の蔓延で停滞する社会という災いで、少しでも多くの労働者が気付いて解放されれば、きっと社会は変わるはずなのですよ…。
そうなれば災い転じて福となるはずなのです。

 

「実は働かなくてもいい人がストレスをためて働いている」という事実

そうなるとね、もう1つ重要な事実を、新型肺炎パンデミックは浮き彫りにしてくれるのです。

リモートワークを導入すると必ず叫ばれる反対意見「サボる人が出てくるじゃないか」という反論に集約された事実があります。


リモートワークを導入すると、たしかにリアルでオフィスで働いている場合よりも「サボる人」が出てくるのは確かです。私も男性として経営する会社でリモートワークを導入していて、外注ワーカーたちで定点観測したことがありますから。

リモートワークを導入しても、サボらない労働者はサボらないのですよ。

これが示す意味とは?

そう、

リモートワークになってサボるような仕事をしていると気づける。

のです。

やりたくない仕事をしているということに気づけるのですよ。

リモートワークを導入してサボる労働者というのは、
そもそもその仕事をしなくてもいい労働者だということなのです。
やらなくてもいいことを、お金のためにやっている人ということ。


そんなのいらないじゃんwwwww



そういう人でも、リモートワークになったとしても「ついやってしまう仕事」というのはこの社会の中に必ずあって、


そういう意味で、新型肺炎パンデミックによるリモートワーク推進によって「自分がやらなくてもいい仕事をフィルタリングできる」というポジティブな意味にリフレーミングすることも可能なのです。まさに災い転じて福となす。

仕事なんてやらなくていいんだって!!!
それがやりたくないことなんだったらね?

しかも不思議なことにね、「仕事」というラベルであっても、
「やりたい仕事」をしてる人は「仕事じゃなくて趣味みたいなもの」になってるものなのよ♡

まさにワークアズライフ。ワーク=ライフ。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 どうせもうすぐ「人類の時間で付加価値を生みだす労働時代は終わる」んだから、
今からでも「やりたいことをやってそれが仕事みたいになってる」感じの働き方に1人でも多くの人がシフトすべきね♡

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

人は簡単に騙されるという事実。世の中で声高に叫ばれていることは一度必ずすべて疑った方がいい。

f:id:josou-world:20200219125519p:plain


あと今回の新型コロナパンデミックを見てると、本当に「あぁ、世の中って本当に簡単に騙されるのだなぁ」と思いました。

人は、すぐに思考を放棄する。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

コロナウイルスにかかってる人が誰かもわからない、免疫によって自分が新型肺炎を発症するかどうかもわからない。完全に不確定な運ゲーなのにもかかわらず、

コロナ怖い、新型肺炎怖い!と言って行動を変容させる人々

 

少し頭を使えばわかるじゃないですか。

交通事故に遭う確率の方が高いし、
インフルエンザにかかる確率の方が高いし、
ガンになる確率のほうが高い。

だけど、

新型肺炎パンデミックになる前まで、

交通事故に遭う確率の方が高いし、
→なのに何も考えずに外に出てるじゃん!

インフルエンザにかかる確率の方が高いし、
→なのに外出控えてなかったじゃあんw

ガンになる確率のほうが高い。
→なのに、コロナは気にして外出しないくせい、家にこもって発がん性のあるお酒飲んでる人いるじゃあん!


とまぁこんな風に、

少し考えればわかる確率計算すら放棄して、「危ない!」とみんなが叫べば、それに同調して行動を変容させてしまう。
メディアが「コロナやばい!」と扇動すれば簡単に影響されてしまう。
詐欺師がいなくならない理由がよくわかりますねぇ♡


こんな簡単に人って騙せるんですもの♡
そりゃ毎年のように詐欺が生まれるわけですなぁ。。。( ;∀;)

 

いいですか?


不安を煽ってくるものはすべて疑いなさい!!!!その裏側には必ず誰かの思惑があります。何度も何度もくりりんの日記で言ってるけどもさ。

 

 だってね?

そもそも、この世は、この社会は不確定なのですよ。
何も決まってないし、未来のことなど誰にも分らない。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

そんな社会で「不安を煽る」というのは、
そもそも不安なものに対して「不安だぞ」って言っているということなので、

何言っちゃってんの♡当たり前じゃんw
そもそもこの世は、この社会は運ゲーなんだから♡

で終わりのはずなんだよね、本当は。



そもそも不確定なこの社会で不安を煽るもの。
「老後が…」とか「このままでは日本がヤバイ…」とか「新型肺炎で…」とか。
こういうのって、本当に滑稽なんですよ。
俯瞰すると「AをAだぞおおおおー!」って叫んでるようなものなのですよ。


アンパンマンが「僕の顔はアンパンです!!アンパンなんだぞおおおおお!」って叫んでるようなもの。

そんなアンパンマンアンパンマンのマーチの乗っかって出てきても、
そらそーよ、で終わりじゃんw


あのね、声高に叫ばれてるもの不安を煽ってくるものを否定しなさい!って言ってるのではないのですよ?♡

疑いなさいって言ってるの。

つまり、自分の頭で考えなさいってこと。ちゃんと思考をはさみなさい!ってこと。

ああ、なんて社会は簡単に騙されるんだ…

くりりんの読者だけは絶対に覚えておいてほしいの。

不安を煽るものは必ず一度疑え。妄信するな。
その裏側に誰かの思惑があるから、必ず。


え?今回の新型肺炎の裏側に誰の思惑があるかって?

今回のパンデミックで儲かってる人見りゃわかるじゃあん♡

 

 

社会は感情で動くという事実。マスク転売を批判するのに、資本主義社会の株取引や消費活動を批判しない頭の悪い人々

 はい、最後にこれ。
結局理屈や法律やルールや、いろーーーんなものが社会には張り巡らされて、
人々の行動を抑制(bound)しているわけで、少し考えればわかるようなことでも、
明らかに非合理なかたちで社会は動くわけで…

結局、今回の新型肺炎パンデミックで再度明るみになったのは、

社会は感情で動くのだ

ということなのですよ。


今回のマスク転売の批判なんかを見ててもわかりますよねー。

マスク転売を批判する人って基本的に頭が悪いというか、見えてないなぁと思うのですよ。。。( ;∀;)(あ、批判してることを否定してるわけじゃありません。批判する権利は誰もが持ってるし、価値観の相違があってこその社会なので。)



マスク転売は、合法な商取引行為ですよ?
価値が上がっている=ニーズが高まっているので、「買い占め」することで価値をつりあげて、それを欲しい人に売る。

マスク転売以外でも、こんな行為は日常で合法的に当たり前のように行われていますよね?

株取引なんてその最もたるものでしょうwwww
価値が上がっている=ニーズが高まっているので、「買い占め」することで価値をつりあげて、それを欲しい人に売る。
そのまんまじゃんwwwwwww

株なんてもっとひどいでしょう。ニーズが高まってないのに「ニーズが高まっている風をよそおって株価を吊り上げて一気に売り抜ける」なんてことが当たり前に行われているんですから。マスク転売は批判するのに、それは批判しないのかなぁと思うわけですよ。

私たちが買ってる物販だってそうじゃないw
価値が上がっている=ニーズが高まっているので、「買い占め」することで価値をつりあげて、それを欲しい人に売る。

だってそうでしょ?「日本で唯一の代理店です!」なんて「買い占め」と同じわけですよ。
本来100円で手に入るものを、1000円くらいにして売ってるのはいいのですか?www
マスク転売は批判して、外の商取引は批判しない。なぜ?w


結局ね、少し考えればわかるようなことでも、感情論で社会は動く。

マスクほしいと思ってる人がいるのに、転売するなんておかしい!

ってね♡

じゃあ、高級外車はほしいと思ってる人がいるのに、お金がないから買えない人もいるわけじゃないですかぁ。高級外車売ってるディーラーはおかしいのですかね?w
でもおそらくそれは批判しない。

感情論じゃああああああん♡

結局、マスク転売を批判している人の中でも「資本主義社会そのものを否定している」のならわかりますよ。「このバビロンシステムおかしい!」って言ってて、その事象の中の1つである「マスク転売もおかしい!」ならわかります。でも、ほとんどの人は多くの資本主義のシステムは批判せず「マスク転売だけ、おかしいー!(^^)!」って批判してるでしょ?見えてないなぁ、と思うのです。


でも、それが社会だ。
それが社会なのですよ♡


社会は、感情で動く。


ならば、それを逆手にとって生きていけば、楽しく生きていけそうだと思わない?


おかしなことがあるのが当たり前。
不条理なことが当たり前。
運ゲーなのが当たり前。
それが社会だ。
テキトーなもんですよ、社会なんてものは。

ふざけたもんなのですよw

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 そんな中でも、でもゆるぎない自分自身ってものがあるじゃないですか♡
人生の主人公♡私。自分自身♡
結局、自分自身にわがままに生きるほうが得策だし、楽しいし、気持ちいいのですよ。しかもそれに忠実に生きればいいだけ。それが人生。
なんてシンプルなんだ!!!♡


となるわけです。


(ま、結局転売厨が嫌われるのは「稼ぎたくても稼げない人が嫉妬している」だけの話なのですが。↓)

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

☆☆☆

はぁい♡ここまで、

コロナ新型肺炎が教えてくれる5つの社会の真実をお伝えしました。


☆仕事なんて実はもうリモートワークできるという事実。同じ時間に同じ服装で同じ電車に乗って過ごす時間を疑え!
→もう全部リモートワークでいいじゃああああん!

☆リモートワークできない労働者が「人類労働解放時代までの最後のストレス」を丸抱えし、こうむっているという事実
→できない職種もあるんだけどそういう人たちが労働解放時代の最後のストレスを丸抱えしてくれてるんだ!そういう職種につかない、我慢しなくていいんだよ!あ、やりたくてやってるならそれでいいんだけどねw


☆「実は働かなくてもいい人がストレスをためて働いている」という事実
→働くな!ww


☆人は簡単に騙されるという事実。世の中で声高に叫ばれていることは一度必ずすべて疑った方がいい。
→社会って簡単に騙せるんですね、詐欺師が減らないわけです。疑え!不安を煽るものは一度必ずすべて疑え!!!!!


☆社会は感情で動くという事実。マスク転売を批判するのに、資本主義社会の株取引や消費活動を批判しない頭の悪い人々
→はぁい、社会はくだらない、不条理で、運ゲーで、感情で動くものなのです。だから自分自身というワクテカ装置を信じて、躊躇せずやりたいことだけ愛のままにわがままに生きましょう。それでいいのですよw運ゲーなんだし、社会なんてそもそも、いい加減なもんなんだからwwww

 

 

 今日も、楽しく、自分自身に忠実に生きていきましょーね♡

 

本日はここまで!

じゃあねー!バイバイ☆