くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。取り戻せ!本当の自分を。新時代の自由論、ここにあり。

follow us in feedly

お店の行列の正体。人が並ぶ理由とは?行列ができる店という消費トラップに注意!

こんにちはー!
町に行くと行列になってお店に並んでる人々いるじゃないですか?
彼らは彼らの自由でそれを選択してるのでそれをディスるつもりはないのですが、
それによって失ってるものが結構あるんだよー!絶対にお店の行列には並ぶな!という話をしたいと思います♡なぜ人は並んでしまうのか?

ここに行列の正体を解き明かし、1人でも多くの人が行列に並んで人生を消耗することのないように愛のあるメッセージを書き上げましたハートご覧ください♡ 

 

「行列に並ぶ」とは、お店の呼び込みアルバイトを無償で行っているのと同じ。なのに、時間を失ってストレスもためて代金を支払ってお店に並ぶおひとよしな人々

私は絶対に行列には並びません。
なぜなら、「行列に並ぶ」という行為で得するのは圧倒的にお店側だからですよ。
そして、並ぶ時間によっては並ぶ側=客=消費者が損をしますwww


通常であれば、

f:id:josou-world:20190201153957p:plain

こうじゃないですか。ラーメンが食べたいから「代金」を支払って、ラーメンという「価値」をもらっているわけですよね。


でも、行列に並ぶことで、並ぶ消費者たちは…
お店に「行列効果」という貢献をしているのですよ。しかも、無償で。

 

f:id:josou-world:20190201154451p:plain

 

行列マーケティングという言葉があるのですが、結局行列ができると「人気演出」ができるのですよ。
行列があるだけで「ここ、人気なんじゃない?行ってみよう」という「衝動消費」を引き起こすことができるのです。お店にとっては「新しいお客さんを、行列のお客さんが勝手に呼んでくれる」という極めておいしい状況になるのです。
せっかく列に並んでお店に入っても値段安くならないでしょ?お店の行列効果の集客に貢献しているにもかかわらずw意味わからないですよね。だから私は絶対に行列には並ばないのですよ。


しかも、並ぶことで、

・時間を失う
・ストレスがたまる

 

じゃないですか。むしろ、損するじゃないですかwwww
なぜわざわざ損しにいってんの?と思うのですよ・・・。


・お店に「行列効果」で貢献
・その上で代金を支払う


行列に並ぶということは、「無償でお店の呼び込みアルバイトをしているのと同じ」なのですよ。わかりますか?
なんてお人よしなんだ!!!!!!!!!!

 

だから、私は、行列に並ぶのは自分が損するしかないので、絶対に並びません。
ということなのですよ。しかもね・・・

 

 

人はなぜ並ぶのか?人気は人為的にいくらでも作れる。「人気」という集金装置の作る幻影に消費者の同調圧力が反応する「バビロン消費社会」

 人はなぜ並ぶのは?それは「消費トラップ」だからですよ!!
同調圧力と消費意欲を仕掛け人に刺激されてるだけなのですよ( ;∀;)

そもそも「人気商品」というのも、ザイオンたちが仕組んだ「集金装置」=「消費トラップ(お店)」の幻影である場合が多いのですよ。

人気=多く人が欲してる→商品がいい!→私も買いたい!

というロジックで、人気商品であればあるほど人々はその商品を購入して消費しようとします。
でもねそれって、↓図のようにある部分がブラックボックス化しているのですよ。

 

f:id:josou-world:20190201152844p:plain

 

本当はね・・・

f:id:josou-world:20190201152959p:plain

f:id:josou-world:20190201152922p:plain

こうなのですよ!!!!!!!

お店が儲けたいから、人気にするほうが儲けられるので、
人気演出を仕掛けているのですよ・・・
つまり、人気を作って販売しているという商品も多数この社会には存在しているのです。


芸能人の◎◎が愛用!!!
楽■ランキング1位多数獲得!!!
話題沸騰!雑誌で紹介された◎◎!

もうええって( ;∀;)


これらの「消費洗脳ワード」たちはぜーーーーんぶ「人気演出」なのですよ!
しかもこの「人気演出」すべて、ちゃんとした再現性のあるやり方があるのですよwwwww

 

なるほどですね!
人気は幻影なのですよ。

https://twitter.com/nkw

440/status/109124170258774016ふむふむなるほど!1

 

消費者の多くが思ってる「人気」は、

f:id:josou-world:20190201152844p:plain

「人気なんだからいい商品なんだ!買おう!」

でも本当は・・・

f:id:josou-world:20190201152959p:plain

人気演出。

人気という名の幻影で、消費を刺激されて、踊らされてるだけの
まさにバビロナイズ行動(消費者化された行動)なのですよ・・・

しかもね、消費者の

「人気なんだからいい商品なんだ!買おう!」

は、必ずしもそうではなくて、

「みんなが買ってるから買おう!!!」
という「同調圧力」を上手にお店側に利用されているのですよ!!!

 

同調圧力なんて信用しても何1ついいことないのにw

kuriharachiaki.hateblo.jp

むしろ、みんながやってるから疑え!!!というのが新時代の生き方なのにね。

 

「貧乏は行列に並び、お金持ちは行列に並ばない」

 すると興味深いのが、「貧乏人ほど行列に並び、お金持ちは行列に並ばない」のですよ。
それは・・・

時間という価値がわかっていればいるほど、お金持ちになるのがこの社会だから。

ということの裏返しなんですよね。

 

行列に並ぶということは、「時間を失う」だけでなく並んでる時間が「ストレスな時間」になるのですよ。損失しかないわけです。
そんな判断がつかずに、お店側の人気演出と消費トラップ乗せられて、
同調圧力に従い、行列なんかに並んじゃう人々・・・

 いつまでもいつまでも、給与と消費を交換して消費社会の中でぐるぐる回るだけの「消費ラットレース」を抜け出せないまま、中流崩壊スパイラルにずるずるずるずる飲み込まれていっているのが今の社会の「二極化」なのですよ。

 

kuriharachiaki.hateblo.jp

 もちろん、消費者だけが悪いわけではありません。
人をこき使い、富を貯めるだけ貯めて消費社会に落とさないザイオン(資本家一族)にも原因はあります。

でもね・・・・これ、「自転車防犯の例」と一緒なのですよ。

自転車のカギをつけずに放置して自転車が盗難されたら、
「なぜカギをつけてなかったんだ!」って被害者側も責めるでしょ?
明らかに悪いのは自転車を盗難した側なのに。

これと同じで・・・

二極化社会だって、
貧困層が「騙されてるにも気づかない」「疑問を持たない」「時間を大切にしない」「我慢しなくてもいいのになぜか我慢してる」・・・こういう行動が引き起こしてる側面があることに1人1人が気づかなきゃいけない。でないと、世の中は本当に変わらないよ?( ;∀;)
もちろん明らかにおかしいのは「実質的に、人の上に人を作ってる」ザイオンなんだけどね。

でも、消費者1人1人がきづかなきゃいけない。
もっと疑問を持たなきゃいけない。
洗脳から目覚めなきゃいけない。
だから、私はこの新時代のじゆう論を書いてるの♡

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

もう行列なんかに並んじゃだめよ!!!!

もっとみんなそれぞれがワクテカすることに時間を使おうよ!
1人1人が意識すれば世の中はもっともっといいものになるんだから!!

本日はここまで!
seeya♡

「このブログ面白いじゃん!」と思っていただいた方 ★
ぜひ「読者登録」をよろしくお願いいたします(^^)/
↓↓↓↓ポチっとお願いいたします♡↓↓↓↓