くりりんの人類解放日記

あなたの偏見・思い込みを溶かす、生き方ヒント集。洗脳だらけの社会を着想なう。読めばきっと何か見つかるはず。人生はクズに賢く楽しめ!新時代の自由論、ここにあり。

じわじわきてる自動化の波。飲食店の塩加減・肉の焼き加減も機械がやる時代。人類労働解放時代の鐘が聞こえる。

はい!こんにちはー!

常識は音を立てずに変わる。

そう。私たちが今生きている社会の常識っていうのは、
「昨日は当たり前だったけど、今日は当たり前じゃないよね」
くらいの速度で一瞬にして変わることもあれば、

「あれ・・・気づいたら10年前と今って全然違うよね」
くらいの速度でじわじわ気づかないうちに変わることもある。

 

そう、もうずいぶん前から叫ばれている「自動化による人手のカット」は
ドンドンドンドンじわじわじわじわ押し寄せています。


そうなると、人々は、

仕事にあぶれるよ・・・
生き残る職種はなんだ!?!?!?

とか言って焦っている人がいますけど、


ちょっと待った!!!!!!!

 

なぜそんなに悲観的にとらえる!?!?!?
もう、仕事しなくていいってことなんじゃないの?それ!!
って話を( ;∀;)♡

 

f:id:josou-world:20190715144812p:plain

おそらくすべての業種で10年前と比べたら自動化が進んでいるはずだ

この話をしようと思ったのが、昨日ふとあるBARで飲んでた時に、
たまたま来てた飲食店勤務の男性がこう言ったのですよ。


もう今は、肉の焼き加減とかも気にしなくていい!
全部機械がやってくれるから・・・


その男性はなにげなくぽそっと言ってたのですが、私はその瞬間
「あぁ・・・人類労働開放時代の鐘が聞こえる・・・」
と一人でにやついてしまいました。(気持ち悪い)

飲食店の調理師やコックさんも自動化されつつあるのですよ。
やることは具材を用意して機会にいれるだけなんですって!
レシピは全部オートメーション化されてて配合も「人の舌じゃなくていい」のですよ。
肉の焼き加減、野菜の炒め加減、煮込み具合…そういうのもぜーーーーんぶ
機械がやってくれるらしいのです。

飲食店業界でももう、ドンドン人じゃなくて機械がやるようになってるのですよ。
付加価値を生み出す役割を。

もうこれ、飲食店業界に限らず、全部の業界でそうなってきていますよね。

物販系もそうですよ。倉庫も機械化されてきていて、在庫管理も全部機械化されてきています。人がやることは「どの商品を仕入れるかを決める」だけ。
あとは全部機械がやってくれます。

運送業務もそうです。自動運転技術が進めば、もう運転手もいらなくなる。
そうなれば物販なんかは、もう本当に人がいらなくなります。
その物販における商品を作り「製造業界」だって機械化されつつあります。

もう人が付加価値を生み出さなくても、機械が生み出してくれる時代…
じわじわじわじわと、そうなってきているのですよ。

 

「これは人がやらなくちゃいけない」というのは、ただの思い込み

結局、コックさんだって「いや、この味は自分じゃないと絶対に出せない」とかっていうのも、思い込みなのですよ、ぶっちゃけ。

機械にそのレシピをインプットしてしまえば、人よりもきわめて優秀に「100パーセントの再現性でその味を出す」ことができるようになります。
再現性の面では、人間は機械には絶対に勝てません。


人間は感情があって、不完全な生き物なんだから!

kuriharachiaki.hateblo.jp

これはもう全部の業種で言えることですよ。

これは人がやらなくちゃいけない。
というのはただの思い込みである。

 

人がやらなくちゃいけないことなんて本当にあるんですかね??
私はないと思いますよ。

 

人にしかできないと思い込んでいることを、機械にインプットしてしまえば、
機械はもうやってくれるのですよ。人間よりも優秀に。


たとえば、「人と人との関わりは人間にしかできない」とかってよく言うじゃないですか。本当にそうなんですかね??
たとえば、精神病患者に対するカウンセリング等も、これ本当に人間じゃないとダメなのですか?
今では「精神病患者の脳波異常に直接電波をあてて治す技術」も開発されているのですよ。そうなったらもう会話なんていらないじゃないですか。

 

人にしかできないことがある。
人がやらなくちゃいけないことがある。

これってそう思いたいだけなような気がするのですよ。

 

人間にしかできないこと、人間がやらなくちゃいけないことなんて、ないと思いますよ。
全部もう、機械がやってくれるのですよ。
これを否定する勢力は結局何が言いたいのかというと…



「人的リソース」という名の付加価値の利ざや幻影。「人だからできるんだ」と言うことで、最後の金儲けに走る人々

もうね、人にしかできないことなんてないのですよ。
なくなってくる。
でも、人にしかできないことがある!ということで、結局、

「人的リソースという付加価値をつけている」だけなのですよ。
要は、利ざや幻影なのですよ、利ざや幻影。
マネーゲームと一緒です。

本当は、100円で手に入るものを「人がいるんだ!」と言い張ることで、
2000円くらいに釣り上げて消費させる。
その1900円の「利ざや」を抜くわけですよ!

 

ぶっちゃけ、WEBコンサルタントなんかもそうですよ?
広告運用とか、あんなものはもう全部本当は機械化できるんですよ。
「どうすれば広告の費用対効果が上がるのか」とか。
あんなものもう、本当は不要なのですよ。

でも「必要だよ!!!」ということで、そこに消費トラップを仕掛けることができますよね。「人は不確定な社会において確定的だよ!と言われると、その安心を求めてお金を払おうとする習性がある」ので。

もう、薬剤師なんかもそうじゃないですか。
もうあれ実は全部機械化して、薬の選択も調合も、実は機械がやったほうが正確なのですよ。
でもいまだに、薬剤師って患者さんと薬の間に「中抜き」として存在してるじゃないですか。
あれも結局「薬剤師がいないといけない!」という「人的リソースという付加価値をつけている」にすぎません。利ざや幻影ですよね、あれももはや。

 

でももう、人々は薄々気づいてきているのですよ・・・

あれ・・・もしかして、あなたいらないんじゃね・・・・?( ;∀;)

 

いらないんですよ、ぶっちゃけ。

 

するとね、こんな声が聞こえてくるわけ。

 

職種がドンドン減っていくじゃないか!
働き口はどうするんだ!!!!
ルーティンワーク系の仕事ばかり増えるじゃないか!!!
世の中にお金が回らなくなるじゃないか!!!

 

ってね( ;∀;)

 

でもさ。。。。。

 

その通り!
それの何が悪いの?

 

って私は思うのですよ。

これは全然悲観することじゃないのですよ。

 

奴隷的な消費社会が崩壊する。付加価値は機械が生み出してくれる!みんなは暇人になれる!さぁどうする!

結局今の社会って、

f:id:josou-world:20190510123529p:plain

こうなってるわけじゃないですか。

kuriharachiaki.hateblo.jp

 人が付加価値を生み出すそのほとんどは「労働者」なわけですよ。
その労働者は、付加価値を生み出す代わりに人生の時間を差し出してきたわけです。

その代わり、給与をもらって生活をしてきた。

そして、その給与をまた消費社会で消費する。
それがぐるぐるぐるぐる回ってるのが今の社会なのですよ。

 

要は、衣食住という付加価値を得るためには価値の交換券である「お金」がいる。
そのお金を「労働者として働く」ことで給与として得るわけですよ。

要は、生きるためには何らかの付加価値を生み出してその対価としての給与をもらうことでしか生きることができなかったのが今までの社会なのです。

でも、「もう、付加価値は機械が生み出すわ!!!」ってなったらどうなるかっていうと・・・

 

f:id:josou-world:20190210181635p:plain

こうなるでしょ?

 

もう、一種の人生の時間をザイオンに捧げる奴隷的な消費社会は崩壊していくのですよ。

だって、働かなくても生きていける時代になるってことなんだから!!!

 

お金がないと、生きていけない。

というのも壮大な思い込みなのですよ。

それはある意味洗脳でもあるわけ。


お金がないと生きていけないんだから、お金を稼ぎなさい!!!
そのためには働きなさい!!!
そのためには、どこかのしくみに入って人生の時間をささげなさい!!!

っていうのが今の社会なのよ。

 

でも、もうそんなことしなくてもいい時代がもうすぐやってくるってことなの。


 

そう。人類総暇人時代がやってくるよ!ってこと。


これはいい悪いではなくね!そうなる!ってこと。
どうせなるなら、それをポジティブにとらえるほうがいいでしょ?

 

だからさっき言った、

人がやらなきゃいけないというのはない。

というのは、厳密に言うと、

 

「なきゃいけない」じゃなくて、

「機械がやろうと思えばできることを、やりたい人は勝手にやる時代」

 

ってこと。


つまり、さっきの肉の焼き加減だって、機械がやろうと思えばできるんだけど、
「肉を焼きたい人は焼く」ってことなのよ。

そう、やりたいことをみんながやる時代になるってこと。別に機械がやろうと思えばできるけど、同じことをやりたい人は人がやればいいじゃん!って話でしょ♡

 

だっていまだに飲食店でも「こだわりの」とかって毎日毎朝人が見はってスープを作ってるお店もあるけど、あれ本当はもう機械化できるんだよね。
でも、人がやってるわけじゃん。それはきっとやりたいからやってるんだよ!
やりたいからやってるなら、それでOKじゃん!っていう時代になるってこと。

 

「しなきゃいけない」義務的な部分は全部機械がやってくるから任せておけばいい。
衣食住とか、生きるのに必要なものは、全部機械が生み出してくれる時代がくるんだから。

 

行きたくもない会社で毎日同じ格好で通うこともないし、
やりたくもない仕事をやる必要もない。
ほとんどの人は今、それを、生きるためにやってるでしょ?
なぜなら、衣食住はお金という価値の交換券がないと手に入らないから。

でも、それはもうお金がなくても手に入る!となったら・・・?


やりたくないことをする人なんていなくなるでしょwwww
っていう至極シンプルな話なの( ;∀;)♡


そんな時代がきてるよってこと。
もうすぐそこだよ!ってこと。
人類労働開放時代の鐘が、聞こえてるよ!ってことなの。

 

そうなれば、暇人だよー!みんな!!!

 

はい、そうなったときに必要なのはこれ↓

kuriharachiaki.hateblo.jp

 

人類の格差は、貧富じゃなくて「モチベーション」になるの♡♡

何やる?何やる!

あれやりたい!これやりたい!!!

それを、自分の心に正直に生きていける時代になるの!

 

いつくるの?
もう、今その片鱗はきてるから・・・
もうすぐだよ!


でも、運ゲーだから、いつくるかは不明。
それも人生の面白いところだよね♡

 

 

とにかく!!!!


もう自動化の波はじわじわきてるから、

どうせもうすぐぜーーーーんぶ自動化されるし、
じたばたせずに、

自分の心に正直に。
世間体とか常識とか、
キャリアとかそういう消費社会、貨幣経済
人的リソース前提の価値観とか、そういうのは全部捨てて!!!

 

やりたいことを、今この瞬間にやっていきましょ?♡
それでいいんだから♡

 

あぁ、人類労働開放時代の鐘が聞こえる…

 

本日はここまで!

読んでくれてありがとう!

バイバーイ(*´з`)b

 

「このブログ面白いじゃん!」と思った方 ★
ぜひ「読者登録」をよろしくお願いいたします(^^)/
↓↓↓↓ポチっとお願いいたします♡↓↓↓↓